夜バナナダイエットは太る?その効果とは!

みなさんはバナナと言うと、どんなイメージをお持ちですか?

腹持ちが良く満腹感を感じられる、便秘解消にいい、なんて聞いたことがある人もいるでしょう。

このような効果がある為、果物の中でもバナナでダイエットをしている人は多いと思います。

バナナを使用したダイエット方法で特に有名なのが、朝バナナダイエットです。

朝食をバナナに置き換えて行うダイエット方法であり、手軽にできるダイエットとして一時注目されました。

しかしながら近年は朝バナナダイエットではなく、夜バナナダイエットが注目されています。

この夜バナナダイエットは腸のスペシャリストである松生先生が発案した、立派なダイエット方法です。

今回はそんな夜バナナダイエットの方法や効果などをご紹介します。

スポンサーリンク

夜バナナダイエットとは

banana-3430526_960_720

夜食事をしてそのまま睡眠に入ってしまうと太るなんて言われていますが、これは食事後すぐに眠ってしまうからです。

食事後すぐ眠ってしまうと、内臓の働きが低下し、食事で上昇した血糖値がなかなか下がらず脂肪が蓄積という仕組み。

そこでこの仕組みを逆手にとったのが、この夜バナナダイエット。

バナナには豊富な栄養素が含まれており、カリウム・ペクチンなども多く含まれているので血糖値が上昇し、脂肪が蓄積する事を予防してくれます。

そしてなにより腸内環境を整えてくれるのもバナナの素晴らしい効果。

みなさんは痩せ菌・デブ菌っていう言葉を聞いたことがあるでしょうか?

腸内環境が悪いとデブ菌が増殖し痩せ菌は減っていくという現象が起こり、腸内環境とダイエットは意外と大切な関係性なのです。

この夜バナナダイエットは、松生クリニックの松生恒夫医師が提唱しているダイエット法。

松生恒夫医師は腸の名医と呼ばれており、国内では数少ない便秘外来を開設、これまでに多くの腸を見てきた腸のスペシャリストですので試してみる価値はありますよ。

スポンサーリンク

夜バナナダイエットの効果とは

banana-3404383_960_720

それでは夜バナナダイエットを行う事で得られる効果をご紹介します。

脂肪燃焼効果

睡眠をとっている間に脂肪燃焼が進み、また必要以上に脂肪や糖分の蓄積をしないという効果があります。

バナナには糖質や脂質の代謝に必要なビタミンB群が含まれているので、これが活躍しているのです。

またバナナにはビタミン・ミネラル・食物繊維がバランスよく含まれているので、栄養が偏りがちな人には特におすすめですよ。

栄養バランスを整える事ができて、代謝の改善にも役立ちますよ。

便秘改善効果

夜バナナダイエットで特に多くの人が実感されているのが、便の回数が増えたという便秘改善効果です。

この効果は早い人だと翌日から実感する人もいるようです。

これはバナナに含まれている食物繊維と水分が便の排泄をサポートしてくれているから。

またバナナの糖質にはオリゴ糖が含まれており、オリゴ糖は腸内における善玉菌のエサになり善玉菌を増やす役割があるので、腸内環境を整えるサポートをしてくれるのです。

そしてもう一つ便秘改善に役立っているのが、バナナに含まれるマグネシウム。

マグネシウムが体内に入ると、腸管で水分を吸収して便を柔らかくしてくれる効果があります。

病院で便秘の人に出される薬として、マグネシウムはよく出されます。

そんなマグネシウムもバナナに成分として含まれているのです。

美肌効果

バナナはニキビや乾燥による肌荒れなどの改善も期待できます。

便秘や腸内環境がよくない人は代謝が悪いので、肌トラブルにつながることが多いのです。

上記で便秘改善効果をご紹介しましたが、この効果により腸内環境が整うので代謝が改善し、それにより肌トラブルも改善します。

バナナにはポリフェノールも含まれており、ポリフェノールが持つ抗酸化作用によりアンチエイジングや美肌効果が期待できます。

むくみ改善効果

バナナに含まれるカリウムは、体内にあるナトリウムを体外に排出する作用があります。これによりむくみが改善されると考えられています。

その為朝起きたらむくんでいるなんていう人は、バナナを食べる事をおすすめします。

精神安定効果

バナナには過剰な興奮や不快感を鎮めてくれるセロトニン、という成分が含まれています。別名、癒しホルモンなんて呼ばれる事も。

このセロトニンは、身体にストレスが溜まっていくと体内での生成が減ってしまうデリケートなホルモンです。

セロトニンの他にも、その材料となる必須アミノ酸であるトリプトファン、そしてその生成をサポートするビタミンB6まで豊富に含まれているほか、精神を安定させてくれるマグネシウムも多く含んでいます。

1日の疲れや心にストレスがたまっている夜にバナナを食べる事で、睡眠前に自分をリラックスさせる事ができますよ。

生理痛軽減効果

月経前緊張症(PMS)は、ホルモンバランスの崩れにより起こるものです。

それ以外にカリウム・セロトニンというバナナに含まれている成分の不足でも、月経前緊張症を悪化させると言われています。

セロトニンが不足するとイライラが増し、カリウムが不足するとむくみが出やすくなります。

バナナにはセロトニンを生成する際に必要なトリプトファンが含まれており、またカリウムも含まれているので女性のつらい痛みの月経前緊張症の軽減に効果が期待できるのです。

貧血の予防効果

貧血というのは、一般的に鉄分不足が原因と考えられています。

しかしながら、意外に多い原因の一つが葉酸の不足。

バナナには葉酸が多く含まれており、葉酸を摂取することで貧血の予防に繋がるのです。

バナナに含まれる葉酸は100gあたり26μg。

葉酸は妊婦さんや授乳中のママにも良いとされているので、女性は要チェックの項目ですよ。

スポンサーリンク

夜バナナダイエットのやり方とは

glass-3306662_960_720

それでは本題の、夜バナナダイエットの方法についてご紹介します。

夕食を食べる30分前にバナナを1.2本食べましょう

夕食は普通に食べていいのですが、その前に必ずバナナを食べるようにしてください。

なるべくゆっくり時間をかけて食べるのがポイント。

良く噛んで満腹感を得やすくしましょう。

夕食はお腹が満腹と感じた段階でストップ。

基本的にはバナナはそのまま食べるのがいいですが、そのままが苦手であったり飽きてきてしまったら、ホットバナナや無糖ヨーグルトと一緒に食べても大丈夫です。

通常の食事にプラスしてバナナを食べればいいので、夜バナナダイエットは食事制限なしですよ。

比較的低カロリーで満腹感のあるバナナを夕食前に食べることで、カロリー過多になりやすい夕飯のカロリーを抑えることができます。

コップ1杯(200ml程度)の水分を摂るようにしましょう

バナナを食べる時には、水・お湯・お茶のいずれかの水分を摂るようにしてください。

水分を摂る事で体内の代謝がアップし、翌日のむくみ予防も期待できます。

スポンサーリンク

夜バナナダイエットで失敗する要因とは

banana-3399807_960_720

夜バナナダイエットをしっかりと理解せずに行ってしまうと、ダイエット効果は期待できず、逆に太ってしまう可能性もあります。

夜バナナダイエットにおける誤解されやすいポイントや注意点をご紹介します。

夕食の食べ過ぎには注意しましょう

夜バナナダイエットの基本的なルールでは、夕食はいつも通り食べて問題ありません。

しかしながら注意しなくてはならないのは、満腹を感じた段階で食べるのをやめる事です。

夜バナナダイエットというのは、高カロリーな食事や食事量が多くなりがちである夕食を無理に我慢する事なく減らすことが目的。

バナナを食べて満腹感を得られているのに、更に食べ続けてしまうと食べ過ぎが原因で太ってしまいます。

食事をバナナに置き換えはなしにしましょう

1つの食品のダイエットですと勘違いされやすいのが、食事と置き換えするという事。

夜バナナダイットというのは、1食をバナナにする置き換えダイエットではありません。

夕食の30分前にバナナを食べることで、空腹感やストレスを感じる事なく食事量を減らす方法です。

バナナだけ食べる置き換えダイエットは本来の目的とは異なり、置き換えをやめた後リバウンドなどの危険性もありますのでやめましょう。

そしてもちろんですが、夕食を食べないのも逆効果です。

ストレスホルモンが増加してしまうと脂肪が蓄積されやすく、また身体が飢餓状態であると勘違いし次摂取した食事を脂肪とし蓄えてしまうのです。

バナナはブドウ糖や果糖などの自然の糖質も含まれているので、エネルギー源としても最適なので安心して食べて大丈夫です。

スポンサーリンク

まとめ

delfin-bananas-1737836_960_720

夜バナナダイエット、いかがでしたか?

夜バナナダイエットは、バナナを食べる事で夕食の食事量をコントロールして痩せるやり方です。

近年割と注目されている体重の減量方法は、1食を置き換えるダイエットや一部食品を避ける食事法などですが、これは食べたくても我慢するマイナスな方法です。

リバウンドの可能性やストレスがかかる可能性があるのが、このマイナスのダイエット。

食事制限ダイエットや運動ダイエットなど、我慢する事や頑張る事に向いていない人にはおすすめのダイエット方法ですよ。

今までの食事を変える事なくバナナをプラスし、ダイエットに臨んでみてください。

しかしながらご紹介した方法でないと効果は望めないので、しっかりとダイエット法を理解したうえで行うようにしましょう。

ダイエット成功者や腸内環境改善した人など成功例は多くありますので、是非明日から栄養価の高いバナナでダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。