腰回しダイエット効果で痩せた!やり方や口コミの体験談は?

腰回しダイエットは器具を使わず、時間もかけずに手軽に自宅でエクササイズができると、話題になったダイエット方法です。

数年前にテレビ番組や腰回しダイエットについての書籍などが発売されるほどの人気であり、ジムやエステに行かなくても自宅でウエストのシェイプアップができるとといわれています。

くびれをつくるのに効果的なダイエット方法であり、夏前の駆け込み需要も多いです。今回はそんな腰回しダイエットについての効果や方法、口コミなどについて紹介します。

スポンサーリンク

腰回しダイエットとは?

images (43)

出典:www.shutterstock.com

腰回しダイエットは数年前にshinoさんという方が考案したエクササイズダイエットであり、毎日たった5分行うことで、インナーマッスルを鍛えられ、くびれを作ることができると話題になりました。

テレビ番組でも紹介されたことでも人気に拍車がかかり、当時出版された「腰回しダイエット」本はベストセラーとなり、広く知られることとなりました。

自宅でたった5分という短時間で効果を得られるとのことですが、実際にそのやり方や効果とは一体どのようなものでしょうか。

スポンサーリンク

腰回しダイエットの方法

腰回しダイエットのやり方は手の空いた時間に短時間でサクッと行うことができますが、正しいやり方で行わないと効果が薄れてしまったり、腰を痛めてしまうことがあります。

まずは基本となる腰回しエクササイズをマスターするようにしましょう。基本を覚えて慣れてきたら、動画でも紹介されている応用編にチャレンジしてみてください。

短い時間のエクササイズなので、正しい方法で意識を集中させて行うようにしてください。

腰回りエクササイズ1

  1. 両足を肩幅程度に広げて、姿勢を正して立つ
  2. 膝や股の関節は力まないようにし、リラックスして立つ
  3. お尻を引き締めるよう意識して、おへそを中心として回すようなイメージで、腰を左右にゆっくりと回す
  4. 腰を回すときは上半身が動かないようにして、おへそを軸として回すイメージで行う
  5. 左右周りを各10週行う

腰回しエクササイズ2

  1. エクササイズ1と同じ姿勢で立つ
  2. 同じように上半身を動かないよう、おへそを軸とするイメージで、今度は前後にゆっくり回す
  3. 前後周りを各10週行う

腰回しエクササイズ応用編

基本である腰回しエクササイズを覚えたら、動画でも紹介されている応用編をやってみましょう。

即効性のあるくびれ効果を出したいのであれば、基本も応用も行うようにしましょう。

腰回しエクササイズの注意点

腰回しエクササイズではただ漠然と腰を回しているだけでは、効果は薄いです。しっかりとお腹が引き締められているというイメージを持って行いましょう。

腰回しダイエットはた正しいやり方を実践しないと、効果が出ないばかりか、腰を痛めてしまう可能性もあります。しっかりと姿勢を正して、急がずゆっくり腰を回すようにしてください。

朝起きてすぐや食後すぐの腰回し運動も避けるようにしてください。目覚めたばかりの状態は、関節や筋肉も硬い状態であり、エクササイズに適したコンディションとはいえません。

食後すぐの運動も消化不良の原因となってしまいます。腰回し運動はお風呂上がりの血行のいい状態や寝る前などに行うとダイエット効果も高く、グッスリ寝ることができます。

また、腰回し運動はエクササイズではありますが、実際にやってみるとわかると思いますが、そこまで負荷の大きいエクササイズではなく、消費エネルギーも多くないため、劇的に体重が落ちるというわけではありません。

腰回し運動を行うことで、インナーマッスルが鍛えられたり、内臓下垂や骨盤の歪みを改善したっ結果、痩せやすい体質になったとうだけであり、体重を落とすことが本来の目的ではありません。

腰回しダイエットは、シェイプアップしたクビレのある美しいボディラインを、短い期間で簡単につくりだすためのものです。

スポンサーリンク

腰回しダイエットの効果

woman-with-hands-on-hips-vert-500

出典:www.sheknows.com

ウエストのシェイプアップに重点を置いている腰回しダイエットですが、どのくらい効果があり、腰回しダイエットを続けることで、実際どのような変化が体に起こるのでしょうか。

インナーマッスルが鍛えられる

腰回しダイエットでは骨盤付近の筋肉を使って、エクササイズするため、骨盤の周りのインナーマッスルを鍛えることができます。

骨盤の周りには深層筋と呼ばれるインナーマッスルを鍛えることができ、お腹周りが引き締められます。

筋肉には、アウターマッスルとインナーマッスルがあり、外見上に現れるアウターマッスルとは違い、インナーマッスルは目視することができません。

インナーマッスルは普段の日常生活ではあまり使われることがなく、意識的にインナーマッスルのトレーニングを行わないと鍛えることができません。

筋肉を鍛えると代謝が良くなるため、ダイエットで痩せやすくするために筋肉を鍛えることはよくあり、筋肉の大きい部位や普段あまり鍛えられていない部位などは、消費エネルギーも大きいため、効率的に痩せることができます。

ウエストのシェイプアップでくびれをつくる

腰を回してお腹の筋肉を鍛えることでインナーマッスルが鍛えられ、お腹の引き締め効果が得られます。

腰回しダイエットでは腰を前後左右に回すため、お腹周りの体脂肪を削ぎ落とし、腰周りの筋肉を均一に鍛えることができます。

腰回しダイエットを継続して行うことにより、ウエストのシェイプアップがはかれ、美しいくびれをつくることができます。

基礎代謝のアップ

腰回しダイエットは、直接的な体重減少よりもウエストの引き締めにいいダイエットとされています。

腰回し運動自体それほど消費エネルギーも高くないため、一見引き締めによる外見上の効果しかないように思われがちですが、腰回し運動をすることによってインナーマッスルが鍛えられ、体重が落ちやすい痩せやすい身体となります。

長い目でみると、継続して腰回しダイエットを行うと、痩せやすい体質に変わって体重の減少効果も期待できるのです。

基礎代謝と深い関わりを持っているのが筋肉であり、基礎代謝は人間の消費エネルギーの70%を占めていて、その基礎代謝量の内訳を見てみると、脳が20%、肝臓・腎臓・心臓などの臓器類が40%、残りの40%を筋肉が担っています。

そのため、筋肉を鍛えて筋肉量を増やしてやると、その分基礎代謝量も上がります。また、筋肉のうちインナーマッスルは全身への血液循環の役割をしており、鍛えてやることによって血液促進効果でさらに基礎代謝が上がります。

腰回しダイエットでインナーマッスルを鍛えてやると、筋肉量が増え血液促進効果もあるため、以前よりもはるかにエネルギー消費効率のいい痩せやすい身体になります。

骨盤の矯正

腰回しダイエットを行うと骨盤のズレを矯正してやることができます。

骨盤は身体の上半身と下半身を支える役目を持っており、個人差はありますが、だいたいの人は骨盤がズレていることが多いです。

これは人には利き腕や利き足などがあり、左右の手足を使用する頻度が均一でなく、職業や各個人がもつクセなども関係していると言われています。

また、骨盤の近くにありインナーマッスルでもある深層筋が弱いと骨盤が歪んでしまいます。この深層筋は姿勢が悪い人や運動不足の人に緩みがちであり、骨盤が歪みやすくなってしまいます。

骨盤が歪むと、血行不良になり基礎代謝の低下やむくみ、ぽっこりお腹、ホルモンバランスの乱れを起こしやすくなります。

腰回し体操は深層筋を鍛えることができ、深層筋が鍛えられると腹部を引き上げる効率があるため、歪んでいた骨盤も元の正しい位置に落ち着き、身体のバランスが良くなります。

骨盤を矯正してやることで、血行不良が改善されて基礎代謝が上がりむくみやぽっこりお腹なども解消されます。

ホルモンバランスが整うとお肌にも好影響を与え、美肌効果をもたらしてくれます。また、骨盤が正しい位置にくると、ボディラインがキレイになり、外見上も美しくなれます。

生理痛の緩和

腰回し運動は生理痛の緩和にも非常に効果があることで知られています。

腰回し運動をすることで、骨盤が動かされ、骨盤付近の血行を促進すると同時に骨盤の歪みを矯正してくれます。

生理痛はストレスやホルモンバランスの乱れなどが大きく関係し、骨盤が歪んでいるとホルモンバランスが乱れやすいため、生理痛を悪化させてしまいます。

腰回し運動を行って骨盤の歪みを強制してやると、ホルモンバランスが整い、骨盤付近の血液の循環も良くなるので生理痛を和らげてくれる効果があります。

口コミの評価は?

腰回しダイエットを実際に行った人はどのような効果があったのでしょうか。@niftyスポーツクラブの口コミサイトの生の声を見てみましょう。

「ここで口コミを見て最低でも一日右、左それぞれ10分ずつ回してたら2週間でウエストが2cm近く減りました!これからもちゃんと続けていきます!」

「毎日寝る前に必ずやってます1ヶ月くらいしたらウエストが3センチくらいダウンしました(^ω^)代謝も良くなるし

「腰回しを夜にするようになってから、朝のお通じが良くなった気がします(*^^*)
気のせいかもしれませんが(笑)私は体重には変化はありませんが、ウエストが細くなりました!3cm細くなり、今58cmです\(^^)/」

「全く効果なし!!やり方が悪いのか、骨盤がゆがみすぎてるのか、もうすぐ半年になりますが、なんの変化も感じられません。どうやったら一か月でくびれできるんですか?」

「1日左右20回ずつを3セットやってますが、ウエスト変化なし体重変化なしです。やりはじめて1ヶ月半たちます。即効性があるというのは信じられない。。。」

ダイエット効果にはやはり個人差があり、ウエストがくびれたという人や体重が落ちたという人もいるなか、全く効果がないという人もいました。1カ月続けて効果が感じられない人は、腰回しダイエットが向いていない可能性があるため、ダイエット方法を見直す必要があります。

まとめ

腰回しダイエットは器具や場所いらずであり、時間もとれません。劇的な体重減少はありませんが、クビレをつくるのには即効性のあるダイエット法といえます。

腰回しダイエットはクビレや筋肉をつけるだけでなく、骨盤の歪みを解消することによって、むくみやO脚の改善、生理痛を緩和してくれる効果まであります。

誰でも簡単に始められ、エクササイズ自体もそれほどきつくないので、ダイエットが持続しやすいというのも大きなメリットのひとつです。

腰回しダイエットは女性に嬉しい効果がたくさんあるため、毎日のダイエットメニューにぜひ取り入れるようにしてください。