ダレノガレ明美がブログで紹介したダイエット方法まとめ!足痩せやハーブティーダイエットも!

jjモデルであり、雑誌やテレビで大活躍しているダレノガレ明美さん。

ハーフタレントの中でもテレビへの露出が多い彼女は、その美貌と強気な発言で毎回世間を賑わせてくれます。

モデルなだけあって、外国人特有の彫りの深い端正な顔立ちに、引き締まった美しい身体。

彼女のような身体に憧れてボディメイクに励んでいる女性は多いのではないですか?

実は彼女、テレビでも何度か紹介されていましたが、学生時代にかなり太っていたそうです。

そんな彼女が、今のボディをどのように作り出したのか、今回はダレノガレ明美さんが行ったダイエットについて紹介します。

スポンサーリンク

昔はかなり太っていた?

dare

出典:tomosukepapa819.blog.so-net.ne.jp

日本人とブラジル人のハーフの父親とイタリア人の母の間に生まれたダレノガレ明美さん。

今やテレビや雑誌にと大活躍で、観ない日がないくらい人気急上昇中の彼女ですが、世間に媚びないスタイルを貫き、発言も強気なものが多く、「炎上タレント」としても有名です。

日本人離れしたルックス・スタイルで女性人気が多いのも事実ですが、昔はかなり太っていたそうです。

自身に外国の血が流れているため、太りやすい体質と分析している彼女は、学生時代最高で65kgまで太っていたそう。

ダレノガレさんは自身の公式ブログでも「やせるよ私!!なんせ今年入って5kg太りましたから~…自慢じゃないよ…わら
もともとMAX65kgあったから太りやすいのです私…
とりあえず一ヶ月頑張るよ!ダイエット方法は…ひみつー☆
いつか教えるよ~☆」と発信していました。

そんな彼女が行ったダイエット方法が、ブログでも公開され、女性を中心に話題となりました。

ダレノガレ明美さんはどのようなダイエットにチャレンジしたのでしょうか。

スポンサーリンク

ダレノガレ明美が行ったダイエット方法

df56cc9b-64b2-4960-82e8-b9d978c78be9

出典:curet.jp

ダレノガレ明美さんは、太りやすい体質からか何度かダイエットを繰り返しており、3ヶ月で6kg、2ヶ月で6kgの減量に成功していました。

3ヶ月で6kgの減量成功時は、

  • プールで1時間半泳ぐまたは歩行
  • 毎日1時間以上のウォーキング
  • 朝食に黒ゴマ豆乳バナナジュース、夕食は炭水化物を抜いた食事
  • ボディクリームで脚のリンパマッサージ

2ヶ月で6kgの減量成功時は、

  • ハーブティーを飲む
  • TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ

などを取り入れていたようです。

スポンサーリンク

水泳

swimming-924895__180

水泳は手足や胴体を使って前進するため、体全体を駆使した全身運動であり、有酸素運動の中でも消費エネルギーが最も高いと言われています。

水の抵抗を受けながら進むため、筋肉にも負荷がかかり、脂肪を燃焼するとともに遅筋が鍛えられて引き締め効果もあります。

水泳では脂肪をエネルギー源とする遅筋が鍛えられるため、身体を引き締めて効果的に体脂肪を落とすことができます。

水泳選手の体格はどの人も引き締まっていますよね。

また、泳ぎ方にもバリエーションがあり、代表的なものに「クロール」「平泳ぎ」「背泳ぎ」「バタフライ」の4つがあります。

泳ぎ方を変えることで消費エネルギーや引き締め効果のある部位を変えてやることもできます。

クロール

クロールは一般的には、学校の授業でも習う初心者向けの泳ぎ方であり、ダイエットに最も適した泳ぎ方とも言われています。

クロールのエネルギー消費量は、4つの泳ぎ方の中では2番目に高く、1時間泳ぎ続けると男性では約500kcal、女性では約400kcal程です。

クロールは両足の甲で水面を蹴る、いわゆるバタ足を行いながら、両手を回すようにして水を掻いて前進します。

クロールでは、主に肩や腕、胸などの上半身の筋肉を主に使うため、上半身を中心に引き締め効果があります。

平泳ぎ

クロールと並んで、よくダイエットとしても泳がれるのが平泳ぎ。

平泳ぎのエネルギー消費量は、1時間泳ぎ続けると、男性では約600kcal、女性では約500kcal程となります。

平泳ぎはカエルが飛び跳ねる時のように、水中で両方をお尻の方へと引き込んで、引き込んだ足を蹴り出すことで前進します。

両腕は胸の前で小さな円を描くように水を掻きます。

クロールとは対照的に、お尻や太もも、膝などを駆使して泳ぐため、主に下半身の筋肉が鍛えられて引き締められます。

背泳ぎ

背泳ぎとはその名の通り、水面で仰向けに浮かんだ状態でバタ足と両手の水掻きによって進む泳ぎ方です。

背泳ぎは消費エネルギーこそ4つの泳ぎ方の中で最も少ないですが、他の泳ぎ方では鍛えることが難しい腹筋を鍛えることができます。

実際に泳いでみると分かりますが、思った以上に腹筋を使っており、背泳ぎをする際の背筋が伸びた状態というのは、姿勢を良くしてくれるともいわれています。

また、水に浮かぶ姿勢をずっと保つことで、知らず知らずのうちに体幹が刺激されています。

バタフライ

4つの泳ぎ方の中で最も難易度が高く、消費エネルギー量も高いのがバタフライ。

1時間あたりの消費エネルギーは、男性では約750kcal、女性では約600kcalも消費します。

バタフライは全身をくまなく使って泳ぐため、運動負荷が大きく、体力の消耗が激しいため長時間泳ぎ続けるには、あまり適していません。

水中ウォーキング

ダレノガレ明美さんも行っていた水中ウォーキング。

水中で歩くことで、地上より負荷が大きく、消費エネルギーは地上での歩行の2倍以上と言われています。

また、水中ウォーキングは水位によって体にかかる負担が変化し、膝までの高さであれば地上の30%、腰までの高さであれば50%、胸までの高さであれば70%もの体重がカットされたことになり、その分体への負荷は少なくなります。

膝や腰などへの負担が少なく、身体を痛める心配があまりないうえ、消費エネルギーが大きいため、ダイエット効果が非常に高いといわれています。

ウォーキング

hiking-1149891__180

ダレノガレ明美さんは仕事でどんなに忙しくても、毎日1時間以上のウォーキングはかかさず行っていたそうです。

ウォーキングには高価なトレーニング機器や特定の場所を必要としないため、気軽に行えるというメリットがあります。

他の有酸素運動と比べてみても、体にかかる負担が少ないため、筋肉や関節を痛める心配が少なく、長期間続けることができます。

ウォーキングは、通勤や通学の時間を利用することができ、普段降りている駅の一駅分前の駅で降りて、ウォーキングして帰るといったこともおすすめです。

「ただ歩くだけ」がウォーキングではなく、歩く姿勢や歩く速度が大切であり、背筋を伸ばして歩幅は普段歩くより若干広めにし、腕を大きく振って腰をひねるようにして歩きます。

着地はかかとからで、地面をつま先で蹴りだすイメージで歩き出します。多少息が上がるくらいのペースが理想的と言われており、普段よりも早歩き気味になります。

歩幅の目安は、「身長×0.45」がウォーキングでの理想の歩幅といわれており、普段の歩行より少し大股になります。

有酸素運動は20分以上経過すると、脂肪が燃焼し始めると言われていますので、毎日1時間以上のウォーキングを行っていたダレノガレさんは効果的に脂肪を燃焼させられたはずです。

ウォーキングを日常的に行うことで、ダイエット出来るだけでなく、運動不足も解消でき健康にもいいですし、汗をかくことでデトックス効果などの美容にもいいです。

食事

botle-1031394__180

ダレノガレ明美さんは、ダイエット期間中は食生活にも気を遣っていました。

朝食は特性のバナナジュース、昼食は基本的には食べてたいものを食べ、夕食は炭水化物を抜いた食事を摂っていたようです。

朝食

朝食は毎朝、特性の黒ゴマ豆乳バナナジュースを飲んでいたそうです。

【レシピ】

  • 調整豆乳150cc
  • 完熟バナナ1本
  • すりごま(黒)大さじ2
  • きな粉大さじ1

昼食

ダレノガレさんは、昼食は基本的には自分が食べたいものを食べていたようです。

ストイック彼女でも、食事制限はやはりきつかったようで、昼食ぐらいは自分が好きなものを食べることにしたそうです。

ダイエット成功者の話を聞くと、自分に「ご褒美デー」を設けていたという人も多く、昼食時のみ好きなモノを食べるという方法は、結果的にほかのツラいトレーニングや制限を乗り越えるモチベーションとなったのかもしりません。

ただし、ダレノガレさんは昼食時も焼き魚や和食といったヘルシーなものを中心に食べることを心掛けていたようです。

夕食

ダレノガレ明美さんは夕食時は炭水化物を抜いた食事を食べていたそうです。

炭水化物(糖質)は、摂取すると血糖値が上昇するため、その血糖値の上昇を抑えようとインスリンホルモンが分泌されます。

インスリンホルモンは別名「肥満ホルモン」とも呼ばれ、インスリンは炭水化物によって上昇した血糖値を抑制すると同時に、脂肪組織で脂肪の合成を促進したり、脂肪の分解を抑制します。

そのため、炭水化物を過剰に摂取し大量にインスリンが分泌されると、その分脂肪を蓄えて脂肪が減りにくくなる、つまり、太りやすく痩せにくい体になるということです。

最も糖質摂取量やエネルギー摂取量が高くなりやすい夕食時に、糖質制限ダイエットを取り入れるのは、ダイエットにおいて非常に効果的といえます。

脚痩せリンパマッサージ

legs-434918__180

モデルとしても活躍するダレノガレ明美さんは、ただ痩せるだけではダメで美しく痩せる必要がありました。

モデルのランウェイで自信を持って披露できる美脚にするため、脚のリンパマッサージをよく行っていたそうです。

お風呂上がりにお気に入りのボディクリームを使って、時間をかけて脚のリンパマッサージを行うことで、女性であれば誰もが羨むような美脚を手に入れました。

脚を下から上へゆっくりマッサージしてやることでリンパの流れを良くし、溜まった老廃物を排出してやることで美しい脚へとかわっていきます。

むくみの解消

むくむと腫れぼったく実際の体重より太ったように見え、モデルのダレノガレさんにとって脚のむくみは死活問題でした。

リンパマッサージをすることで、リンパの流れをよくしてやると脚に溜まっていた老廃物を尿や便として体外へ排出できるため、むくみを解消することができ脚が本来の細さを取り戻します。

基礎代謝が上がる

リンパマッサージをするとリンパの流れがよくなるだけではなく、血液の流れも良くなるため、血液循環が効率的に行われるようになります。

血行が良くなり、全身への血の巡りが良くなると、酸素や栄養素を効率よく届けられるようになるため、体内のあらゆる機能が活発になって基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がると、体脂肪を燃焼しやすくなるため、なにもしなくてもエネルギー消費量が大きくなりますし、ダイエットを行えばより効果的に体脂肪を燃やすことができ、痩せやすくなります。

セルライトを除去

セルライトとは、血行不良などが原因で溜まってしまった老廃物を脂肪細胞が取り込んで、肥大化して表面がゴツゴツして固くなった皮下脂肪のことをいいます。

セルライトの原因も脚に溜まった老廃物であるため、リンパマッサージによって老廃物を体外へ排出してやることで、セルライトの予防・改善が行えます。

冷え症・便秘の解消

女性であれば冷え症や便秘に悩まされている人も多いと思います。

これらの症状は血行不良が原因となって引き起こすことが多いため、リンパマッサージで血液の流れを良くしてやることで、症状の緩和・改善を図ることができます。

ハーブティー

ダレノガレさんはダイエット時にハーブティーをよく飲んでいたようです。

ハーブティーは体にいい効果をもたらせてくれます。

ダイエット効果抜群

意外と知られていないのがハーブティーに含まれる栄養素の豊富さ。

ハーブティーには、緑黄色野菜に多く含まれているビタミン・ミネラル・食物繊維がたくさん入っています。

ビタミンB郡は脂肪の燃焼を促進する効果がありますし、ミネラルのなかのカルシウムやリンにも代謝を促進してくれます。

食物繊維は便通を良くして腸内環境を整えてくれる上に、余分な脂肪などを吸着して体外へと排出してくれる作用があります。

美肌効果

ハーブティーは美肌に良い成分もたくさん入っており、ビタミンやミネラルといったものは美肌には欠かせません。

ハーブにはコラーゲンの生成を促進し、メラニンの生成を抑えるなどの働きをもった栄養素やしみやシワを予防し、肌にハリ・ツヤを与え若々しくしてくれる栄養素がたくさん入っています。

また、ハーブにはデトックス効果もあるため、日常的に飲むことでより綺麗で健康的な体になります。

TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ

main

出典:www.kayac.com

ダレノガレさんは、TRF イージー・ドゥ・ダンササイズにはまって毎日1時間近くやっていたようです。

TRF イージー・ドゥ・ダンササイズは3つのプログラムに分かれており、上半身集中プログラム、ウエスト集中プログラム、下半身集中プログラムがそれぞれあります。

このエクササイズの口コミをみてみると、劇的な体重ダウンはできないけど、しっかり身体を絞れるため引き締め効果が高いようです。

ウエイトダウンというよりは、引き締まった美しいボディメイクができるといった内容みたいです。

ダンス初心者でも気軽に行うことができ、何よりTRFのメンバー本人が実際にダンスを踊っているため、楽しくエクササイズができ継続しやすいというメリットも大きいです。

まとめ

ダイエットにストイックなダレノガレ明美さんですが、忙しい仕事の合間を縫ってウォーキングを毎日1時間こなしたり、食生活も乱れがちなタレント業をやりながらも炭水化物を抜くなどしっかり行えるとことは、やはりプロのモデルさんだなと感心します。

今のダレノガレ明美さんのスタイルをみていると、過去の太っていた彼女は別人なんじゃないかと思ってしまいます。あの抜群のプロポーションは努力の賜物なんだと思うと納得がいきますね。

芸能人であれば番組のサポートを受けてダイエットをするという企画が数多くあり、どれも素晴らしい成果を挙げていますが、あれは専属の栄養士やトレーナーがついての結果です。

しかし、彼女が行ったダイエットというのは、私たちが行えるものばかりです。みなさんもダレノガレさんが行ったダイエットを実践してみてはどうですか?