こんにゃくゼリーを食べてダイエット!その効果や口コミでの評判とは

「カロリーを抑えながら、美容にもいいダイエットがしたい」

「フルーツっぽいもので、お腹も膨れるものでダイエットしたい」

ダイエットには流行り廃りがありますが、一時期ブームになったのが「こんにゃくゼリー」ダイエットです。

そんなこんにゃくゼリーは、ほんとうにダイエット効果があるのでしょうか。

こんにゃくゼリーがダイエットに効果があると言われる理由について紹介します。

スポンサーリンク

こんにゃくゼリーとは

cake-113606_960_720

一般的な言葉になったこんにゃくゼリーという食べ物ですが、このこんにゃくゼリーはどのようにして作られている食べ物なのでしょうか。

こんにゃくゼリーは、一般的にはゲル化剤としてゼラチンの代わりに「こんにゃくの粉末」か、精製された「食物繊維」を果汁などに混ぜて固めたものなんです。

また、こんにゃくゼリーは別名として「フルーツこんにゃく」という言われ方もしますね。

こんにゃくを使うことで壊れにくいゼリーが作れる

こんにゃくゼリーの特徴として、こんにゃくを使っていることで、普通のゼリーに比べて弾力と触感の強い食べ物になるんです。

こんにゃくゼリーには、こんにゃく以外にも、ゼラチンや寒天を加えることもあるようです。

そして、こんにゃくには「食物繊維」が豊富に含まれていることから、健康やダイエットに効果があると言われているんです。

また、牛由来のゼラチンは狂牛病感染の疑いもあり、こんにゃくゼリーの場合はそういった面の不安もクリアしているといえますね。

もっともメジャーなこんにゃくゼリーは「マンナンライフの蒟蒻畑」だといえます。

こんにゃくゼリーの作り方

一般的なこんにゃくゼリーの作り方は、グルコマンナンと言われる成分を、水に溶解させる方法です。

このグルコマンナンが溶解されたところに、風味調整用の果汁や糖類、そして香料などを足します。

溶けた液体を容器に入れて、加熱して凝固させることで、こんにゃくゼリーは出来上がります。

理屈は簡単なのですが、より消費者に食べやすい食品にするために、日夜改良が加えられています。

こんにゃくゼリーの食べ方の注意点

こんにゃくゼリーは普通のゼリーと違って、弾力性がありとろっと溶けるわけではないので、普通のゼリーと比べて、食べるときは注意が必要です。

特に、容器から直接吸い込むような方法の場合は、こんにゃくゼリーがのどに詰まって窒息する可能性があるんです。

そのため、こんにゃくゼリーは必ず容器から他のお皿などに移して、スプーンなどで食べるのがおすすめです。

最近では「クラッシュタイプ」と言われるタイプも販売されており、そのタイプは直接吸い込んで食べにくいようなサイズにされています。

スポンサーリンク

こんにゃくゼリーがダイエットに向いている理由

cup-1267075_960_720

こんにゃくゼリーがダイエットに有効と言われている理由は、どのような部分にあるのでしょうか。

その点を理解した上で、こんにゃくゼリーをダイエットに利用するのがおすすめですね。

こんにゃくゼリーはカロリーや脂質が少ない

こんにゃくゼリーは1個あたりのカロリーは「25カロリー」です。

こんにゃくゼリーを1度に何個食べるかは個人差があるでしょうが、甘いデザート的な食べ物の中では、非常にカロリーが低い分類に入るでしょう。

また、脂質やたんぱく質が0というのも注目です。

脂質は言うまでもなく、脂肪につながる成分と言えます。

脂ものに多く含まれる脂質は、摂りすぎることで脂肪肝などにつながる元です。

ある程度、脂質も身体にとっては必要な栄養ですが、肉類以外からはできるだけ摂らないのがバランスの良い栄養構成になります。

他には、糖質が6.2gで食物繊維は0.4gとなっています。

また、ナトリウムは9mg、リンは25mg、カリウムは51mgとなっています。

こんにゃくゼリーの硬さが糖質を吸収させにくくする

こんにゃくゼリーにも糖質は含まれています。

糖質は、過剰に摂取することによって、インスリンを分泌させて、脂肪に変えるという性質があります。

そのため、脂質だけでなく、糖質の摂取も抑えることが重要なんです。

糖質制限ダイエットというものは、そういった糖質の摂取を最小限に抑えることで、脂肪が作られないようにするというダイエット方法なんです。

残念ながら、こんにゃくゼリーにも糖質は含まれているのですが、そのちょっと硬いゼリーになっているおかげで、糖質が身体で吸収されにくくなっているんです。

コスパもいい

ダイエットにおいて、コスパの良さも重要です。

マンナンライフの蒟蒻畑なら、12個入って200円近い値段ですし、クラッシュタイプも1個150円ほどで購入出来ます。

普通のお菓子を食べていたお金をこんにゃくゼリーにそのまま置き換えるだけで、始めるダイエットなんです。

そのため、こんにゃくゼリーはコスパの良いダイエット方法としておすすめなんです。

スポンサーリンク

こんにゃくゼリーと普通のゼリーの違い

jelly-850779_960_720

こんにゃくゼリーは、普通のゼリーとちがって、こんにゃくの粉末などが入っているため、非常に食感が違うのが特徴です。

この食感の違いが、こんにゃくゼリーのダイエットに重要なポイントになります。

こんにゃくゼリーの食物繊維がポイント

こんにゃくゼリーをダイエットに扱う中で注目する部分は、こんにゃくに含まれる食物繊維です。

食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維という2種類があります。

こんにゃくは、100gあたり不溶性食物繊維が3g含まれています。

残念ながら、こんにゃくには水溶性食物繊維が含まれていません。

この点に関しては、それぞれの効果を考えると、少し考える必要がある部分かもしれません。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維とは

そもそも、食事を摂るときに、その食べた食品は身体の中で消化されて腸にたどり着きます。

そして、腸の中にたどり着いたものは、通常ならどんどん消化されて便として排出されていきます。

しかし、その便となって排出されるときに、できるだけ排出されやすい状態にするのがおすすめです。

その方法として、食物繊維を摂取するというのが重要なんです。

水溶性食物繊維の場合は、水に溶けやすいという性質があるため、腸の中でゲル状になります。

その状態になることによって、腸内にたまった老廃物と絡み合って、便と一緒に排出してくれるんです。

余計な老廃物が排出されることは腸内環境にとって、とても重要ですし、便秘の改善につながります。

お腹の膨れやすさを利用する

また、この水に溶けやすいという性質のため、お腹が膨れやすくなるんです。

水がたっぷり含まれて腸内でどろんっとなることで、満腹感が得られるわけです。

食感によって脳に刺激が多く行くのと、ゲル状になることで満腹感を得やすくなるんです。

その水溶性食物繊維がこんにゃくに含まれていないのは残念です。

他の商品から摂取するのがおすすめで、主に海藻類などが水溶性食物繊維というイメージでOKです。

便秘解消にはとてもおすすめなので、こんにゃくゼリー以外の食物繊維を補う方法としておすすめです。

こんにゃくゼリーに含まれる不溶性食物繊維のポイント

では、こんにゃくゼリーに含まれる不溶性食物繊維とはどのような存在なのでしょうか。

不溶性食物繊維は、その名前の通り、水分に溶けにくいという性質を持っています。

そのため、腸の中でぜん運動を促進してくれる効果があるんです。

ぜん運動というのは、腸の中で消化された食べ物がどんどん排出するために、体外に押し出されていく運動です。

また、水分に溶けにくいため、便のかさ増しになります。

便はある程度の量がないと排出されにくいので、食べた量が少ない場合に便が出ないことがあります。

食事量が少量でも便がかさ増しされる不溶性食物繊維があれば、便は排出されやすいとわけです。

便秘のときはこんにゃくゼリーは注意

ただし、便秘の際は不溶性食物繊維は避けるべきです。

便が排出されずにたまっている状態で、さらに不溶性食物繊維がきて便がかさ増しされても、さらに排出されにくくなるんです。

便秘の人は水溶性食物繊維を摂取して、便秘解消されてから、不溶性食物繊維を摂るのがおすすめです。

いずれにしても、どちらの食物繊維も便の排出には密接な関係があり必須な栄養です。

こんにゃくゼリーの場合は、こんにゃくの不溶性食物繊維を摂取する形になるので、海藻などの食べ物を食べて水溶性食物繊維を補って食物繊維量のバランスをとりましょう。

便がしっかりと排出されると美容効果もあり、女性にとっては美肌効果も期待出来てとてもおすすめです。

スポンサーリンク

こんにゃくゼリーのおすすめの食べ方

gummibarchen-612868_960_720

では、こんにゃくゼリーをどのように摂取するのが、一番おすすめなのでしょうか。

効果的にこんにゃくゼリーを食べることで、ダイエット方法に効果が期待出来ます。

こんにゃくゼリーは、マンナンライフ社の蒟蒻畑や、そのシリーズの蒟蒻畑ライトなどのシリーズが人気がありますよね。

クラッシュタイプのものも含めて、その食べるタイミングが重要です。

間食にこんにゃくゼリーを食べよう

まず、こんにゃくゼリーをダイエットに取り入れるときにおすすめな摂取方法は、間食ですね。

ダイエットをしているとどうしても、合間の時間にお腹がすいてしまいます。

何か食べたいけどカロリーが高いものや、脂肪や糖質が高いものは避けたい。

そういうときに、こんにゃくゼリーという商品は間食におすすめなんです。

こんにゃくゼリーは空腹感を補って、不溶性食物繊維の栄養不足を補って、栄養バランスを保ってくれます。

グルコマンナンと言われるこんにゃくの主成分が弾力性と食感を生み出し、腹持ちをよくさせてくれます。

糖分は先程説明したような理由で上がりにくいため、血糖値の急上昇を抑えて脂肪が作られるのも防ぐ事ができます。

たくさん食べるのはNG

こんにゃくゼリーは非常においしいものが多く、特定保健用食品に指定されるなど、健康にはとても良いのですが食べ過ぎはよくありません。

たくさん食べれば、カロリーは高くなりますし、あくまで間食として合間の空腹を抑えるやり方が有効性があります。

摂取カロリーのバランスを考えると、こんにゃくゼリーの食べ過ぎはNGといえます。

摂取カロリーは人それぞれ、基礎代謝量は変わってきますので、それに合わせる必要があります。

男性なら1800カロリー、女性なら1600カロリーあたりが基礎代謝量です。

この注意点に配慮しながら、間食にこんにゃくゼリーを取り入れるのがおすすめですね。

食前に食べておくのもおすすめ

こんにゃくゼリーは、食前に食べておくことで、お腹を先に膨らませておくことがおすすめです。

お菓子などを食べても、結局はすぐにお腹が減ってダイエット効果が薄れてしまいます。

しかし、こんにゃくゼリーなら、夕食前に食べておくと食事の総量を抑えることが出来ます。

空腹感がつらいときもこんにゃくゼリーならストレスを貯めずに、たのしくお腹を満たせますね。

こんにゃくゼリーで置き換えダイエットのよる食事制限

こんにゃくゼリーを置き換えダイエットに使用して、食事制限する人もいますね。

できるだけはやくダイエット効果が得たい場合は、通常の食事メニューを完全に置き換える方法が1つの方法なんです。

消費カロリーが増やせない状況でも、摂取エネルギーを減らすことで、できるだけはやく痩せようというパターンです。

ミニカップタイプやクラッシュタイプなど、いろんなこんにゃくゼリーの種類があるので、それらを利用して、3食をこんにゃくゼリーに置き換えるわけです。

ただし、置き換えダイエットによる食事制限は、栄養バランスの問題があります。

体調面での安全性はあまり良いものではないので、どうしても急に痩せたい場合の方法として厳選レシピとして考えるべきです。

場合によっては、サプリなどで足りない栄養を補うのは重要なポイントとなります。

りんごダイエットやヨーグルトダイエットなどが、口コミで流行りましたが、食べ物はバランスよく摂るのがおすすめです。

スポンサーリンク

こんにゃくゼリーのダイエット効果を確認

gummibarchen-2063931_960_720

こんにゃくゼリーの効果は、人によって様々です。

食物繊維がスーパー食物繊維などと言われるように、効果が高いと言われますが、必ずしも便通が改善されるとも限らないです。

こんにゃくゼリーもタイプによっては、人工甘味料の問題もあり健康効果が完璧ではありません。

まずは2週間試してみよう

まずは、こんにゃくゼリーの効果を確認するために、2週間の様子を見ましょう。

腸内の老廃物がしっかりと排出されるまでの期間や、しっかりとした満足感を得られるまでの期間として、2週間ほどは必要です。

朝食に取り入れてみたり、夕食前の間食にこんにゃくゼリーを取り入れて体重の変化をチェックしてみましょう。

もちろん、完全に3食を置き換えダイエットするほうが、お腹への効果の可能性は高まるといえますが、継続したダイエットにするには厳しいかもしれませんね。

しっかりと運動はしよう

もちろん、こんにゃくゼリーの効果を高めるために、運動は必要です。

また、運動をするときは、しっかりと水分をとって水分不足が起きないようにしましょう。

身体はしっかりと運動されることで、より新しい栄養が作られていきます。

また、老廃物も排出されて新しい腸内環境になります。

善玉菌も増えて、悪玉菌の活動もおさまり、身体には良いことばかりです。

こんにゃくゼリーなどのダイエットが人気なのは、そういった簡単に取り入れられる方法でありながら、新陳代謝などを含めて効果がわかりやすい点ですね。

こんにゃくゼリーの味自体も美味しいですし、ダイエットにマイナスになる成分は最小限です。

消化酵素がしっかりとした分泌量が分泌されて、満腹中枢も刺激されます。

運動をすれば筋肉量も増えて、ご飯を食べすぎても基礎代謝量が高まっているので、太りにくい身体になります。

こんにゃくゼリーダイエットが失敗する原因は、そういった運動量の確保をしっかりとしていないことですね。

また、野菜などを食べて栄養バランスを保つことも大事です。

スポンサーリンク

まとめ

eating-2229748_960_720

こんにゃくゼリーのダイエット効果について紹介しました。

こんにゃくゼリーはこんにゃくが凝固剤の役割を果たして、独特な食感を生み出しています。

また、糖質は含んでいても、その摂取がしにくい性質を持っているので、インスリンが分泌されて、脂肪になるという流れも防ぎやすいという特徴があります。

他のまとめなどの出典と同様に、その効果はしっかりとした運動が大事です。

ついつい、間食にお菓子を食べてしまっていた人は、まずお菓子からこんにゃくゼリーに置き換えるのがおすすめです。

マンナンライフの蒟蒻畑以外にも、駄菓子屋で売っているようなこんにゃくゼリーもありますし、オリヒロプランデュのぷるんと蒟蒻ゼリーなど、意外に種類も豊富です。

とても手軽に試せるダイエット方法なので、ダイエット初心者におすすめできる方法だと思います。

まずは2週間試してみて、自分の体重や便通などの改善が見られるか試してみるのをおすすめします。