カッピングのダイエット効果とは。口コミでは肩こりや腰痛に効果的とも!

カッピングという痩身法は耳にしたことがあるでしょうか?

リオ五輪出場選手の中にもカッピングをしている選手がいて、話題になりましたよね。

また、カッピング は主にエステサロンで施術を受ける方法と自宅で行う方法があります。

ダイエット療法のひとつしても、注目を浴びているカッピング です。

今回の記事では、吸玉療法とも呼ばれ、世界中の人に広く行われている治療法であるカッピングについてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

カッピングとは何か

question-2004314_960_720

検索エンジンでカッピングと検索をかけると少し怖い写真が目に入るかもしれません。

背中の皮膚に血の色が少し変色した丸い跡がたくさんあり、少し怖いですよね。

実はコレがカッピング です。

どうして背中の皮膚の色が変色していて、しかもその変色の色の程度が違うんでしょうか?

その原因と理由についてはこれからお話ししたいと思っています。

カッピングの歴史と主な種類について

カッピング療法は数千年という古い歴史を持ちます。

古代バビロニアで発祥し、中国に渡り、その後日本に伝わってきた伝統的な民間療法です。

カッピングには、古来から湿角法と乾角法があります。

湿角法は瀉血が主です。

それでは、瀉血とはなんのことでしょうか。

瀉血とは、簡単に言うと体から血抜きをすることです。

何故こんなことをするのでしょうか。

それは、血液中の老廃物を体外に出すことで、血流をよくし、肩こりなどが改善されると考えられているためです。

対して乾角法の方は、血を体外に出さずに、吸玉を皮膚につけて治療をする方法です。

リオ五輪でもカッピングが流行!?

リオ五輪で話題になったアメリカの水泳選手のマイケル・フェルプス選手の肩に丸いあざのようなものがあります。

実はコレもカッピングです。

彼以外にもリオ五輪出場の選手で、カッピングをしていた選手も多い模様。

スポーツ選手がカッピングをする目的は、主に疲労回復と筋肉の増強のためです。

では、何故カッピングには疲労回復の効果があるのでしょうか?

その理由は、カッピングには強いマッサージの効果があるためです。

しかし、医学的な観点からみるとカッピングについては賛否両論分かれるようです。

医学的な側面から見たカッピング

東洋医学の観点からみたカッピングは、腰や脚など体中に広がるつぼに対して、カップの中身を真空状態にして、それぞれのつぼの上の肌の上に乗せて、吸引させて、瘀血を清浄にすることで、体調不良を改善させることを言います。

欧米化した食生活の乱れや不規則な生活だと、血の状態が悪いため新陳代謝が低下します。

そうすると、少量の食事でも太りやすくなります。

このような場合にカッピングを行うと、血液の流れがよくなり、腰痛や肩こりが改善されてきます。

そして、カッピングの中にはダイエットにも効果があるものも見出されています。

人は身体の調子が良くなければ健康的に痩せることが出来ません。

また、カッピング は難病にも効果があるというデータがあります。

足のケロイド状の皮膚病や大腸の腫瘍にも効果があったという文献のデータがあります。

しかし、カッピング には医学的な根拠はないとする否定的な声もあります。

カッピング のマイナス面についてもこれからお話していきたいと思います。

カッピングの注意点について

それでは、カッピングの注意点とはなんでしょうか。

まずは、肌に跡が残ってしまう可能性があることでしょうね。

ただ、跡は一生残るわけではなく、個人差はありますが、10日前後で消えることがほとんどだそうです。

あとは、感染症のリスクがあると言うことですね。

日本ではなく海外の実際に起こった話なのですが、カッピングをしたところ背中に施術の火傷の跡が残ってしまったという事件もあったようです。

あとは、瀉血をする時に痛みを感じる可能性があることも注意点でしょう。

生まれつき肌が弱い方は特に気をつけた方が良さそうです。

食後はカッピング を、避けた方が良いようです。

カッピング 後に大量のアルコールを摂取することも避けた方が良さそうですね。

理由はアルコールのまわりが早くなるためです。

あと、喉にもカッピング を行なってはいけません。

また、体調が悪すぎる時にはカッピング を行わない方が良いです。

例えば高熱の時や全身が衰弱している時などです。

女性の場合は妊娠中にはカッピング を絶対に行わないようにしましょう。

カッピング には大きな副作用がないけど、代わりに好転反応があります。

具体的にはめまいやふらつきなどです。

好転反応とは、身体の中の良くない場所が良くなろうとするために起こる反応です。

女性の場合だと、肌の吹き出物が好転反応である場合があります。

スポンサーリンク

カッピングの効果について

plie-body-preto-50403-2

ここからはカッピングのプラスの効果についてお話ししたいと思います。

カッピングの効果はたくさんありますが、大きく分けるとこちらになります。

カッピング にはデトックスの効果があります。

そのため痩せやすい体質にしてくれるんですね。

まずは、血液をサラサラにし、血行を良くします。

血行が良くなると基礎代謝が上がり、体脂肪が燃やせるようになります。

カッピングの主たる効果は血液に対する効果です。

血液が瘀血状態から綺麗な血液の状態へと戻してくれます。

あとは、ツボを刺激することで、内臓や神経などの体の中の気になる部分を改善させます。

カッピングの色素反応や匂いについて

カッピングを行った後の肌の色が薄いピンクならば、健康状態は良好です。

紫だったり黒っぽい場合だと健康状態はあまり良くないです。

実は、肌の色が全く変わらない場合も良くない場合があります。

それは、カッピング の効果が全く出ていないためです。

そのため肌の色が変わらないということは悪い兆候です。

また健康状態が悪い場合に悪臭がする場合もあります。

カッピングの美容面の効果について

美容的な観点からカッピングの効果についてみていきたいと思います。

女性なら誰でも一番気になるところですよね。

カッピング にはエイジングケアの効果があります。

カッピング は、肌の奥の細胞にまで新陳代謝を促します。

また、老廃物を身体の外に出すことで、凸凹脂肪にも効果があります。

セルライトとは、脂肪細胞の肥大化によって、肌に凸凹としてあらわれることを指します。

また、カッピング をすることで血流量が増えて、脂肪が燃焼されやすくなります。

カッピング に加えて、脂肪冷却を一緒に行うとより凸凹脂肪に効果があります。

冷却痩身エステというキーワードで検索をかけると、効果について知ることができます。

痛みが比較的少ないので、痛いのが苦手だけど痩せたい……!という方はぜひ一度みてください。

スポンサーリンク

カッピングを自宅とエステサロンで施術する際の違いについて

bread-2349711_960_720

ここからは、カッピング の施術を自宅で行う場合とエステサロンで行う場合のそれぞれの違いについてみていきたいと思います。

カッピングを施術しているエステサロンについて

それでは、カッピングを実際に施術しているエステサロンを紹介したいと思います。

今回まず一番はじめに紹介するのは、楽道リフレッシュ館高田馬場早稲田口店です。

このお店ではメニューにカッピングがあります。

ホットペッパービューティーからメニューを見ると、高級漢方アロマリンパがセット価格になっているため大変お得感があり、おすすめです。

このメニューで予約をして、入店時に見せるとお得になるみたいですね。

まず、カッピングを体験してみたいという方には良いお店ではないでしょうか?

続けてもう1店舗のあるサロンを紹介します。

それは、スリムビューティハウスというエステのお店です。

元々の発祥地は三鷹市で、痩身エステのお店でした。

こちらのお店のイチオシのメニューは、骨盤ダイエットBeautyコースです。

こちらのメニューには、カッピング が盛り込まれています。

このメニューは、痩せにくいとお悩みの女性に対して特におすすめです。

腸腰筋を鍛えることは、新陳代謝のアップへと繋がります。

カッピングを自宅で施術するには

ここからはカッピング を自分で自宅で施術する方法について説明したいと思います。

カッピング を自宅で施術する際に必要なものとはなんでしょうか?

インターネットで、「カッピング 」と「吸引器」というワードを入れて検索をかけると、家庭用のカッピング に必要な機材がたくさん出てきます。

カップをまず用意します。

シリコン製とガラス製が主ですが、初心者の方にはシリコン製の方をおすすめします。

自分でカッピング を、セットすることもできなくはないですが、基本的には家族にセットしてもらったほうが良さそうです。

男性の方でエステに行きにくい方や、多忙でなかなかお店に行く時間が取れない方は自宅でカッピング をするという選択肢を選んでも良いのではないのでしょうか。

カッピングの効果や口コミについて

それではカッピングを実際に行った方の口コミはどうでしょうか。

写真で見るととても痛そうですが、実際のところどうなんでしょうか。

慢性的な肩こりや腰痛が改善されたという口コミが目立ちますね。

ただ……体質によってはカッピング の跡が残りやすいともありますね。

口コミを見るとカッピング をする事で痛いと感じている方はあんまりいないようでした。

事務職でデスクワークの方は、慢性的な疲れが溜まりやすい女性が多いようです。

そういう方にカッピング の効果は抜群のようですね。

痛みについては、写真で見るほど実際は痛くない…という方が多く見受けられました。

では、気になるカッピング のダイエット効果はどうでしょうか。

カッピング それ自体で痩せるというよりかは、痩せやすい身体を作るという感じみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

yoga-3053487_640
自宅でもエステサロンでもカッピング の施術を受けることが出来ることがわかりましたね。

時間があまりない方には、自宅での施術もおすすめです。

ただ、エステサロンの方が安心感はありますよね。

また、オリンピックの選手たちがカッピング の施術を受けている理由は、疲労回復のためでしたね。

カッピング はダイエットに対して直接的な効果はないが、痩せやすい身体にしてくれたり、セルライトに効果があったりします。

写真を見るとカッピング はとても痛そうですが、実際の口コミを見るとそこまで痛くないようです。

疲労回復目的の方にも、ダイエット目的の方にもカッピング をおすすめします。