血液型別ダイエット!A型に適したダイエット法とは

血液型によって向いている食事制限やダイエット方法が違うことはもうご存知ですか?

ぜひこの機会に自分の体質やルーツを知って是非最適なダイエット方法と健康法に辿り着いて欲しいと思います。

今回はA型さんに最適のフードや運動方法をお教えしたいと思います。

日本人で一番多いと言われている血液型はA型です。

今回はそのA型の方たちにとって最適と思われるダイエット方法についてお話しして行きたいと思います。

スポンサーリンク

A型の方にオススメのダイエット方法について

8B6F0153-04E5-4269-A022-551A8CBD1996

今回は4つの血液型の中でもA型の方に特に効果のあるダイエットの運動方法や、食事法についてみていきたいと思っています。

でもまずその前に、A型のルーツや性格の傾向、割合について一緒にみていきたいと思います。

A型のルーツとは

A型はO型から派生した血液型と言われています。

A型のルーツは農耕民族であったと言われています。

ほかの血液型に比べて、安定思考が強かったり、協調性が高いのはそのためでしょうか。
O型のルーツは狩猟民族であったと言われています。

B型のルーツは遊牧民族であったと言われています。

AB型は一番最後に生まれた血液型で、まだ世界的に見ても少ない血液型です。

A型に多い性格の傾向とは

A型の方は真面目で責任感が強いです。

人見知りな一面もあり、大人数での付き合いは苦手な傾向があります。

常識人のため、時間や約束にルーズな人を嫌う傾向にあります。ストレスに弱い傾向もあります。

日本におけるA型の割合とは

日本人においてA型は一番多いと言われていて、割合から見ると約4割近いと言われています。

O型は、3割近く、B型は2割近くです。

逆にAB型は日本人に少ないと言われていて、1割くらいの数になります。

日本人は、常識人で生真面目な性格をしている人が多いと言われているのは、A型の人が多いからという可能性がありますね。

スポンサーリンク

血液型別ダイエットとは

food-2609159_960_720

血液型別ダイエットをまず最初に提唱したのは、アメリカのダダモ博士です。

本を何冊か出版しているので、読んだことがある方も多いかもしれません。

彼の本は色んな国で翻訳されています。

各血液型に合った食事法や運動法のほかにも、各血液型の人がなりやすい病気についても書かれています。

食事を各血液型に合ったものにした方が痩せやすいと提唱しています。

レクチンとは何か

ダダモ博士は食べ物に必ず含まれるレクチンに注目しました。

レクチンとはたんぱく質のことです。A型さんにとって合わないレクチンを摂り続けるとお腹を壊してしまいやすくなります。

A型の方は、ほかの血液型の人と比べると胃酸の分泌が少ない傾向があるため、胃腸が弱い傾向もあります。

コルチゾールとは

A型はほかの血液型の人たちに比べてストレスに弱い傾向があります。

その理由は、「コルチゾール」と言われるストレスホルモンにあります。

コルチゾールは、副腎皮質から分泌されるホルモンの一種です。

A型はほかの血液型の人に比べて血液中のコルチゾールの値が常に高いです。

そのため、がんや糖尿病、心臓疾患などに他のどの血液型の人よりもかかりやすいです。

A型はO型の約2倍ストレスを感じやすいとも言われています。

コルチゾールはに血糖値を上昇させる作用もあります。

コルチゾールはダイエットに悪影響を与えます。

食欲を増進させ、身体に脂肪が蓄積されやすくします。

A型の人はこういう傾向で太りやすい

A型の人は生真面目な性格の人が多いため、日々の生活の中でストレスを溜めやすい傾向にあります。

そのため、そのストレスのはけ口が、過食に向かってしまったり、女性の方だと買い物など散財に向かいやすい、という傾向があると思います。

ストレスのはけ口が、過食に向かった結果、体重が増えてしまったということも考えられます。

スポンサーリンク

A型の方に特におすすめのダイエット方法について

almond-milk

A型の方に特におすすめのダイエット方法は、朝食をできる限り豪華にして、夜ご飯は少なめにした方が良いです。

食事の回数も一般的な3回から6回くらいまでに増やしたほうがいいでしょう。

糖質制限ダイエットはA型さんにはNG

A型の人はもともと農耕民族であったため、肉類や乳製品、は身体が消化しにくい傾向があり、脂肪だと認識してしまいやすい傾向にあります。

そのため、O型には向いていると言われている糖質制限ダイエットはA型には向きません。

流行していようども避けた方が良いでしょう。

A型が注意すべきこととは何か

鶏肉以外の肉類(牛肉や豚肉)や乳製品(生クリームやヨーグルトなど)は気をつけてください。

どれもA型さんの体質にはどれも合いにくい食材です。

A型さんが積極的に摂るべき食べ物は何か

朝食にたんぱく質をたくさん摂りましょう。

また、朝食に大豆食品をたくさん食べると良いでしょう。

A型さんは動物性たんぱく質が苦手なので、植物性のたんぱく質からたんぱく質を補給するようにしましょう。

植物性のたんぱく質は豆類から摂取できます。

A型さんにおすすめの植物性のたんぱく質

ナッツ類の中でも大豆やピーナッツとは相性が良いです。

乳製品の中ならモッツァレラチーズ、メインディッシはたらやさばなどの魚介類を選ぶようにしましょう。

A型の方は大豆製品と相性が良いため、豆乳や豆腐などがおすすめです。

A型の方におすすめの食物は、果物や野菜などです。野菜はA型さんの代謝を良くする効果があります。

A型さんにおすすめの調味料

野菜は油と一緒に摂ると栄養の吸収率が良くなります。

相性の良いオイルであるオリーブオイルを野菜にかけて食べるようにしましょう。

A型の方におすすめの調味料は、大豆から作られた味噌と醤油です。

大豆の入った醤油や味噌を中心に摂るようにしましょう。

炭水化物なら小麦ではなく、米やそば粉などがA型さんの体質に合います。

胃酸を増やすためにL-ヒスチジンのサプリメントを一日2回は飲むようにしましょう。

また、納豆やヨーグルトなどの発酵食品を食べるようにしましょう。

甘味料のなかでは蜂蜜もおすすめです。

A型さんが注意すべき調味料

トウガラシなど刺激の強い調味料とは相性が悪いため注意をしましょう。

リンゴ酢も酸が強いため、A型さんにはおすすめしません。

スポンサーリンク

A型さんにおすすめの各料理

macrolepiota-procera-2786855_960_720

さてここからはA型さんにおすすめの和食・洋食・デザートを具体的に紹介したいと思います。

今回紹介するのは、明日からでもすぐ食べられるような身近な料理ばかりにしてみました。

A型の方にオススメの和食

基本的にはA型の方には和食が体質に合っています。

そのため和食中心の食生活をおすすめします。

肉ではなく、野菜料理が多い和食は、A型の方にオススメのダイエット食品です。

和菓子や魚や米とも相性良しです。

炭水化物の中なら、そばとも相性が良いです。

そのため、そば粉や米粉などを使った料理などもA型の方にオススメです。

小麦を使ったうどんではなく、そばを主食にするようにしましょう。

和食でおすすめのメニューは、
鶏肉の唐揚げ、さばの味噌煮、冷奴、豆腐の味噌汁、ざるそばなどです。

食後はきな粉やずんだなど和菓子にしましょう。

A型の方にオススメの洋食

A型さんはオリーブと相性が良いため、オリーブオイルを使った料理がおすすめです。

逆にA型さんは小麦とは相性が悪いため、パンやパスタの食べ過ぎには気をつけましょう。

小麦の代わりに米粉を使ったパンやライ麦を使ったパンを食べるようにしましょう。

洋食でおすすめのメニューは、ライ麦のパン、ほうれん草のソテー、ブロッコリーいため、サーモンのアクアパッツァ、ささみのフライなどです。

A型の方にオススメのデザート

デザートの中では、A型の方にはフルーツがオススメです。

その中でも特に、ベリー類はA型の女性にオススメです。

マンゴーやパパイヤなどの果物は酵素が非常に強いため、A型の方にはオススメしません。

また、バナナも脂肪として吸収されやすいので、A型さんにはオススメしません。

カシューナッツやピーナッツなどのナッツ類もA型さんにオススメの食材です。

また、蜂蜜を使ったデザートもA型さんにおすすめです。

発酵食品であるヨーグルトもおすすめの食品です。

ほかには豆乳を使ったスイーツや和菓子などもA型さんにはおすすめです。

和菓子と緑茶の相性は抜群です。

洋菓子を食べる時は、食後にコーヒーを飲むようにしましょう。

A型さんの体質には紅茶よりもコーヒーが合います。

A型さんにおすすめのデザートは、蜂蜜かけフルーツヨーグルト、きな粉豆乳、グレープフルーツ、パイナップル、大福などです。

スポンサーリンク

A型の方におすすめの飲み物

tea-1284366_960_720

A型の方におすすめのダイエット用の飲み物は青汁を飲むことです。

青汁を飲むことに抵抗意識のある人は、青汁酵素のサプリメントがおすすめです。

これなら、青汁の味が苦手な人も簡単に取り入れやすいです。

また、緑茶やコーヒーやワインなどもA型さんの体質に合っています。

朝起きて朝ごはんと一緒にモーニングコーヒーを飲み、寝る前にホットの赤ワインを飲んでから寝るとリラックスできるでしょう。

A型さんが避けるべき飲み物

スポーツドリンクなどによく含まれている人工甘味料は身体に良くないため、摂取することをおすすめしません。

また、紅茶もA型さんには合わない飲み物です。

A型の方が運動するときに気をつけることとは何か

A型の人の体は他の血液型の人たちに比べて疲れやすいという体質を持っています。

そのため運動をする時はほかの血液型の方たちと比べて注意が必要です。

A型の方におすすめの運動法

A型さんにオススメの運動法はヨガやウォーキングです。

朝型の生活がA型さんには向いているので、太陽の光を浴びながら散歩をするのは最高ではないんでしょうか。

身体に負担のかかりすぎないリラックス効果のある運動が良いです。

アロマテラピーとクラシックの音楽を聴きながら、運動をして癒されながら運動をしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

trampoline-2227667_960_720

A型はほかの血液型の人と比べて、ストレスに弱かったり、胃腸が弱かったりすることが明らかになりました。

また、食事においてはA型の方にオススメのダイエット食品は、豆乳や納豆などの大豆食品、ベリー類などのフルーツです。

油の中ではコーン油ではなく、オリーブオイルを中心に調理して、野菜はほうれん草やパセリやブロッコリーやニンジンなどの緑黄色野菜が特におすすめです。

A型さんにおすすめの運動方法は、癒しとリラックスを兼ねたヨガやウォーキングです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加