きゅうりダイエットで痩せた!その効果や方法とは

夏の代表的な野菜といえば「きゅうり」。

このきゅうりがダイエットや美容効果がある事など、あまり知られていないのではないでしょうか。

きゅうりダイエットは、テレビ番組で取り上げられ口コミでも話題となり、特に夏野菜である事から夏に注目される事が多いのだとか。

著名人である山田花子さんや丸山桂里奈さんも、きゅうりダイエットの方法は少し違いますが挑戦しています。

今回はそんなきゅうりダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

きゅうりとは

zucchini-2516276_960_720

きゅうりというと、日本料理では生のままサラダや和え物として食べたり、漬物の材料等として使用されることが多く、加熱して使用する事があまりありません。

中華料理やトルコ、スペインなどでは加熱しスープや炒め物に使用する事も多くあると言います。

そんなきゅうり、実は「世界一栄養がない野菜」としてギネスブックに登録されているのです。

きゅうりの主成分は90%以上が水分であり、栄養素はビタミンC・カロチン・カリウム等が含まれています。

栄養が少ないというのはイコール、カロリーも少なくダイエットに適している食材とも言えるでしょう。

きゅうり1本のカロリーは約14kcal。

コンビニおにぎり1個200kcalと比べても分かる通り、どのくらい低カロリーであるかが分かると思います。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの方法とは

diet-3111990_960_720

きゅうりダイエットの方法は、山田花子さんが挑戦したダイエットと丸山桂里奈さんが挑戦したダイエットの2つがありますので、どちらもご紹介します。

山田花子さんが実践したきゅうりダイエット

山田花子さんが行ったのは、2013年夏にテレビで紹介され人気がでた「きゅうりすりおろしダイエット」。

なぜすりおろしたきゅうりを食べるだけで痩せるのか、不思議な人も多いでしょう。

その痩せる理由は、きゅうりの酵素力にあるのです。

酵素には潜在酵素・食物酵素と2つ存在します。

潜在酵素は1日に作られる量が限られており、食事を食べすぎて消化ばかりに酵素が使用されると代謝に使用される酵素が少なくなり太りやすくなります。

その点すりおろしたきゅうりには消化に働く食物酵素が多く含まれている為、潜在酵素を助け代謝アップをサポートし、痩せやすい体に導いてくれます。

きゅうりすりおろしダイエットのポイントは3点あります。

1日1.2本を昼食と夕食でとりましょう

朝食では食物酵素が豊富なフルーツを数種類食べ、昼食と夕食ですりおろしたきゅうりを1.2本分、食事にプラスして食べるようにしましょう。

また体の巡りを良くする為にも、水を1日1.5ℓ飲むようにしてください。

加熱はしないでおろし金ですりおろしましょう

きゅうりの細胞膜を壊す事で酵素が活発に働くので、そのまま食べるよりすりおろすのが有効とされています。

おろし器はセラミック製より歯がとがっている金属製がおすすめですよ。

加熱せずに生ですりおろし、早めに食べるのがポイントです。

ドレッシングやソース等にして食べましょう

すりおろしたきゅうりは、ドレッシングにしてサラダにかけて食べたり、ソースにしてお肉やお魚にかけて食べたり、納豆等食材に和えて食べてみてください。

他食材と合わせずにすりおろしきゅうりだけを食べるというのは、栄養素が不足しますし、なにより離乳食のようで食べにくい為NG。

腸の働きを活発にするような発酵食品や食物繊維と一緒に、積極的に食べるのがおすすめですよ。

現在は簡単に美味しくすりおろしきゅうりを食べられる料理のレシピ等も豊富にありますので、是非いろんなレシピを参考にしてみてください。

丸山桂里奈さんが実践したきゅうりダイエット

2017年12月にテレビのダイエットミーティングという企画で行ったきゅうりダイエットで、体重6.6kg減に成功したようです。

このダイエットは至ってシンプルで、食前にきゅうりを食べるだけというダイエット方法。

このきゅうりダイエットのポイントも3点あります。

3回の食事前に必ずきゅうりを食べましょう

朝食・昼食・夕食の前に必ずきゅうりを食べるようにしてください。

食べる量というのは特に決まっている訳ではないのですが、目安とするなら1日1本から2本ぐらいでいいです。

良く噛んで食べましょう

このダイエット効果をアップさせる為には、良く噛んで食べるという事が大切になってきます。

良く噛む事できゅうりの細胞膜は破壊されていき、脂肪分解酵素のホスホリパーゼを効率よく摂取するのが可能なのです。

このきゅうりの細胞膜を破壊する事が大事、これが先ほどご紹介した山田花子さんが行ったすりおろしきゅうりとも繋がる訳です。

通常通りの食事をしましょう

特にダイエットだからといって食事制限は必要ありません。

このダイエットは食前にきゅうりさえ食べていればOKというものになります。

もちろん食べ過ぎはNGですが、お米・お肉・麺類など食べてはいけないものはありませんので無理なく継続する事ができますよね。

ただし強いていうならば、大量の油物や脂肪分は控えるようにしてください。

上記3点がこのきゅうりダイエットのポイントなのですが、丸山さんはお腹のたるみをなくしくびれが欲しいという事でこのダイエットと並行しコルセットも使用していた様です。

特別な運動をする訳ではなく、お腹をしっかり引っ込ませ腹筋を意識しコルセットを巻くだけで、腹筋に刺激が与えられ通常の生活をするだけでお腹がへっこむのだとか。

丸山さんはそれに加えて、1日3分スクワットを行っていました。

スポンサーリンク

きゅうりの効果とは

cucumber-2424558_960_720

誰もが一度は食べた事があるきゅうり、食べると分かると思いますがみずみずしいですよね。

初めに説明した通り、きゅうりが低カロリーであるのはほとんどが水分でできているからなのです。

とは言ってもその水分の中にダイエットに効果のある成分があるのです。

まず挙げられるのが、脂肪分解効果があるという事です。

大学の研究により、きゅうりには脂質分解酵素であるホスホリパーゼという酵素が含まれている事が分かっています。

細かく食べる事でホスホリパーゼが増えると言われるので、きゅうりをすりおろして食べたり良く噛んで食べたりというダイエットが推奨されている訳です。

またきゅうりには強い抗酸化作用があり、血液をサラサラにする事が期待できるフィトケミカル成分により老廃物を流しデトックス効果もあるので女性に嬉しい美肌効果も。

そしてきゅうりに含まれているシトルリン成分でむくみ解消効果の期待もできます。

きゅうりは水分が多くカロリーも低いので、食事に加えたとしてもカロリー過剰摂取の問題がないのも特徴と言えるでしょう。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの注意点とは

cucumber-1681504_960_720

きゅうりダイエットは簡単に始められそうでとても魅力的ですが、注意点もあります。

注意点をまとめましたのでご紹介します。

きゅうりだけの食生活はNG

いくら効果や方法が魅力的だからと言っても、きゅうりだけでは十分な栄養を摂る事はできないので、しっかりとバランスが摂れた食事にきゅうりを加えることが重要です。

リバウンドが少ないダイエットを目指すには、きゅうりだけを過剰に摂取する事なく1日3食を規則正しく食べ、食事でちゃんと栄養を取るように心がけましょう。

冷え性の人には不向きな可能性

夏の野菜であるきゅうりには、体を冷やすという作用があるので、冷え性の人が実践しても効果が出なかったり、体を冷やしてしまい逆効果になる可能性があります。

きゅうりはむくみ解消効果があるとも言われますが、基本的に夏の野菜は体を冷やすものですので、冷え性の人は別のダイエット方法を選ぶのがいいかもしれません。

どのダイエットにも向き不向きがあるので、自分に合うダイエットを探しましょう。

酵素は熱に弱い

ダイエットを効果的にしてくれる、キーマンの酵素。

実はこのきゅうりに含まれる酵素というのは熱に弱いので、50度以下の調理であるか生で食べる必要があります。

熱に弱いという事を頭に入れ、このきゅうりダイエットを実践するようにしましょう。

酵素が死んでしまってはせっかくダイエットを行っていても無駄になってしまう可能性がありますよ。

すりおろす場合は早めに食べる

きゅうりが持っている酵素は、細胞膜を破壊する事で活発に動くので、細かく食べるのが効果的。

すりおろす場合に気をつけなくてはならない事は、酵素が空気に弱い点です。

酵素は空気に触れることにより減ってしまう為、すりおろしたらできるだけ早く食べることがポイントです。

すりおろす場合は器具を要チェック

きゅうりの酵素細胞膜を破壊するためには、金属製のおろし器を使用しましょう。

またおろし器を使用せずミキサーやジューサーを使用する場合には、回転数が早すぎてしまうと摩擦で酵素が働かなくなってしまう可能性があるのです。

ですので回転数を低速で回すことも重要になってきます。

このような注意点を見て面倒くさいと思ってしまう人は、やはり丸かじりのダイエットにいく傾向にあると言えるでしょう。

スポンサーリンク

美味しいきゅうりの選び方とは

cucumber-163954_960_720

きゅうりを選ぶ場合に注目するポイントは、表面のイボイボです。

きゅうりをさわりイボイボが痛いくらいに尖っているものが、新鮮で美味しい証拠になります。

また太さは色んな物が売られていますが、太さ一定のものを選ぶようにしましょう。

500円の硬貨より太いものや、太さが均一でないものは避けてください。

そして色はむらがなく、深く濃い緑色のものはよく育っている証拠と言えるでしょう。

多少曲がっていたりしていても問題はないので、これらの事に注意しながら是非きゅうりを選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

cucumbers-2132045_960_720

きゅうりダイエット、いかがでしたでしょうか。

筋トレや運動が必要であるダイエットや、食事制限が必要なダイエット、サプリメントや器具購入が必要なダイエット等、様々なダイエットがある中で本当に始めやすいダイエットと言えるでしょう。

きゅうりダイエットのやり方は簡単ですし、スーパー等ですぐにでもきゅうりは手に入ります。

そしてお財布にも優しいのも嬉しいですよね。

様々な料理にきゅうりのすりおろしを使用し楽しむのもよし、面倒くさければ食前にきゅうりを丸かじりするのでもよし。

是非明日からきゅうりダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。