ダイエット中の太らないお菓子の3つの食べ方!レシピや市販のお菓子も紹介!

仕事のちょっとした合間や友達といる時などに無性にお菓子が食べたくなるときってありますよね。

お菓子はダイエットの天敵だということは皆さん百も承知だとは思いますが、我慢し過ぎるとストレスが溜まってしまって却ってよくありません。

今回はダイエット中の太らないお菓子の食べ方、や比較的太りにくい市販のお菓子や手作りレシピなどを紹介します。

スポンサーリンク

ダイエット中に太らないお菓子の3つの食べ方

dessert-352475__180

基本的に低カロリーなお菓子を選ぶ

ダイエットの基本はカロリーをいかに抑えるか、ということです。お菓子を選ぶ際の目安として、なるべく150kca前後のものをなるべく選ぶようにしましょう。

間食は1日の摂取カロリーの10%くらいが普通であり、本来であれば約200kcalですがダイエット中ということを考慮して、すこし少なめの150kcalを目安としましょう。

物足りなさは多少あるかもしれませんが、間食時の適正カロリーの半分である150kcal前後に抑えていれば、ダイエット中であってもさほど体重の増減には影響がないと言えます。

間食する時間帯に気を付ける

日本の昔からの週間で「3時のおやつ」というものがありますが、実はこの3時におやつを食べるという行為は、ダイエットにとても理にかなっていて、脂肪を蓄積する働きをもつ「BMAL1(ビーマルワン)」というたんぱく質の一種がポイントとなります。

このBMAL1は時間帯によって分泌量が変化し、分泌量が最も盛んなのが午後10時~午前2時頃で、分泌量が一番少ないのが午後3時頃なのです。

つまり、午後10時〜午前2時に食べたものは脂肪になりやすく、おやつの時間である午後3時に食べると脂肪になりにくいのです

また、人のカラダは朝4時から正午にかけてもっとも排泄機能が活発になる、つまり代謝が上がると言われています。

そのため、代謝のいい午前中にお菓子を食べるのもダイエットに効果的です。

温かい飲み物と一緒に食べる

温かい飲み物や食べ物には、体温を上げて代謝を上げてくれる効果があるため、お菓子を食べる時は一緒に温かい飲み物を飲むようににしましょう。

温かい飲み物は冷たい飲み物と違って、時間をかけてゆっくりと飲むことができ満腹感を得やすいです。

温かいコーヒーや紅茶とお菓子を交互に摂取することで、代謝機能を下げずに少量で満腹になれるためお菓子の食べ過ぎを防いでくれます。

スポンサーリンク

コンビニで買える太りにくいオススメのお菓子10選!

コンビニで買うことのできる人気のお菓子で太りにくいものを厳選してみました。

どうしてもコンビニのお菓子が食べたいという場合は、これらのお菓子を購入するようにしてください。

ソイジョイ

そいいf

出典:https://www.google.co.jp/

商品名:ソイジョイ

販売元:大塚製薬

カロリー:150kcal前後

大豆イソフラボンや食物繊維などダイエットに効果的な成分が含まれており、ダイエットの天敵である糖質の吸収をゆるやかにしてくれる低GI商品なため、健康にもダイエットにも非常に効果的なお菓子と言えます。

うましおポテト&コンソメポテト

うましおポテト&コンソメポテト

出典:https://www.google.co.jp/

商品名:うましおポテト、コンソメポテト

販売元:ナチュラルローソン

カロリー:126kcal

ダイエット食品ではありがたいノンフライ製法によるポテトチップスのため、カロリーが非常に低く、間食時に最適なお菓子です。

4種の野菜チップス

4種の野菜チップス

出典:http://www.lawson.co.jp/

商品名:4種の野菜チップス

販売元:ナチュラルローソン

カロリー:164kcal

こちらもナチュラルローソンから販売されているお菓子で、さつまいも・いんげん・にんじん・紫たまねぎの4種の野菜を食塩を使用せずにフライした非常にカラダにやさしいお菓子です。

ブランクリスピーカントリーマアム

ブランクリスピーカントリーマアム

出典:http://www.lawson.co.jp/

商品名:ブランクリスピーカントリーマアム

販売元:ナチュラルローソン

カロリー:163kcal

ダイエット中についつい欲しくなる甘いものですが、ナチュラルローソンで買えるカントリーマームは5枚入りで163kcalと低カロリーであり、ダイエットに向いているお菓子といえます。

クリーム玄米ブラン

クリーム玄米ブラン

出典:http://www.asahi-fh.com/

商品名:クリーム玄米ブラン

販売元:アサヒフードアンドヘルスケア

カロリー:170kcal前後

玄米ブランには食物繊維や鉄分、マグネシウムが豊富に含まれており、糖質やカロリーが低く脂肪がつきにくいため、ダイエットをしている方には特にオススメです。

なめらか6Pチーズ

なめらか6Pチーズ

出典:https://www.google.co.jp/

商品名:なめらか6Pチーズ

販売元:ファミリーマート

カロリー:54kcal(1個あたり)

乳製品であるチーズにはたんぱく質やカルシウムが豊富に含まれており、脂肪燃焼効果を促進してくれるビタミンBも入っているため、不足しがちな栄養素を補え、ダイエットの手助けをしてくれます。

茎わかめ

茎わかめ

出典:https://www.google.co.jp/

商品名:茎わかめ

販売元:セブンイレブン

カロリー:31kcal

噛み応えがあり、咀嚼回数が増えるため満腹感を得やすく、非常に低カロリーなためダイエット時に食べると食事量の制限につながるためオススメです。

セブンプレミアム 有機むき甘栗

セブンプレミアム 有機むき甘栗

出典:http://7premium.jp/

商品名:セブンプレミアム 有機むき甘栗

販売元:セブンイレブン

カロリー:177kcal(1袋あたり)

3袋の小分けにされているため食べやすく、1袋あたり177kcalとボリュームの割りに低カロリーで人気の商品です。同僚や友人と分けながら食べるといいでしょう。

味わいあたりめ

味わいあたりめ

出典:https://www.google.co.jp/

商品名:味わいあたりめ

販売元:セブンイレブン

カロリー:171kcal

するめには、コレステロール値の上昇や中性脂肪がつくのを抑えるナイアシンという成分が入っているため、ダイエットには最適なおやつと言えます。

また、噛み応えのあるするめは食欲を抑えてくれる働きもあるためカロリーコントロールに役立ちます。

ぷにもちシュー

ぷちもにシュー 正規

出典:http://www.circleksunkus.jp/

商品名:ぷにもちシュー

販売元:サークルKサンクス

カロリー:183kcal

ダイエット中に食べたくなるのが甘いもの。サークルKサンクスのぷにもちシューはカロリー控えめの希少糖で作られているため1個程度なら食べてもさほどダイエットに差し支えありません。

スポンサーリンク

手作りダイエットお菓子

おから100%ドーナツ

材料:生のおから 200g、卵 4個、豆乳 100ml、ココアパウダー 小さじ1〜2杯、パルスイート 大さじ 1〜2杯

作り方

  1. ボールで材料を全て混ぜ合わせる
  2. 生地を延ばしドーナツ型で型抜きする
  3. 160度で30分ウォーターオーブンで焼いたら完成

豆乳レアチーズの柔らかプリン

材料:豆乳 800㏄、クリームチーズ 200g、エリスリム 小さじ10〜12杯(代用で砂糖を使う場合は100〜120g)、ゼラチン 10g、お湯(80℃位) 200㏄程度

作り方

  1. クリームチーズをやわらかくしエリスリムと混ぜる
  2. 豆乳を数回に分けてお湯で溶かしたゼラチンと混ぜる
  3. 型に入れて、冷蔵庫にいれ固まったら完成

まとめ

ダイエット中に全くお菓子を食べないということは、ダイエットを成功させるためにも必要なことかもしれませんが、お菓子を我慢することでストレスが溜まるようであればかえって逆効果になってしまいます。

そういう時は、無理に我慢せず太りにくいお菓子を選んで食べるようにしましょう。

我慢はイライラを蓄積させてストレスとなり、ドカ食いの原因ともなりかねません。無理に抑えこむのではなく、しっかりと太りにくいお菓子を選んで食べるようにしてください。