ダイエットモニター募集に応募する前に知っておくこと。無料モニターになる具体的な方法

ダイエットモニターと聞いて、無料で最新のダイエット方法を試せると、ほくそ笑む方がいるかもしれません。

しかし一言でダイエットモニターと言っても、無料のモニターと有料のモニターがあります。

サロンやエステサロンで、ダイエットモニターを募集しているのを、見聞きした人は多いでしょう。

でも勇気を持って申し込めない人も多いのではないでしょうか?この記事がそんな不安を少しでも和らげることができるのであれば幸いです。

スポンサーリンク

ダイエットモニターとは

ダイエットモニター

ダイエットの方法が科学的になるに伴い、データが必要になるケースが出てきました。

ダイエット方法が科学的であれば、利用者も安心して施術を受けることができます。

カウンセリングも科学的なデータを持ち出した方が、より利用者は安心するでしょう。

データが大切と言っても、単なる数字の羅列で終わらせてはいけません。

エステ・サロン業界も競合店が増えるにつれ、より魅力的な宣伝方法を考えるようになってきました。

施術後と施術前の写真を広告に掲載することによって、視覚的に利用者にアピールする手法も一般的になってきました。

視覚的なデータを見せることによって、多くの人が自分でも痩せることができると思ってくれたら、お店側は嬉しいでしょう。

ダイエットモニターの特典や、ダイエットモニターがすることを事前に、サロン側は説明してくれると思いますが、しっかりと内容を把握しましょう。

特に完全に無料のダイエットモニターなのか、一部だけが無料のダイエットモニターなのかは、来店前にきちんと確かめておかないと、後になってトラブルになる可能性があります。

スポンサーリンク

ダイエットモニターになるための注意点

ダイエットモニターになる

ダイエットモニターの概略は分かったと思います。

ではどうやって、ダイエットモニターになればいいのでしょうか?

ダイエットモニター募集のチラシをお店に貼り付けているケースもありますが、最近はインターネットが普及してきたせいか、インターネット上でダイエットモニターを応募するケースが増えてきました。

以下の内容ではダイエットモニターの申し込む際の、注意点を中心に紹介していきます。

後になってトラブルが発生しないように、ポイントを抑えて申し込みしましょう。

コース内容を確かめること

エステやサロンは、さまざまなコースを設けていることがあります。

もしくはお店の方向性も特化しているケースもあります。

痩身サロン・痩身エステコース・痩身コースなどの店舗名や、コースもあるでしょう。

できれば試し体験がある店舗の方が安心です。

そのときにスタッフの質を、確かめることができるからです。

実際に体験してみると、口頭の説明では気付かなかったことに、気付くこともあるでしょう。

理論的に説明しているかをチェック

脂肪・体重・食事・体質・生活習慣の改善の方法を具体的に説明できないサロンは、避けた方が無難でしょう。

そんな勉強不足のスタッフからは、効果は期待できません。

ホームページにそれらの説明がない場合は、無料カウンセリングの際に遠慮なく聞くことが大切です。

体験者の話を記載しているかをチェック

できればダイエットモニターを募集している店舗の、体験者の話もチェックしましょう。

ホームページには、体験者のよいレビューしか記載していない可能性がありますが、口コミサイトのレビューには生の声があります。

体験者の生の声ほど役に立つものはありません。

もしインターネット上に口コミがない場合は、体験料金を聞き完全に無料の場合だけ応募しましょう。

無料であってもサプリやダイエット食品を、売り込んでくる可能性はあります。

そんなときは、きっぱりと断りましょう。

毅然として断れば、物を売り込んでくるのは止めるでしょう。

希望の時間に予約できるかチェック

いくら無料のダイエットモニターもしくは、低料金のダイエットモニターを募集しているサロンがあっても、希望の時間に予約しにくい店舗は避けた方が無難です。

できればスマホやパソコンから予約できるサロンやエステの方が便利でしょう。

スポンサーリンク

ダイエットモニターになる具体的な方法

申し込む

サロンやエステは体脂肪の改善のアドバイスもしくは、痩身のアドバイス・生活習慣のアドバイスをしてくれますが、これから先は具体的にダイエットモニターがすることを紹介したいと思います。

具体的な内容が分かれば、ダイエットモニターに申し込む際に、少しは不安が和らぐでしょう。

ダイエットモニター初心者はぜひとも参考にしてください。

ダイエットモニターになるための流れ

店舗によって異なりますが、ある店舗でダイエットモニターになるための流れを説明します。

まずは予約日に店舗に行きます。

それからはカウンセリングが始まります。施術間の写真撮影・体脂肪率などの測定もおこないます。

まずはヒートマットで代謝をおこないます。

それによって体脂肪量を減少させる効果があります。

インドエステ施術の一つである、インドマッサージをおこないます。

インドマッサージは、老廃物の排出に効果的であると言われています。

インドマッサージが終了した後は、利用者の希望を聞きながらお好みのコースを決定していきます。

サロン側はふさわしいコースを勧めてきますが、自分の希望もしっかりと伝えましょう。

受けるコースが決まれば、審査に回されます。

審査が通過すればダイエットモニターに認定されます。

ダイエットモニターの回数はどれぐらい

ダイエットモニターの回数は、サロンによって異なります。

紹介した店舗の場合は、1ヶ月に4回インドエステが受けることができます。

しかし痩身効果は1ヶ月だけでは出にくいので、ある程度の痩身期間は考えていた方がいいでしょう。

無料ダイエットモニターの期間が過ぎれば有料になりますが、それでも痩身成果があるサロンであれば満足できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

サロンの施術内容やサービス内容

施術内容

全国的に見たらサロンの数は多いです。

その中では独自の施術サービスをしているケースもあります。

これから以下の内容では、サロンやエステがどんな内容の施術をしているのかを、中心に紹介していきたいと思います。

技術は常に進化していくものです。

さまざまな施術内容を見て、自分に合ったものを選んでいけばいいでしょう。

本格痩身コース他

サロンによっては利用者の肥満の悩みを本格的に改善するために、本格痩身コースを設けている店舗があります。

そこでは食事指導・食事制限などのアドバイスも、詳しくしてもらえるでしょう。

利用者に痩身体験してもらうために、酸素の特性を利用した酸素運動や炭酸痩身を取り入れているケースもあるでしょう。

多くのエステサービスはマッサージを取り入れていますが、本格痩身コースになればメニューも総合的になっています。

本格痩身コースというコース名ではなくて、メディカルエステという内容のコースもあります。

もし無料でエステ体験できたら、試してみましょう。

その際には、施術の効果が出る大まかな期間も聞きましょう。

どうしてもサロンやエステを決めることができない場合は、痩身エステ体験コースのはしごをしましょう。

多くのサロンやエステでは、初回だけの試し体験コースを設けています。

初回来店のときは、しっかりと試し体験のことを伝えましょう。

部分痩せしたい

部分痩せしたいのであれば、脂肪冷却が効果的であると言われています。

脂肪冷却コースも店舗によっては、体験コースを設けているでしょう。

初回体験コースで脂肪冷却の施術を受けることができたら、ぜひとも効果を実感してください。

脂肪冷却の施術は、効果を早く実感できるのが特徴です。

インドエステ初回体験コースもいいですが、早く部分痩せを実感したいのであれば脂肪冷却の施術が一番です。

脂肪冷却のメカニズム

脂肪冷却の施術は、専用のカップを利用しておこないます。

体の脂肪部をカップで吸引します。そのままカップ内を冷却します。

脂肪部の細胞が凍ります。

そうすることによって、体の老廃物になっていきます。

老廃物になった脂肪部は、1ヶ月程度かけて体外に排出されます。

運動でも老廃物を排出することはできますが、気軽さという点では、脂肪冷却の施術の方に分があります。

手軽に部分痩せしたい人にとって、脂肪冷却による施術はおすすめです。

脂肪冷却の動画

上記の動画では、脂肪冷却の施術を紹介しています。

言葉では分かりづらい面も動画であれば、分かりやすく理解できるでしょう。

脂肪冷却に不安を感じている方がいれば、ぜひとも参考にしてください。

脂肪冷却の内容が完全に分かれば、安心して脂肪冷却の施術を受けることができます。

それでも不安な場合は、カウンセリングのときにしっかりと伝えましょう。

きちんとしたサロンやエステであれば、利用者の不安を和らげるために丁寧に説明してくれます。

もしきちんと不安点を説明できないサロンやエステの店舗であれば、勇気を持って断ってもいいです。

不安を抱いたまま施術を受けても、落ち着いて施術を受けることはできません。

web上のクーポンサービス

一部のサロンやエステでは、ホームページ上でクーポンを発行しています。

無料サンプルを配っているケースもあります。

サロンやエステも人気商売なので、集客に必死なのでしょう。

初回限定のサービスや、ある条件を満たせば割引になるサービスを実施している店舗もあるでしょう。

来店するごとに、ポイントが貯まっていくサービスを実施している店舗もあります。

よく利用する人はポイントカードを作成しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

サロン

ダイエットモニターについての、注意点を説明してきました。

そこでの注意点をまとめると、ダイエットモニターになるには初回審査がある。

そして店舗独自の試しコースを実施していて、得するケースもあることを紹介しました。

女性も男性も体のケアを怠ると、皮膚の表面にセルライトと呼ばれる、ブロック状の凹凸ができることがあります。

昔はそれを除去するには専門の医療が必要でしたが、今ではエステ店の一部で施術してくれるようになりました。

これからのサロンやエステ店は、ボディの総合ケアをするのが主流になってくる可能性があります。

そうなれば一部の利用者だけではなくて、多くの人が利用して気に入るケースも出てくるでしょう。

地域によっては、ホームケアのサービスを実施する店舗も出てくるでしょう。