エアロバイクダイエットの効果的な時間や方法は?!ブログでは成功例も!

エアロバイクは有酸素運動のなかでもダイエット効果の高いエクササイズです。

エアロバイクは室内で行えるため、人目を気にせず汗を流せますし、雨などの天候に左右されることもなく、女性に人気のダイエットです。

しかし、エアロバイクダイエットでは、口コミやダイエットブログでは、成功例も多く見られますが、失敗例も数多く見られ、これらの失敗例はエアロバイクダイエットを行う際に、気をつけるいくつかの注意点を守っていなかった場合がほとんどです。

今回はそういった注意点も踏まえながら、エアロバイクダイエットについて詳しく紹介します。

スポンサーリンク

エアロバイクとは?

images (19)

出典:www.realmancyclingchallenge.com

エアロバイクダイエットとは、自転車型のトレーニング器具によって痩せるダイエット法です。

日本では「エアロバイク」というと、固定式の自転車型トレーニング器具を指して言いますが、これは日本の会社が商標登録した商品名であり、英語ではエアロバイクという言葉は存在しません。

固定式の自転車型トレーニング器具を、英語では「exercise bike/エクササイズバイク」や「Stationary bike/ステーショナリーバイク」と呼ばれていたります。

エアロバイクはスポーツジムなどに必ずと言っていいほどあり、また、最近では比較的安価に購入することもできるようになったため、購入して家庭で行っている人も多く、分類としてはジョギングやウォーキング、水泳などと同じ有酸素運動に分類されます。

スポンサーリンク

エアロバイクのダイエット効果

beauty-743371__180

脂肪燃焼効果

エアロバイクは脂肪を直接燃焼する有酸素運動に分類されるため、一定時間やり続けることによってカロリーを消費し、脂肪を燃焼してくれる効果があります。

筋トレや食品ダイエットは痩せやすくしてくれることが主な効果ですが、エアロバイクダイエットは、直接脂肪を燃焼してくれるので、消費カロリーを増やすことができ、体重を減らして痩せることができます。

足痩せ効果

エアロバイクでは、下半身を動かし続けるので足痩せ効果があるといえます。太ももやふくらはぎの筋肉を中心に鍛えられ、腹筋も使うため筋トレ効果もあります。

筋肉量と新陳代謝は比例関係にあり、筋肉が増えるとその分新陳代謝も増すので、痩せやすいカラダにしてくれます。

スポンサーリンク

エアロバイクダイエットの方法

457410705_XS

エアロバイクダイエットを効果的に成功させるには、エアロバイクを行う時間と心拍数に注意する必要があります。

時間

有酸素運動で脂肪が燃焼され始めるのは、有酸素運動を開始して、20分以降と言われています。

20分に達するまでは、まだ身体が温まっておらず、身体も脂肪を燃焼する準備ができていないため、脂肪燃焼効果はあまり期待できません。

カラダが温まって代謝が上がり始める20分以降からは、継続的に脂肪が燃焼されるため、有酸素運動を始めて20分経過した後どれだけするかが大事になり、30分行えば脂肪燃焼時間は10分であり、40分行えば20分になります。

エアロバイクダイエットでは、30〜40分を目標に行ってください。

心拍数

エアロバイクには心拍計が付いているものが多いです。もしこれからエアロバイクを購入しようと思っている方がいるのであれば、心拍計付きのものを購入するようにしてください。

ダイエット中の心拍数は非常に重要であり、脂肪燃焼効果に大きく関わります。脂肪を燃焼する有酸素運動とは、その言葉通り体内に酸素を取り込みながら運動をすることです。

体内によりたくさん酸素を取り入れて消費することで、たくさんの脂肪を燃焼してくれます。

心拍数とは、通常1分間に心臓が拍動する回数をいい、心拍数が高いということは、その分酸素を多く取り込んで脂肪を燃焼しているということになります。

心拍数が高い状態を維持するということが大事であり、脂肪燃焼効果のある心拍数は、最大心拍数の45〜60%程度といわれています。

筋トレなどの無酸素運動と違って、ジョギングや水泳、エアロバイクなどの有酸素運動は、常にこれらの心拍数を維持することができ、脂肪燃焼効果が高くなるのです。

スポンサーリンク

エアロバイクで足が太くなる可能性は?

エアロバイクを使うと足に筋肉がついて、足が太くなってしまうんじゃないか、と心配になる方も多いと思います。

確かに、自転車競技の選手の太ももやふくらはぎはとても太く大きいですが、競輪選手は無酸素運動を基本としており、並々ならぬトレーニングを積むことによって筋肥大を起こしています。

足が太くなる筋肥大は、高負荷による無酸素トレーニングを継続することによって、瞬発性のある速筋がつくことによるもので、有酸素運動では速筋ではなく引き締め効果のある遅筋がつくのです。

私たちが毎日30分程度エアロバイクを行うぐらいでは、足は太くなりません。むしろエアロバイクは有酸素運動ですから、きちんとペースを守って行えば下半身の引き締め効果があります。

ですから、エアロバイクを漕ぐスピードに注意する必要があり、あまりにも早く漕ぎすぎると、有酸素運動ではなく無酸素運動になってしまうため、心拍計を見ながら、脂肪燃焼効率のいいペースを保つことを心掛けてください。

スポンサーリンク

エアロバイクと自転車の違い

エアロバイクダイエットと自転車ダイエット、似たダイエット方法ではありますが、それぞれにメリットデメリットがあります。

天候・危険性

自転車は雨や雪などの天候による影響を受けてしまいますが、エアロバイクは室内で行うため、天候に左右されることはありません。

また、自転車で走行する場合は、自動車や歩行者などに常に注意を払わなければいけませんが、エアロバイクはそういった心配もいりません。

エアロバイクは室内で行えるため、事故を起こすこともありませんし、ストレスなくダイエットに取り組めます。

継続性

自転車では、日々の通勤や通学の時間を利用し、コースもある程度自分で自由に決められるため、継続しやすいというメリットがあります。

対してエアロバイクはジムに行ったり、購入しなければ行えず、費用がかかりますし、エアロバイク中は景色が全く変化しないため、飽きやすいというデメリットがあります。

オークションを利用するなどして安くエアロバイクを手に入れたり、テレビを観ながら楽しんで行うなどの工夫が必要です。

心拍計

ジムに置かれているエアロバイクはほとんど全ての機種に心拍計が付いています。心拍計は有酸素運動時、非常に重要になるためダイエット効果を高めてくれます。

自転車では心拍計付きの腕時計やスマートフォンでそういったアプリをダウンロードする必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

エアロバイクダイエットは音楽を聴きながらやテレビを観ながらなどの、「〜ながらダイエット」が可能なため、女性を中心に人気が高いです。

エアロバイクダイエットで効果的に痩せるためにはいくつかポイントがあり、そこをしっかり押さえておかないと効果が出にくい場合があります。

ポイントをしっかり押さえて、エアロバイクダイエットに挑戦してみましょう。

関連記事として、筋トレや有酸素運動は順番・時間が大切!毎日のダイエットを効率的に行うために。自転車ダイエットで効果的にカロリーを消費する距離や時間は?!も併せて一緒に読んでください。