セルライトとは?簡単にセルライトを解消する方法!

ダイエットをしている方なら気になるお腹や足のボコボコ、「セルライト」。

なんとか落とそうと努力しても無くならなかったり、痛くて放置してしまったりしている人が多いかと思います。

ですが、セルライトで悩んでいる皆さんはセルライトの正体について理解していますか?

セルライトが何かわからなければ、適切な対処法に取り掛かることができません。

今回の記事ではセルライトについて詳しく紹介した上で、適切な除去方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

セルライトってそもそも何?

people-2564301_960_720

セルライトはボコボコとしたもののこと。

そのボコボコは特に女性に多く、お腹や足の裏などお肉がつきやすいところに現れます。

それは、女性ホルモンや肥満の影響で出来上がってしまうからなのです。

セルライトについて簡単に説明すると、「体の器官がきちんと働かず、ダメージを受けた脂肪組織」のことを指します。

セルライトは皮下脂肪でできている

セルライトは皮下脂肪の近辺に脂肪物質やコラーゲン繊維、老廃物や繊維組織が沈着することによって完成します。

肌の表面がボコボコとなることから、オレンジピールスキンとも呼ばれています。

原因は、繊維組織が増えてしまい、脂肪細胞が細かく分断されてしまうことにあります。

その脂肪細胞に皮下組織が引っ張られ、ボコボコとした形状のセルライトができるのです。

通常の脂肪のように、脂肪燃焼効果のある食べ物や運動で撃退できると考えている人は多いのですが、実際簡単にはいきません。

それは、皮下脂肪だからです。

皮下脂肪と内臓脂肪は脂肪分解速度が違うのです。

燃焼しやすい内臓脂肪と違い、皮下脂肪組織はもともと燃焼しにくいということです。

セルライトが増える原因チェック

セルライトは体質によってできやすかったり、すぐに硬くなってしまったりします。

セルライトが増えてしまう体質チェックをしてみましょう。

5つ以上当てはまる人は、セルライトと生涯付き合わなければいけない要注意体質です。

  • 体が極端に硬い
  • 薄味が嫌い
  • 水を飲まない
  • 運動が苦手、もしくはしばらくしていない
  • 食事制限、糖質制限ダイエットをしたことがある
  • 運動をしても、熱いものを食べても汗をかかない
  • アイスクリームが大好き
  • 常に早食い
  • 湯船に浸かることがあまりない
  • ファーストフードが大好き

もし5つ以上の項目に当てはまってしまったら、すぐにセルライト予防を行うようにしましょう。

運動不足なことによって基礎代謝が低下し、老廃物が溜まりやすくなります。

また、早食いをすることによって血糖値が一気に上がり、脂肪がつきやすくなります。

さらに、冷たい食べ物や飲み物で脂肪が燃焼されず、濃い味付けばかり食べていると塩分過多でむくみが生じてしまうのです。

セルライトには種類がある

セルライトは人それぞれ種類が違います。

種類ごとに対処方法も変わってくるので、自分がどのタイプなのか前もって把握しておきましょう。

脂肪型セルライト

最もポピュラーな脂肪タイプ。

運動不足や栄養バランスの崩れから生じてしまう肥満が原因です。

脂肪を溜め込んでしまうことによってリンパなどの流れを悪くし、脂肪細胞の中に老廃物が溜まってしまいます。

このタイプは最も解消しやすいセルライトで、マッサージなどで血流やリンパの流れを解消することによって除去することができます。

繊維化型セルライト

硬いセルライトは、コラーゲン繊維が沈着することによってできる繊維化型セルライトです。

リンパマッサージなどで解消することはできず、エステサロンや病院での措置が必要となります。

むくみ型セルライト

冷え性を持っていてむくみやすい人に生じやすいセルライトタイプ。

むくみが原因で老廃物や水分が脂肪の周りに溜め込まれることによってセルライトが出来上がります。

脂肪型と同じく、マッサージをすることが効果的です。

筋肉質型セルライト

トレーニングを続けていた人に生じやすいセルライトタイプ。

急にトレーニングをやめたことで筋力が低下してしまい、セルライトがつきにくくなってしまいます。

最も解消するのが難しいタイプなので、病院での治療や地道なマッサージが必要となります。

体脂肪率でセルライトがあるか調べてみよう!

エステに行くと、セルライトの段階を教えてくれます。

セルライトには正常な段階から、むくみが発生するまばらなセルライトの段階、そして老廃物などが沈着する重度のセルライトと3段階あります。

驚くほど細いモデルさんではない限り、ほぼ全員の女性にセルライトがあると言っても良いでしょう。

自分にセルライトがあるのか調べるときは、体脂肪率を測ってみることが一番早くわかります。

体脂肪率が25%超えると「重度のセルライト」となります。

ですが、体脂肪率は体全体の数字で表されます。

気になる部位の正確な体脂肪率が知りたい場合は、家庭用体重計で図るか、エステサロンで測ってもらうようにしましょう。

家庭用体重計でオススメなのは、タニタから登場した「体組成計 左右部位別インナースキャン」です。

スポンサーリンク

セルライトの予防方法とは

zen-865022_960_720

セルライトを解消するよりも先に、セルライトを作らないために、そして増やさないために取り組めることをご紹介いたします。

セルライトがないと思っている方も、健康的に痩せるためには取り組むべき項目です。

脂肪分が多い食事を摂取しないこと

簡単に取り組めるのは普段の食生活を見直すことです。

コンビニ弁当やファーストフードを食べ過ぎてしまうと、必然的に体内に脂肪が多く取り込まれてしまいます。

取り込まれた脂肪は体脂肪となり、体内を循環してセルライトとなってしまいます。

なるべく和食などの低カロリーな食事や、栄養価の高い食品を心がけるようにしましょう。

運動をすること

セルライトができる原因は皮下脂肪やコラーゲン繊維の沈着です。

通常の脂肪よりも燃焼しにくいセルライトですが、運動をすることでそれ以上セルライトを増やさないことはできます。

運動不足の方は、特にセルライトができやすく、どんどん増えていってしまっている可能性があります。

特に効果的なのはウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動です。

有酸素運動は20分以上続けることによって脂肪燃焼効果があります。

そして、筋トレを組み込むことによって筋肉が増え、基礎代謝が上がり、効果的に予防をすることができるのです。

もし運動時間を取れなかったり、運動が苦手な人は通勤を徒歩にして、エレベーターではなく階段を使うようにするだけでも効果があります。

セルライト対策と合わせて、普段摂取しているエネルギーも効率的に消費していきましょう。

スポンサーリンク

セルライトの解消方法とは

massage-2768832_960_720

セルライトは運動や食事制限で予防することはできますが、それだけでは除去することができません。

ただし、セルライトの除去法は多数存在します。

自分がどの程度のセルライトを溜め込んでいるのか、いつまでにセルライトを解消したいのかを考え、解消法を選びましょう。

また、気になる部位がどの施術で解消できるのかも参考にしてみてください。

マッサージで解消

セルライトを解消するのに一番簡単で、すぐに取りかかれる方法はマッサージです。

リンパを刺激するやり方で行えば、セルライトを解消するのと同時に気になる部位を細くしていくことができます。

効果的なマッサージ方法を足からお腹までご紹介します。

足のセルライト除去マッサージ方法

  1. お風呂に入った後、足裏の土踏まずをゴリゴリと指の第二関節でほぐしましょう。
  2. ふくらはぎのリンパ節に老廃物を集めるイメージで、すねをマッサージしましょう。
  3. 足首から膝まで、お肉を搾り上げるイメージでさすっていきましょう。
  4. 太ももも同じように、膝から脚の付け根まで絞り上げていきましょう。この時、内側から外側、おもて面と順番に行っていくことがポイントです。
  5. 最後に、セルライトを流すイメージで足首からふくらはぎ、太ももをさすり上げましょう。さすり上げたら膝裏と脚の付け根部分を、ぽんぽんと叩いてセルライトを流します。

お尻のセルライト除去マッサージ方法

  1. 立った状態で片足を引きます。この時、体のバランスを保ち、下げた後のかかとが地面から離れないようにしましょう。
  2. 両手で足の付け根から腰まで強くさすり上げましょう。
  3. 同じく、お尻の横のお肉も腰までさすり上げましょう。
  4. 1~3までを10回行った後、腰の中央に集まった老廃物をさすって流しておきましょう。

ウエストのセルライト除去マッサージ方法

  1. 仰向けに横になります。
  2. 両手で右腹部から左腹部に向かってさすり上げましょう。
  3. 次に椅子に腰掛け、上半身を少し右に倒した状態になります。
  4. 右手で左ワキの下から上にさすり上げていきましょう。
  5. 左側も同じようにさすり上げましょう。

二の腕のセルライト除去マッサージ方法

  1. 脇の中央を指で押してほぐしましょう。
  2. 指先から脇の下までくるくると円を描きながら、手のひらでさすり上げましょう。
  3. 手首から脇の下まで細かく絞っていきましょう。
  4. さすっている手を拳にし、その第二関節で手首から脇の下まで老廃物を流すイメージでさすり上げましょう。
  5. 1~4を両腕交互に、5セット行いましょう。

オイルやクリームを使おう!

セルライトを除去する方法を試す時には、より効果的に除去できるアイテムを使うようにしましょう。

まず、マッサージを行う時はお風呂に入って筋肉をほぐすことが重要です。

そして、マッサージで肌を傷めないようにオイルやクリームを使って行いましょう。

マッサージ専用のクリームが販売されているので、探してみてくださいね。

保湿をできるというメリットもあるので、美脚になりたい方は必ず塗るようにしましょう。

また、手で行うよりも効果があるセルライトローラーを使ってもいいですね。

セルライトローラーには100均で購入できるシンプルなタイプから、電気刺激の効果を得られるタイプまで様々です。

マッサージの注意点

食後30分以内の時間やリンパ節が腫れている時はリンパマッサージを行わないようにしましょう。

また、風邪をひいている時や肌が火傷している時も注意してください。

加圧靴下でセルライト除去

メディキュットなどの加圧ソックスはむくみを解消することに使いますね。

ですが、セルライトを撃退するのにちょうど良い刺激を与えてくれるソックスもあるのです。

それは、クリスチャンスキニーという加圧ソックスです。

履くだけで有酸素運動と加圧トレーニング、むくみ対策を行ってくれると噂になっている商品です。

また、脂肪燃焼や血行とリンパの流れを改善する効果、老廃物のデトックスにも対応してくれます。

対応部位は太ももやふくらはぎなどの足だけですが、美脚になりたい方は試してみましょう。

クリスチャン・スキニーの参考口コミ

  • 履いていても生地が気持ち良くて、締め付け感も気になりません。 そしてポカポカしてきます。
  • 黒地に、履き口とかかとの部分がグレーのシンプルなデザインなので普段ばきできます。
  • 足が軽い感じ、むくみが改善されている感じは1日目で実感できました。タイツを脱ぐと足がスッキリしているのが分かりました。

エステサロンでの解消

美容業界では一般的な、エステサロンの痩身エステでセルライトを撃退する方法があります。

特に人気なのがエンダモロジーという商品です。

このエステは、電子制御されたローラーでセルライトがある皮膚を表面から巻き込んでいくものです。

ローラーでリンパ管を広げたり吸引したりするので、リンパや血液の流れをよくしてくれる効果もあります。

エステの料金が高いのが気になる方は、まず体験エステで試してみてください。

セルライトエステ体験でおすすめな店舗を合わせてご紹介します。

  • 「エスプリ」冷凍痩身コース
  • 「エルセーヌ」-8cmやせる体験コース
  • 「フェイバリックス」セルライト撃退コース
  • 「たかの友梨ビューティークリニック」TAKANO式キャビボディコース
  • 「Vitule(ヴィトゥレ)」オーダーメイドスタイル革命体験コース
  • 「Sa La DA(サラダ)」セルライトケア全身コース
  • 「ラ・パルレ」メソセルライト撃退セレクトコース

どれも初回体験コースがあるので、参考にしてみてくださいね。

継続したい方は家庭用エステマシンがオススメ!

毎回エステサロンに通うには時間もお金もかかってしまいます。

ホームサロンで楽してセルライトを除去できる機器が販売されているので、手に入れてみましょう。

安くて本格的なポニックや、家庭用脂肪溶解系のスヴェルトフューズ、家庭用脂肪吸引ローラーのセルグレースがオススメです。

病院で治療する方法

頑固なセルライトをすぐに除去したい場合は、お金がかかりますが病院での治療がおすすめです。

治療はカウンセリングをしっかりと行った後で行われるので安心できます。

また、セルライトをより撃退するためのアフラーケアも行ってくれるので、最も効果的な方法といえるでしょう。

セルライト除去手術

セルライトがある皮膚に穴を開け、脂肪を吸引する一般的な方法。

局所麻酔で行われるので、痛みを感じることなくセルライトを除去することができます。

衝撃波治療

衝撃波で繊維組織の結びつきを緩めます。

また、むくみの改善をすることでセルライト予備軍をも解消することができる方法です。

ウルトラアクセント

超音波で細胞膜を傷つける方法。

リンパの代謝を促進することで、最も早く解消することができます。

酵素ドリンクを飲んで解消する方法

自宅で行えるマッサージや、エステサロン・病院でのセルライト除去方法についてご紹介してきました。

それと合わせて行いたいのが、酵素ドリンクを飲むことです。

酵素には血液やリンパの流れを良くする効果があります。

その循環を正すことによって、脂肪細胞の周りに溜まってしまった老廃物や毒素を体外へと排出することができるのです。

ただし、酵素ドリンク自体が効果があるわけではなく、「酵素ダイエット」がセルライト除去に役立つことを忘れないようにしましょう。

酵素ダイエットでは、消化酵素の働きを抑制し、代謝酵素の働きを促進することが痩せる秘訣と考えられています。

代謝酵素が活性化されることで、基礎代謝が上がり、体内の循環も良くなるということなのです。

酵素ドリンクを飲み、ファスティングダイエットか直食置き換えダイエットを取り入れるとより効果がアップするでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

girl-2203679_960_720

いかがでしたか?

今回は頑固なセルライトを除去して効果的に痩せるダイエット法をご紹介いたしました。

セルライトは普通の脂肪とは違い、皮下脂肪なので燃焼させることが難しいことがわかりましたね。

ですが、燃焼しにくいからといって運動を怠ったり、カロリーを多量に摂取しないようにしましょう。

基本は「セルライトの予防」をしながら、除去していくことが重要となります。

セルライトは全身どこでもできてしまうので、部位ごとに自分により合う対策法を見つけてみてください。

ぜひ、今回ご紹介したセルライト撃退のダイエット方法を参考にしてみてくださいね。