きゅうりダイエットの効果とは?!芸能人も成功した?

芸能人が美容番組などで実践して大きな成果を上げて広まったダイエット法は多いですよね。きゅうりダイエットもそのひとつで、放送後反響が大きく女性の間で広まりました。今回はそんなきゅうりダイエットについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットとは?

キュウリ

きゅうりダイエットは毎日きゅうりを1〜2本食べることにより、きゅうりに含まれるダイエット成分によって瘦せるという方法です、きゅうりダイエットはテレビ番組で、山田花子夫妻が半年間実践し、夫は22kg、妻の山田花子さんは9kgの減量に成功し、大きな反響を呼びました。1日1〜2本と聞くと、多いように感じるかもしれませんが、きゅうりは酢の物やサラダにと相性がいいですし、すりおろすなどの工夫をすると意外と食べやすくなります。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの効果は?

幼女

きゅうりは全体の90%が水分でできており、1本あたり約100gで約15kcalとものすごくカロリーが低く、カロリーを抑えることが必須のダイエットには適している食材といえます。

きゅうりがダイエットに適しているのはなにも低カロリーだからという理由だけではありません。きゅうりには、脂肪を分解してくれる効果を持つ、新型の酵素であるホスホリパーゼを多く含んでいます。脂肪を分解する代表的な酵素に、アボカドなどに多く含まれているリパーゼがありますが、ホスホリパーゼはこのリパーゼよりも脂肪分解能力があると言われています。

脂肪分解が促進されるということはそれだけ脂肪がつきにくいですから、消費するための脂肪分も少なくなるため、体重が落ちやすくなります。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの方法は?

おんな5

きゅうりダイエットの方法は至って簡単です。1日に1、2本のきゅうりを食べるだけです。朝・昼・晩どのタイミングで食べてもいいですが、きゅうりの脂肪分解酵素であるホスホリパーゼを効率的に摂取するには、生のきゅうりを食べるより、すりおろした方がいいです。というのも、きゅうりをすりおろすことによって、きゅうりの中の細胞膜が壊され、酵素が増えると言われています。これは、きゅうりに限った話ではなく、酵素を含む野菜や果物であれば同様の効果が得られ、そのまま食べるよりも酵素量が3倍にもなるといわれています。また、きゅうりは噛み応えのある食材であるため、咀嚼回数が増え、しっかり噛むことで満腹中枢を刺激して早期の満腹感を得られます

スポンサーリンク

きゅうりダイエットのメリット

きゅうりは世界一栄養のない野菜と言われていますが、きゅうりはダイエット効果以外にも女性にうれしい美容や健康にいい効果があります。

 むくみ・高血圧の改善

きゅうりは90%以上が水分で栄養素自体は少ないですが、ないわけではありません。きゅうりにはカリウムが含まれており、カリウムはむくみや高血圧の改善に効果があるといわれています。カリウムは体内のナトリウムと密接な関係があり、カリウムとのバランスによってナトリウム濃度が変わります。カリウムによってナトリウム濃度を中和し、余分なナトリウムを体外へ排泄する働きがあります。きゅうりに含まれるカリウムの量は100gあたり200mlと、一般的な野菜100gあたりのカリウム含有量と比較すると決して多いというわけではありません。

きゅうりがむくみの改善にいいとされるのは、カリウムが含まれているという理由だけではなく、きゅうり自体にクセがなく低カロリーで水分量が豊富であるため、多量に摂取できることからであり、特に汗をいっぱいかいて水分補給がおいつかず、不要になった古い水分がカラダに溜まっている状態の夏場の水分不足によるむくみの改善にいいとされています。

美肌の維持

きゅうりに含まれるミネラルにはシリカと呼ばれるケイ素系の物質が含まれており、爪や髪の形成を促進しツヤを与えてくれます。またコラーゲンの生成を助ける働きもありシワの少ないハリのある肌を作ってくれます。このシリカは、きゅうりを切ったときにでる白い苦味成分のある物質に多く含まれていて、肌や爪、毛髪の修復効果やアンチエイジング効果をもっているため現在注目されています。とはいえ、きゅうりは栄養素が少ないことで有名であり、事実でもあります。ビタミン類やミネラル類を少量ずつ幅広く含んではいますが、きゅうりに美肌効果があると捉えるのではなく、美肌の維持ができると思って食べるのがいいでしょう。

デトックス効果

きゅうりにはイソクエルシトリンという葉緑素の一種である成分が含まれていますが、この成分には毒素などの老廃物を排泄する利尿作用があり、むくみを解消したり便通を良くしてくれるなどのデトックス効果があります。また、きゅうりにはカリウムも含まれているため、利尿作用を促進しむくみを取り除いてデトックス効果を高めてくれます。

メタボリック症候群の予防

きゅうりのダイエット効果の要である、脂肪を分解してくれる新型の酵素ホスホリパーゼは、メタボリック症候群にも効果があるといわれています。メタボリック症候群とは、内臓脂肪の蓄積により、おへその高さの腹囲が男性では85cm以上、女性では90cm以上であり、高血圧、高血糖、高脂血症のうち2つ以上該当することをいいます。ホスホリパーゼの脂肪分解効果によって内臓脂肪の蓄積を防ぎ、また、きゅうりに含まれるカリウムの作用によって高血圧を防止できるので、きゅうりを食べることのよりメタボリック症候群を防ぐことができます。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの注意点

きゅうりの食べ方

きゅうりのダイエット成分であるホスホリパーゼという酵素は、熱に弱いため加熱してしまうと酵素が失われてしまうため、生の状態で食べるようにしてください。また、生の状態でもそのまま食べるよりすりおろしたほうが酵素が増加するため、なるべくすりおろして早めに食べるようにしてください。というのも、すりおろして増えた酵素は空気に触れると減少してしまうため、できるだけすりおろした分はその時に食べ切るようにしてください。

栄養不足

きゅうりは非常に栄養価の少ない食品です。きゅうりダイエットを実践するときは、間違ってもきゅうりをメインとする置き換えダイエットにはせず、必ず3食しっかりと食べ副菜としてきゅうりを食べてください。きゅうりを置き換えてしまうと栄養不足になる危険性があり、体調を崩してしまう可能性がでてきます。ダイエット時に限らず日々栄養バランスのとれた食事を摂ることを習慣づけてください。

冷え性の人は注意

きゅうりは夏野菜であり、からだを冷やす効果もあるため、冷え性の人がきゅうりダイエットを行うと、あまり効果が得られなかったり、冷え性を悪化させてしまう可能性があります。女性のなかには冷え性で悩まされている人も多いと思いますので、そういった人はきゅうりダイエットではなく、別のダイエット法を選択しましょう。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットのレシピ

簡単梅ときゅうり和え

材料:きゅうり 1〜2本、梅 3〜4個、鶏ガラスープの素 小さじ2〜3、水 小さじ 2、ごま油 小さじ2、にんにく(すりおろし)適量 、鰹節 適量

作り方

  1. きゅうりを麺棒で砕き食べやすい大きさに折り、袋に入れる
  2. 梅をすりつぶして、調味料を加えて袋に入れる
  3. きゅうりと②でいれたものを揉んで和える
  4. 皿にうつし鰹節をふりかけ完成 

和風きゅうりドレッシング

材料:きゅうり 100g、醤油 100cc、みかん絞り汁 大さじ2、ごま油 大さじ1

作り方
  1. きゅうりをすりおろしてボールに入れる
  2. みかん絞り汁、醤油、ごま油をボールにいれ、泡立て器でかき混ぜる
  3. ドレッシング容器に移して完成
スポンサーリンク

まとめ 

きゅうりダイエットは食べ方に注意して継続的に行えば、効果的に瘦せることができます。食べ方を工夫してきゅうりダイエットを持続できるように頑張ってください。