コルセットダイエットでくびれ効果!寝るときのおすすめ商品

日本人はアメリカ人に比べて寸胴体型の人が多いと言われています。

どうにかくびれを作ろうと、毎日運動をしたり、体をひねるストレッチをしたりと、ダイエットに励んでいる人は多いのではないでしょうか。

美しいくびれを作るためには、ウエストニッパーとも呼ばれている補正下着、「コルセット」を着用することをおすすめします。

コルセットは苦しくて、身体を無理に締め付けて補正するイメージがありますよね。

ですが、自分にあった商品を正しく身につけることで効果的に美しいくびれボディを作ることができるのです。

後悔はコルセットダイエットの効果やダイエットのやり方、おすすめ商品と着用時に注意することについて詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

コルセットとは?

steampunk-2859811_960_720

コルセットは洋装時の女性用下着として開発された商品です。

お腹から腰にかけての身体の形を整えるために、欧州大陸で近代から今まで使用されてきました。

主に胸部からウエストにかけてを細く、お尻の大きさと対照的に見せることを目的とされています。

もともとは14世紀後半にヨーロッパで細身の上着が着用されるようになったことをきっかけに、上流階級の人々の体型矯正のために開発されたのです。

また、ヨーロッパ北部では保温目的でも使われていましたが、様々な流行ファッションによって廃れ、今では脊柱や骨盤を固定するために利用されている医療用の道具という意味の方が強くなってきました。

スポンサーリンク

コルセットダイエットの効果

scorpion-2278757_960_720

ヨーロッパ発のコルセットは、今では医療用という意味の方が強くなってきていますが、若い女性の間ではダイエットに使えると多くの評判を得ています。

着用時にはもちろん美しく身体を絞り上げてくれます。

そして、日常にコルセットを用いることによって姿勢が改善されたり、締め付けのおかげで食事量が減ったりと、嬉しい効果が見込めるのです。

早速コルセットダイエットで得られる効果についてご紹介していきます。

着用時にはお腹周りが細見え!

コルセットと聞くと誰しもが思いつく効果が、ウエスト細見え効果ですね。

男性に比べると、比較的柔らかいウエストなのが女性の特徴です。

柔らかいお肉はコルセットで固めて、動かないように固定することで痩せて見えるのです。

結婚式や演奏会でのドレス着用時は、即効性のあるコルセットで対処してきたという人も多いでしょう。

コルセットをつけて締め付けることによって、瞬時にウエストサイズを落としたくびれを作り上げることができるのです。

食事の量が減って、食事制限を達成できる

ご飯を食べた後のお腹部分を見ると、妊婦さんのように大きく膨らんでいますよね。

それは、柔軟性のある胃が飛び出しているからなのです。

つまり、胃の許容範囲が大きければ大きいほど、食べられるだけ胃に食事を詰め込んでしまっているのです。

ですが、コルセットをつけることによってお腹全体を締め付け、胃が大きく膨らまないようにすることができます。

それによって食べられる量が制限され、摂取するカロリーも抑えることができるのです。

また、締め付けられていることによって食べると苦しくなり、食欲がなくなるというメリットもありますね。

姿勢矯正効果がある

鏡の前に横向きに立ってみると、首が前のめりになっていたり、お腹が出ていたり、猫背になっていたりといかに姿勢が悪いか確認できます。

姿勢が悪いことによって、身体中の筋肉のバランスが崩れてしまったり、内臓が正常に作動しなかったりと身体的にダメージが発生する可能性があります。

また、身体が歪んでしまうことによって血流やリンパの流れが悪くなり、むくみやすくなってしまう場合もあるのです。

コルセットで腰上を安定させることによって姿勢が自然と改善されます。

そうすると、血流やリンパの流れがよくなることによって基礎代謝が上がり、筋肉のバランスが左右同じになることによって美脚になったり、消費カロリーも十分に増えていきます。

つまり、コルセットをつけることによって体全体に良い効果があり、代謝アップによって体重減量にもつながるということなのです。

保湿によるデトックス効果

コルセットは、インナーウェアを着た上から密着させて着用します。

締め付けられたウエストとコルセットの間には風が通りにくく、肌は保湿されていきます。

そして厚着になるので汗をかき、血行促進もされます。

つまり、コルセットを着用するだけで姿勢が改善され、それによって血流やリンパの流れが良くなって血行が改善され、厚着によって発汗される。

お腹周りを集中的に痩せたいのであれば、コルセットダイエットが最適ということなのですね!

スポンサーリンク

コルセットダイエットの方法と注意点

woman-2548157_960_720

コルセットがダイエットに最適なアイテムだということがわかりましたね。

ですが、コルセットのつけ方や使用する時間を間違えると、効果が出ないどころか体に不調を引き起こさせる可能性があります。

どれくらい密着させたら良いのか、締付ける程度も重要になってくるので、きちんと着用方法を守ってダイエットに取り組むようにしましょう。

着用方法

  1. コルセットをつける前に、ぴったりとしたインナーウェアを着ます。
  2. リンパの流れをよくするために柔らかいブラジャーを付けましょう。
  3. コルセットの上部を両手で持ち、上下に揺らして背中の紐部分をゆるめましょう。
  4. お腹部分にコルセットを当て、右側のフックを左側の留め具にかぶせて留めましょう。
  5. コルセットの中心とおへその位置を合わせましょう。
  6. 最後に背中の紐をウエストループを引っ張って、息が十分にできるくらいの締め付けに調整しましょう。

毎日就寝時間以外に着用しましょう!

コルセットは、締め付けることによって様々なダイエット効果を発揮します。

ですが、就寝時間にも着用してしまうと、22時から2時までのゴールデンタイムを苦しさから阻害してしまうことになります。

そうすることによって成長ホルモンや女性ホルモンがきちんと分泌されなくなってしまうのです。

また、就寝時間に着用することによって自律神経を乱したり、疲れが取れなかったりと、リラックスすることができません。

コルセットを着けているということは緊張感がある状態ということを認識し、寝ている時は外すようにしましょう。

どうしても就寝時に着用したい場合は、かなりゆるい状態に紐を調整してみてください。

1回につき3時間から6時間の間でつけるようにしましょう!

コルセットをつけるということは、身体中を緊張させるということです。

長時間コルセットを着けてしまうと、体に負担がかかり、継続することができなくなってしまいます。

装着時間はできる限り3時間から始めるようにしましょう。

また、汗をかきやすい人はあせもを発症させてしまう可能性があるので、さらに短い時間で使用することをお勧めします。

着けている間は脱水症状にならないよう、きちんと水分補給をしてください。

さらに、コルセットをつけることによって、筋肉が衰えていく可能性があります。

コルセットを着けながらも取り組める軽い運動を毎日行うことがお勧めです。

自分に合うコルセットを付けて!

できる限り細いサイズのコルセットを買って、早くくびれを作りたい!

そう思う人は多いのではないでしょうか。

コルセットダイエットは無理しすぎず、楽に行うことが大切です。

より自分の体型に合った商品を見つけて、継続して着用できるようにしましょう。

ウエストサイズより10〜15センチ細い商品を!

細すぎるウエストサイズのコルセットを選んでしまうと、体調不良になりかねません。

サイズ選びのコツは、自分のウエストサイズから10〜15センチ細いものを選ぶこと。

初めてコルセットを使う人や、もともと筋肉質の人は、ウエストサイズから10センチ以内の範囲で選んでください。

ぽっこりお腹解消には、フロント部分が長いタイプを!

丈が短いタイプもありますが、それは腰痛改善や、骨盤矯正に役立つ商品です。

ぽっこりお腹を解消したいのであれば、助骨のしたから腰骨の上まである長さのタイプを選ぶようにしましょう。

伸縮性のあるコルセットはダイエット向きではない

コルセットダイエットは「固定」することが重要となります。

つけ心地の観点から伸縮性のものを選んでしまうと何の効果も得られないので気をつけましょう。

できれば、体を固定するためのボーンが8本以上ある商品を選んでください。

また、表にバスクという固定する留め金があり、後ろは編み上げ紐になっているタイプが固定しやすいかと思います。

それから通気性のあるコルセットも販売されていますが、保湿作用を高めるためにもなるべく選ばないようにしましょう。

スポンサーリンク

コルセットダイエットにおけるリスク

flower-876450_960_720

コルセットを使ったダイエットにはリスクがあります。

より効果的にダイエットをするために、陥ってしまいがちなリスクを先に知っておきましょう。

筋肉が衰える可能性がある

コルセットを使うことによって、骨盤が矯正され、正しい姿勢をとることができます。

ですが、それはコルセットに良い姿勢を保つために使う筋肉の役割を果たしてもらっているからです。

日常的にコルセットを使うことに慣れてしまうと、いざ外した時にしっかりと筋肉を使えなくなってしまいます。

それどころか、コルセットに頼りすぎてしまい、筋肉の使い方を忘れてしまって、最終的には筋肉の衰えにつながってしまうのです。

リバウンドの可能性がある

ウエストを細く見せ、食事制限ができ、発汗作用が促進される。

それは全てコルセットを着けているからです。

コルセットを外した時にはその効果がなくなってしまうことを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

コルセットダイエットの口コミ

steampunk-2214287_960_720

コルセットダイエットは、初めての方には不安なことが多いかと思います。

ですが、実際に購入してダイエットの成果を上げた方がたくさんいるのも事実です。

コルセットを使ったダイエットの口コミは、ツイッター上で#(ハッシュタグ)鈴木シェイプアップ計画にたくさん寄せられているので、いくつかご紹介していきます。

  • ウエストが細くなったというより、アンダーバストが細くなったおかげでバストアップした実感の方が大きい!
  • ノーブラよりナイトブラや脇高ブラをつけてコルセット締めた方がお肉がきれいに胸になってると思います。
  • コルセットダイエット2週間目で、ウエスト、アンダー共に1センチ減りました!ワンサイズ下のコルセットを買って引き続き取り組みます!

鈴木さんという方がコルセットダイエットを行い、それを真似して多くの人がコルセットダイエットの近況を語り合っている様子が拝見できます。

Amazonプライムで調べることができるAmazonカスタマーレビューでは、以下のようなコメントが寄せられています。

  • 朝起きた時につけて1日を過ごし寝る前に外したりを繰り返していたら、ポッコリ出ていた下っ腹が少し引っ込みました。
  • 始めての着用ですが、蒸れる事がないので夏場でも使えると思います。
  • お腹の肉はうまく引っ込み、内臓下垂が防げる気がします。

多くの投稿者さんが、投稿日を見ると夏も冬も関係なく良い評価を記入しています。

スポンサーリンク

ダイエットコルセットのおすすめ商品

bath-house-row-1587365_960_720

コルセットダイエット初心者の人は、どんな商品を使ったら良いのかわからないかと思います。

口コミで大人気のコルセットをいくつかご紹介していきます!

イッティ Vアップシェイパー

楽天市場の注目ランキング11位の女性用ウエストニッパー補正下着。

デコボコ加工とV字加工でウエスト部分を自然にシェイプアップしてくれ、背筋ボーンと起毛加工で付け心地抜群なのが特徴です。

つけた瞬間にスタイルアップできるように、腹直筋、外腹斜筋、腹横筋、内腹斜筋の3方向を同時に締め上げてくれます。

サイズはSサイズから3Lサイズまで幅広いのですが、カラーはブラック一色。

それでも、どんな服装でも困らないので大人気を得ているのです。

口コミサイトでは163件もコメントが寄せられ、星7つ中5つを獲得している商品です。

シックスパッドシェイプスーツ

amazonプライムで販売されている人気のシックスパッドシリーズからシェイプスースが登場。

本体全体、サイドシェイプラインから着圧、インナーマッスルをトレーニングします。

スポーツ選手を応援するシックスパッドならではの補正力が、他の商品と差をつけているポイントです。

少し伸縮性があるので、トレーニング用として利用している人が多い商品です。

また、2層になる特殊生地によるサウナ機能で発汗作用を促進し、日常的に汗をかいて脂肪燃焼を促進させることができます。

さらに、背中部分は2本のボーン内蔵なので普段から姿勢を矯正してくれるアイテムなのです。

姿勢矯正 アンダーバストタイプ

14本のボーンを使ってウエスト矯正をしてくれる安定タイプの商品。

ウエストラインに沿って美しいくびれを作りながら、お腹周りをしっかりと支えることによって姿勢改善を図ってくれます。

バスト下をしっかりと引き締めることで、バストアップ効果も!

この矯正下着はアンダーバストタイプなので、バストサイズを気にせずに購入することができます。

また、完全にレディース用に作られているので、サイズ判断もしやすいところが嬉しいポイントですよね。

よりバストアップ効果を上げるためにも、自分のワンサイズ下を購入することをお勧めします。

骨盤スッキリショーツ ウエストシェイプ

お腹だけではなく、太もものお肉も気になるという人におすすめな商品。

骨盤をしっかりと補正しながらお腹を凹ませてくれるガードルです。

お尻を上げ、お腹を押さえて骨盤を起こし、両側から固定して引き締めます。

芦屋美整体が考案した骨盤補正方法「骨盤デルタ方式」に則って開発された商品なのです。

これをモニターに使ってもらった結果、平均27.5%も消費カロリーがアップしました。

それは、石柱から腹直筋、太ももの裏まで、広くアクセスしているからです。

サイズはMサイズからLLサイズまでしかありませんが、ネットショップで自分のサイズとマッチするか見てみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

portrait-2309259_960_720

いかがでしたか?

今回はコルセットを使用したダイエット方法についてご紹介いたしました。

コルセットを使うことによって、日常的に痩せることができることがお分かりいただけたかと思います。

ですが、コルセットを使うには、使うタイミングや時間、サイズなどをきちんと管理する必要があります。

また、マッチするコルセットが高いからといって安いコルセットを買って、肌に影響が出てしまう人も多くいます。

しっかりと調べた上でコルセットを手に入れるようにしましょう。

コルセットを使ったダイエットについて、MotecoBeautyというサイトでモテ子モテ美が対談している記事があります。

何も知らないモテ美に対して、物知りなモテ子がコルセットダイエットを伝授する楽しい記事。

驚くことに、コルセットではなくバスタオルを使って紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。