グレープフルーツでダイエット!口コミでもおすすめの痩せるメニューとは

爽やかな香りと少し苦味のある味のグレープフルーツは、低カロリーであり、なにより香り成分や苦味成分がダイエット効果、その他様々の嬉しい効果が期待できる最高のフルーツ。

一時期グレープフルーツの脂肪燃焼の効果が注目され口コミでも人気となり、お笑い芸人のいとうあさこもグレープフルーツで痩せる事に成功し話題となりました。

このダイエットの成功率はその他のダイエットに比べると高く、なによりグレープフルーツを嫌いな人が少ない事・簡単に手に入りすぐに始めやすい事等が理由のようです。

今回はそんなグレープフルーツのダイエット効果、やり方、注意点などをご紹介します。

スポンサーリンク

グレープフルーツとは

grapefruit-2119908_960_720

まずはグレープフルーツについて知っていきましょう。

グレープフルーツは、独特のフレッシュで爽やかな香りが天国を思わせるという事から、天国の柑橘と呼ばれているそうです。

そしてこのフルーツの素晴らしさというのは香りだけには留まらず、栄養成分が豊富に含まれているのも特徴の1つ。

代表的な成分というと、ビタミンC・ビタミンB1・クエン酸・ヌートカトン・ナリンギン・リモネン・葉酸・カリウム等。

この豊富な健康成分は、ダイエット効果のみならずメラニン色素沈着防止や整腸作用、疲労回復、癌予防など美容効果や健康効果も非常に高い優秀なフルーツといえます。

特にビタミンCは、グレープフルーツ1個分で1日の必要摂取量が摂取可能なのです。

また、グレープフルーツはフルーツ界の中でも血糖値の上昇速度の指標であるグリセリンインデックス=GI値が低いことで知られており、食事の際グレープフルーツを併食することで血糖値やインスリンの上昇が抑えられるとされています。

柑橘系の中でもビタミンが豊富で美肌にいいぐらいだと思っていた人も多いですが、グレープフルーツはダイエットに非常に効果的なのです。

ダイエット効果がある理由の1つとして、香り成分ヌートカトンとリモネンの働きが挙げられます。

この2つの成分は身体内で脂肪を燃やすUCPタンパク質の活動をサポートし、脂肪燃焼を促進してくれ、この働きにより脂肪や体重の減量効果をもたらすのです。

またもう1つの理由として、苦み成分のナリンギンの働きが挙げられます。

このナリンギンという成分は食欲抑制の効果があるので、少ない量の食事であっても満腹感を得る事ができ、ダイエットの強い味方と言えます。

そんなグレープフルーツには白い果肉のホワイト種・オレンジ色の果肉のルビー種の2種類があり、効果や成分の違いがあるのか悩む人も多いのだとか。

ホワイト種は果肉が白っぽく、一般的にグレープフルーツと言うイメージはこちらの方が強いかもしれません。

ルビー種に比べると、酸味や苦味がはっきりしているのが特徴。

ルビー種は果肉がオレンジ色で、ホワイト種より若干甘みが強いのが特徴と言えます。

この2種類のグレープフルーツ、違いは甘みの強さくらいでそれ以外の効果にはほとんど違いがありません。

ですので安心して、好みのグレープフルーツを食べましょう。

スポンサーリンク

グレープフルーツダイエットの効果とは

fruit-1689917_960_720

上記でこのダイエットの効果について少し触れてはいますが、グレープフルーツの驚くべき様々な効果についてこちらでご紹介します。

食欲抑制効果

グレープフルーツの苦味成分ナリンギンには、食欲の抑制効果があり通常の食事量より少なくても満腹効果をもたらす事ができます。

食べる前に香りを嗅ぐというだけでも、効果的とされているのです。

ダイエットをしているとお腹が空き、それを我慢してストレスになる事もありますが、その心配もありません。

グレープフルーツは、丸ごと1個食べたとしても100kcal程度です。

他のフルーツと比較しても糖質の量も低い為、安心して食べることができますよ。

脂肪燃焼効果

グレープフルーツの香り成分ヌートカトンには、脂肪の燃焼を促進させる効果があります。

交感神経が強く働くと脂肪燃焼を促す、UCPたんぱく質が生み出されます。

交感神経の働きが高まるという事は、イコール基礎代謝がアップし痩せやすくなるという事。

またもう1つの香り成分リモネンが交感神経を刺激し血行を促し、基礎代謝や消化活動を活発にしてくれるのです。

この2つの香りの相乗効果で、脂肪燃焼効果が期待できます。

血行促進効果

女性は男性と比べると脂肪の量が多く冷えやすい為、この冷えによりダイエットを停滞させる原因になりえます。

血の巡りが悪くなると内臓に十分な栄養がいかず、内臓機能が低下し代謝も悪くなり痩せにくくなるという悪循環に陥ります。

グレープフルーツの香り成分リモネンはリラックスさせ、血の巡りを良くし促進させる効果がある為、ダイエットが冷えにより滞っている人にもおすすめ。

もう1つの香り成分であるヌートカトンで交感神経が活発になることにより起こりがちである、末梢の血行不良解消効果も期待できます。

デトックス効果

グレープフルーツに含まれるカリウムの利尿作用、そしてグレープフルーツの薄皮に含まれる食物繊維により、老廃物が排出されデトックス効果の期待ができます。

食物繊維はグレープフルーツの身の部分にも入っていますが、薄皮部分の方がより多く入っているため是非薄皮と一緒に食べてくださいね。

新陳代謝のアップ

新陳代謝を促進するクエン酸・利尿作用のあるカリウムがグレープフルーツには含まれているので、代謝向上による脂肪燃焼効果と体の余分な水分を排出し、むくみ解消も期待できます。

体のむくみというのは体重以上に太って見えてしまう厄介なものです。

グレープフルーツを食べ、余分な水分や塩分が原因で起こるむくみを解消しましょう。

美肌効果・抗酸化効果

グレープフルーツに含まれるビタミンBには肌荒れを防いでくれ、肌の新陳代謝を促進してくれる効果があります。

デトックス効果もあるため、その効果が高まり体内がキレイになり肌もキレイになるのです。

またビタミンCも豊富に含まれているので、シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制する働きと抗酸化作用の効果があります

アンチエイジングにもおすすめですよ。

ストレス解消効果

グレープフルーツをの香りには、集中力をアップさせたり気分をリフレッシュさせるなどの作用がある為、ダイエット中のイライラ等の気分転換にも効果的です。

ダイエット中は食事制限で食べたいものが食べれなかったり、思うように減量できなかったりとなにかとストレスが溜まりやすいです。

だからと言ってそのストレスを放置しておくと、ストレスが原因でダイエットを中断してしまう可能性もあります。

グレープフルーツの香りを嗅ぎストレスを和らげ、安定したダイエットの継続に役立てましょう。

便秘解消効果

グレープフルーツには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維というのは体に取り込まれると、体内でコレステロールや老廃物を吸収してくれ、便に水分を含ませ便通を促進する効果があります。

グレープフルーツは食物繊維が豊富な薄皮も一緒に食べましょう。

病気の予防

グレープフルーツにはカロテンが豊富に含まれており、このカロテンは抗酸化作用があるので癌のきっかけとなる遺伝子の損傷を防ぐ効果があります。

私たち日本人の死因で最も多いのが癌ですので、可能性を減らすためにもグレープフルーツを食べてカロテンを摂取するのがおすすめです。

また生活習慣病の1つである糖尿病は、血糖値が急上昇する事によりすい臓の働きが悪化して起こる病気です。

グレープフルーツは血糖値をコントロールする働きも持っている為、糖尿病の予防や改善にも効果的なのです。

疲労回復効果

グレープフルーツに含まれているクエン酸は、体に疲労が溜まってしまった事で変わってしまった体の状態を改善し、その疲労原因の疲労物質を減らす働きがあります。

その為グレープフルーツを食べてクエン酸を摂る事で、疲労回復だけでなく体を疲れにくくすることもできます。

疲れのない元気な体は、ダイエットをしていない人であっても欲しい体ですよね。

もし自分自身の体が疲れやすいと感じているならば、是非グレープフルーツを食べる事をおすすめします。

スポンサーリンク

グレープフルーツダイエットの方法とは

grapefruit-2542947_960_720

痩せたい気持ちはあるけれど、無理な食事制限をし必要な栄養を摂れない、ダイエットをして肌が荒れてしまうのが嫌、特に女性はそんな人が多いはずです。

そんな人におすすめの、3回の食事はしっかりと食べながら痩せられるグレープフルーツダイエット方法をご紹介します。

グレープフルーツを朝昼晩の食前に食べるようにしましょう

毎回の食前にグレープフルーツを1個食べきるという人も中にはいるようですが、基本的に1日1個を目標に食べるようにすればOKです。

食べる際にはゆっくりよく噛み、グレープフルーツの薄皮を摂らずに食べてください。

実は薄皮には食物繊維が豊富に含まれている為、便秘に悩んでいる人には便秘解消の期待ができるのです。

稀にグレープフルーツジュースで挑戦しようとする人がいますが、ダイエットに必要である栄養成分が生のグレープフルーツに多く含まれています。

市販のグレープフルーツジュースは特に加工したものが多い為、ダイエット効果を得られない可能性がありますのでおすすめできません。

市販の100%グレープフルーツジュースに関しては、食欲抑制効果のあるナリンギンだけは摂取できる事もありますが、ジュースであれば生を絞った手作りの物を飲むようにしましょう。

香りを嗅ぎながら食べるようにしましょう

グレープフルーツの香りには様々な嬉しい効果が期待できます。

アロマなどでもグレープフルーツの香りは人気のように、ダイエットに関連する理由だけではなく、リラックス効果もあるので存分に嗅ぐ事をおすすめします。

食べる前や食べている最中、味だけではなく香りも楽しみましょう。

効果を早めたい人は豆乳をプラスしましょう

この上記2点のダイエット方法はグレープフルーツを食べて食欲のコントロールをするというシンプルな方法ですので、すぐに効果がでる人は少ないかもしれません。

もっと早く痩せたいという人は、グレープフルーツと非常に相性が良い豆乳をプラスしてみてください。

たんぱく質が不足してしまうと健康的に痩せる事が難しくなるのですが、豆乳は良質の植物性たんぱく質を含んでおり、しかも肉や魚よりも低カロリーでたんぱく源として最適。

また豆乳に含まれている大豆サポニンという成分が脂肪の燃焼を助け、更に豆乳を飲むことによりグレープフルーツだけを食べるよりも満腹感を得られやすいのです。

グレープフルーツとのダイエット相乗効果をもたらしてくれるので、おすすめ。

以下朝食・昼食・夕食の食事モデルをご紹介します。

  • 朝食はグレープフルーツを食べた後に豆乳を200ml程度飲み、物足りなければ野菜を食べる。
  • 昼食は通常通り好きな物を食べてOK、ダイエットを意識しているならば和食を食べるのがおすすめ。
  •  夕食グレープフルーツを食べた後に豆乳を200ml程度飲み、生野菜のサラダ→おかず→主食の順に食べる。(途中で満腹に感じればその時点でストップしてOK)
スポンサーリンク

グレープフルーツを使ったおすすめレシピ

fresh-909372_960_720

グレープフルーツを毎食前に食べ続ける事に飽きてしまい継続するのが辛い、そんな人にはグレープフルーツを使用したおすすめレシピをご紹介します。

グレープフルーツ寒天

【材料】

  • グレープフルーツ 1個
  • 果汁100%のグレープフルーツジュース 400cc
  • 粉末寒天 3g
  • 甘味料 お好みで

【作り方】

  1. グレープフルーツを剥き果肉だけにする
  2. 鍋にグレープフルーツジュース100ccと粉末寒天を入れ、沸騰させ粉末寒天を溶かす
  3. 別の鍋にグレープフルーツジュース300ccを入れ温める
  4. 3に2のジュースを入れ混ぜて、グレープフルーツの果肉も入れる(鍋を混ぜると種が浮いてくる為スプーンなどでとり除く)
  5. バットに入れ冷まし、ラップし冷蔵庫で冷やし固める
  6. 食べる際お好みで甘味料をかける

グレープフルーツヨーグルトスムージー

【材料】

  • グレープフルーツ 1個
  • にんじん 1個
  • キャベツ 大きい葉 4枚
  • 生姜  1かけ
  • ヨーグルト 200ml

【作り方】

  1. にんじんとキャベツを細かく切り、グレープフルーツも皮を剥き切る
  2. ヨーグルト・グレープフルーツ・キャベツ・にんじん・生姜の順でミキサーにいれスイッチを入れる

グレープフルーツとアボカドのサラダ

【材料】

  • グレープフルーツ 1個
  • アボカド 1個
  • プチトマト 4個
  • レモン果汁 適量
  • クレイジーソルト 適量

【作り方】

  1. グレープフルーツとアボカドを一口大に切り、プチトマトはヘタだけとり半分に切る
  2. 1にレモン果汁を振りかけ、ザックリとあえる
  3. 食べる直前にクレイジーソルトを適量かける
スポンサーリンク

グレープフルーツダイエットの注意点とは

grapefruit-1114063_960_720

ここまでグレープフルーツダイエットの方法や効果などをご紹介してきましたが、気になるのは注意しなければならない事があるのかという事。

最近は様々なダイエット方法がでてきており、情報が錯乱しているのも事実です。

グレープフルーツダイエットの注意点についてご紹介します。

薬を飲んでいる人は注意しましょう

グレープフルーツは一部の薬との相互作用により、薬の効果を危険な水準まで高めすぎてしまったり、逆に薬の効き目をなくしてしまうことがあります。

薬を常用している人、体調が悪く薬を飲んだ人は注意が必要です。

このダイエットを始める前に必ず医師にグレープフルーツを食べていいか、確認・相談をしてから行うようにしてください。

栄養を摂る事を意識しましょう

グレープフルーツを食べ満腹感を得たことにより小食となり摂取カロリーが減った結果、栄養バランスが偏ってしまい逆に太りやすい体を作ってしまう事があります。

また逆に、グレープフルーツを食べているから食事内容・食事量を気にしないという人もいます。

この2つはダイエットをする人がよく陥りやすい事ですが、無理をせず勘違いせず栄養バランスを考えた食事をするように心がけることが大切です。

スポンサーリンク

まとめ

still-life-2217476_960_720

グレープフルーツダイエット、いかがでしたでしょうか?

グレープフルーツダイエットの最大の特徴は、グレープフルーツを食べると満腹感が感じられる事。

この満腹感を最大限に利用し、いかにご自分で食事量をコントロールできるかが重要となってきます。

またなにより、グレープフルーツが持っている成分が素晴らしいという事も言えるでしょう。

整腸効果や美容の効果等様々な効果をもたらしてくれる食べ物は意外と少なく、そんな食べ物が苦手な人が少ないグレープフルーツであるという事が嬉しいですよね。

しかしながら忘れてはならないのが、体重と言うのは消費カロリーが摂取カロリーを上回らないと減らないという事です。

人それぞれ生活により消費カロリーは違う為、自分自身で生活を見直し、改善できるところは改善していきダイエットを成功させていきましょう。