姿勢の矯正でダイエット!猫背には矯正ベルトやインナーなどのグッズが良い?座椅子を使ってストレッチ!

腰の曲がった猫背や左右で高さが違う肩など姿勢が悪いと体様々な不具合が生じます。

体の歪みや姿勢の悪さといったものは、見栄えが悪くなるだけでなく、健康や美容にも悪影響をもたらし、ダイエットの妨げともなります。

姿勢が良い人というのは見た目の印象が良いだけでなく、体も健康体であることが多いです。

今回はベルトやインナーなどを用いた姿勢の矯正方法や姿勢が美しくなるストレッチや筋トレなどについて紹介します。

スポンサーリンク

姿勢が悪くなる原因

teressas-postures-with-line

出典:thepowerofposture.net

体が歪んだり姿勢が悪くなるのにはいくつかの原因が考えられます。

筋力の低下

姿勢を正すとは主に背筋を伸ばすことを意味しますが、背筋を伸ばすときに重要になる骨は背骨です。

背骨は椎骨という骨が幾層にも重ね合わさりながら、S字のカーブを形成しながら伸びています。

この椎骨の周辺には、横突間筋、刺間筋、回旋筋から構成される単間接筋と呼ばれる筋肉で覆われており、この筋肉の筋力によって本来の正しい姿勢をキープすることができており、背骨の安定が取れる仕組みになっています。

単間接筋とは、筋肉の中でも一般的に私たちが知っている隆起して体表面に現れる表層筋、いわゆるアウターマッスルのではなく、深層筋と呼ばれるインナーマッスルに該当する筋肉のことです。

アウターマッスルにしろインナーマッスルにしろ、筋力というものはトレーニングを積んで鍛えてやらないと、年齢を重ねるとともに低下してしまいます。

また、単間接筋などのインナーマッスルは、アウターマッスルなどと違い、普段の日常生活ではなかなか鍛えられません。

単間接筋の筋力が衰えてしまうと、背骨をしっかり固定してやることができず不安定なじょうたいとなって、姿勢が悪くなる原因となってしまいます。

インナーマッスルには、もともと体を保持する、支えるといった役割を持っているため、体幹トレーニングなどでインナーマッスルを鍛えてやらないと、筋力のアンバランスが生まれ、体の歪みとなって姿勢が悪くなるなどの悪影響がでます。

そのため、背筋が伸びた綺麗で正しい姿勢を保つためには、インナーマッスルの筋力を高めるような適度なトレーニングが必要となります。

筋肉の緊張

デスクワークやずっと立ちっ放しでの状態が長時間続き、同じ態勢で過ごす時間が長いと、筋肉が緊張したままの状態となり、筋肉が凝り固まってしまいます。

また、体に力が入りっぱなしになるような過剰なストレス状態が長時間続いても、交感神経が刺激され人体を興奮状態になって、筋肉の緊張が引き起こされます。

筋肉が緊張して固まった状態が続くと、本来の筋肉としての役割を果たせなくなるため、その筋肉の動きをカバーしようと、本来負荷のかかるはずのない周辺の筋肉にまで負荷がかかってしまいます。

すると、普段とは違う筋肉のかかり方になるため、筋力のアンバランスが生まれ、釣り合っていた筋肉同士の収縮関係が崩れて、体に歪みをもたらし姿勢が悪くなる原因となってしまいます。

姿勢が悪くならないよ正しい姿勢をキープするには、マッサージやストレッチを行って定期的に筋肉の緊張を解いてやる必要があります。

個人の持つ癖や生活習慣

人には利き腕や利き足があり、手足の使用頻度には左右で違いがあります。これら手足の器用・不器用は使用頻度に違いを生み、体の歪となって現れます。

また、足を組む、かばんを常に同じ側の肩でかけて持つといった癖、仕事におけるデスクワークなどの長時間同じ体勢で過ごすといった習慣も体に歪をもたらす原因となります。

近年では、パソコンやスマホの多用でうつむいた姿勢をとりやすい若い世代が、首や背筋を丸く歪ませ猫背になってしまったり、肩を内側に巻き込むように歪ませるといった症状を引き起こすことが多くなっています。

体の部位の使用頻度の違いや癖・悪習慣の積み重ねで、体は知らず知らずのうちに歪んで骨格が左右非対称となってしまい、姿勢を悪くさせます。

姿勢を悪くしないようにするためにも、歪みの原因となるような悪い生活習慣や癖は改善する必要があります。

スポンサーリンク

姿勢を矯正することのメリット

1209-straighten-up

出典:www.womenshealthmag.com

姿勢を矯正することで得られる効果は様々です。

姿勢が美しくなる

猫背や反り腰、左右非対称の体というのは、あまり見た目が美しいとはいえません。

これらの姿勢の悪さや歪みのある体というのは、見る人に老けた印象や不健康そうな印象、酷い場合ではだらしない印象を与えることとなり、ネガティブなイメージを強く感じさせてしまいます。

そしてこれら姿勢が悪い本人たちにも、姿勢が悪い故に人前で何かすることに自信が持てなかったり、引っ込み思案でネガティブであったりする場合もあり、第三者の印象だけでなく、当事者にも悪影響を及ぼすのです。

姿勢の悪さが気になっている人は姿勢矯正をすることで、姿勢を美しくすることで自信を持てるので、マイナス思考が改善し前向きな考え方になり、日々の生活もより充実したものとなります。

ダイエット効果

姿勢を矯正すると、新陳代謝が上がって体脂肪が燃えやすい状態の体質になるので、ダイエットにも効果的です。

姿勢が悪いと血流も悪くなってしまうため、体中に老廃物や脂肪が蓄積されてしまいますが、姿勢を矯正してやることで血行も促進されるため、長年溜まっていた老廃物や脂肪、余分な水分が体外へ排出されるようになるので、これらが蓄積することが原因で起こるむくみやセルライトを解消することができます。

血流が改善され血液循環が滞り無く行われることで、血液によって運搬されう酸素や栄養素もより全身へ行き渡るようになり、代謝機能が改善され体脂肪を燃焼しやすい新陳代謝の良い体質へと変えてやることができます。

姿勢を矯正すると代謝の良い痩せやすい体となり、老廃物や脂肪を溜め込みにくい太りにくい体質に改善してやることができます。

また、猫背の姿勢は便秘を招く原因ともなり、猫背の体勢というのはお腹やわき腹が縮こまっている状態であり、内部の腸が圧迫され便秘になりがちです。

姿勢を矯正して腸を伸ばしてやることで、大腸に刺激を与え便意を促してやることができます。

便秘はダイエットの大敵でもあり、便秘を解消してよりダイエット効果を高めるためにも姿勢の矯正は行うべきなのです。

プロポーションが良くなる

姿勢を矯正して背筋が伸びることで、今まではお腹やお尻といった力が入っていなかった箇所に力がはいるようになるため、お腹が凹みお尻は引き締められるのでバストアップ効果やヒップの引き締め効果が得られます。

姿勢矯正を行うことでこれらの部位が引き締められると、全体的な見た目のプロポーションも良くなり、シルエット全体が美しくなって見た人の印象も良くなります。

自分の身体に自信が持てるようになると、その結果、何事もポジティブに考えられるようになり、生活していくうえでの多くの物事が好転するといったメリットも期待できます。

周りを見渡してみると、成功者は皆自信に溢れ、物事をネガティブではなくポジティブに捉え、猫背の人など殆どいないことがわかると思います。

自信を持ったから猫背を矯正したのか猫背を矯正したから自信を持てたのかは定かではありませんが、猫背や反り腰、体の歪みを矯正する事で自信がついて、成功して、人生が楽しくなるとすれば、姿勢の悪さに決して悩んでいなくとも、矯正して見る価値はあると思います。

首・肩の凝り、腰痛の解消

悪い姿勢・長時間同じ姿勢で居続けると、首や肩、腰などの筋肉が緊張してしまって、筋肉としての役割を果たせなくなってしまいます。

すると緊張して役割を果たせなくなった筋肉をカバーしようと、別の筋肉がその分の役割を担うため、筋肉同士の拮抗が崩れてしまい、本来かかるはずのない部位の筋肉にまで必要以上に負荷をかけてしまうことになります。

その結果、筋肉が疲労してしまい、凝りや痛みとなって症状としてあらわれます。

姿勢を矯正してやることで、筋肉同士がバランスのとれた拮抗した正常の状態を保てるようになるため、首のこり、肩こり、腰痛、手足の痺れなど姿勢が悪いことが原因で引き起こすさまざまな症状を改善・解消してくれます。

健康にも良い

猫背の姿勢はお腹周りだけでなく肺も圧迫するので、肺活量を少なくしてしまいます。

矯正してやることによって本来の肺活量を取り戻し、体内の酸素供給量が増すため免疫力や集中力を高めることができます。

また、内臓全体にも圧迫による負担がかかっているため、矯正してやることで内臓の働きを向上させ、疲れやすい体を疲れにくくなる体質へと改善できます。

悪い姿勢がは血行不良を招くので、肩こりや腰痛以外にも、冷え症、手足のしびれなども引き起こし、矯正することでこれらの症状を取り除き、疲労感の少ない快適な日々が過ごせるようになります。

姿勢が良くなると、柔軟性が増し関節の可動域も広がるので身体が柔らかくなり、ギックリ腰や肉離れ、過労による筋肉の痛みなどを防ぐことができ、ケガの予防にもつながります。

姿勢を矯正してやることでこれらの症状を改善することができ、健康な毎日を過ごせるようになります。

スポンサーリンク

姿勢を矯正する方法

それでは実際に姿勢を矯正する方法をご紹介します。

姿勢を矯正する方法は様々ですが、今回は自宅でも簡単にできるストレッチやグッズを使った方法を紹介します。

骨盤歩き

骨盤の歪みを矯正するのに最も効果的な方法がこの骨盤歩き(骨盤ウォーキング)。

骨盤のズレは血行不良や内臓下垂、ぽっこりお腹を招き、骨盤歩きはこれらを解消し、また、女性であれば出産後骨盤の開きも改善してやることができます。

骨盤を軸にお尻で歩くことで、骨盤周辺やお尻周りのインナーマッスルを鍛えてやることができます。

骨盤のズレを矯正してやるとともに、ヒップアップ効果やウエストのシェイプアップ効果、新陳代謝のアップ、骨盤底筋の筋力アップも期待できます。

  1. 両足を伸ばして床に座る
  2. 右手と右足、左手と左足を同時に前に出しながら、腰を捻って前進する
  3. 10歩前進したら、同じ要領で10歩後進する
  4. 1日3セット繰り返す

猫背改善ストレッチ

【Part1】

  1. 手のひらを合わせて、胸の前に持ってくる
  2. この状態からゆっくり上に上げていって、そのまま頭の後ろに持っていく
  3. この位置から、肩甲骨を寄せるようにしてゆっくり腕を下ろしていく
  4. 肩甲骨をしっかりと寄せた状態から、最初の姿勢になるよう手のひらを合わせる
  5. 10回行う

【Part2】

  1. 壁にしっかり背中をつける
  2. 足は軽く開いて、手のひらを前にむけて両腕を上げ壁にしっかりつける
  3. この時、腰を反り過ぎないようにする
  4. 壁から手が離れないように弧を描きながら両腕を下ろしていく
  5. 肩甲骨と肩を浮かせるイメージで行う
  6. 両腕が下まで下がったら同じ要領で上に上げていく
  7. 10回行う

【Part3】

  1. 手を後ろで組む
  2. この状態から体を前に倒すと同時に、組んだ手を出来るだけ上げる
  3. 組んだ手を限界まで上げた位置で20秒キープする
  4. 20秒✕3セット行う

腰痛・猫背の解消!正しい椅子の座り方

普段の座り方から正していかないと、せっかく姿勢を矯正してやってもまた体に歪が生まれ、姿勢を悪くしてしまいます。

お尻の下の方にある出っ張った硬い骨を椅子の座面に当てるように座ることで、骨盤も起きて背中も丸まらず、背筋がしっかり伸びた状態で座ることができるようになります。

日頃から椅子の座り方を意識することで、腰痛や猫背は予防できるので十分注意するようにしてください。

座椅子を使った姿勢の矯正

ダウンロード (21)

出典:http://www.amazon.co.jp/

姿勢を矯正するためには姿勢矯正グッズを使用するのも効果的です。

こちらの商品は、ドリーム社の『背筋がGUUUN(グーン)美姿勢座椅子(グリーン)』という商品であり、腰痛や背中のハリ、猫背に悩まされている人などにおすすめです。

この商品は、これまでに30000人以上の歪みを施術してきた姿勢矯正のプロ「川井筋系帯療法治療センター総院長 川井 太郎氏」の監修のもと開発された商品であり、背筋にピッタリとフィットし骨盤がずれないように骨盤ポケットのある構造など、姿勢を悪くしないための様々な工夫が凝らされた商品です。

また、姿勢を悪くしないようにする予防だけでなく、14段階✕14段階の可変ギアで体に合わせたストレッチが行える構造となっているため、姿勢の矯正に一役買ってくれます。

アマゾンや楽天といった大手ネット通販サイトでも軒並み高レビューの評価を受けた人気商品です。

腰が辛くなるから長時間座って居られない! そんな方へ、腰が辛くならないだっこする座椅子♪姿勢が良くなる座り方が身につきます☆

●胸の辺り、横隔膜の位置にあわせて体を委ねるだけで…だっこ座りが構造上姿勢をキレイに保つのにいいんです♪

●14段階×14段階の可変ギアで角度の調整も自由自在♪もちろん普通に座って座椅子として使えます。13cmの肉厚座面で疲れにくいです。

出典:amazon.co.jp

カラーバリエーションも豊富で、健康器具には似つかわしくない可愛らしいフォルムも女性に人気の理由のひとつです。

姿勢矯正ベルト

51fNJA4y0qL._SX425_

出典:http://www.amazon.co.jp/

姿勢を矯正する際の矯正グッズで思い浮かべるのはこの姿勢矯正ベルトという人も多いのではないですか?

こちらは(アザレー) azaleeの矯正ベルトで、姿勢を矯正してくれるだけでなく、ウエストを引き締めウエストのシェイプアップ効果で巻くだけで簡単にクビレがつくれるといったものです。

姿勢を正しくしてくれるだけでなく、女性の目標でもあるクビレをつくってくれるというのはうれしいですよね。

ポッコリとしたお腹の解消や産後の体型変化を取り戻すサポートもしてくれます。

  • ストレッチの効いたしっかりとした生地だからめくれない!ハイウエストでお腹をしっかりサポート!ホックが3段階まで調整できるので体調に合わせて着用できます。
  • くびれメイク : 着けた瞬間お腹をギュッと引き締め! / 姿勢改善 : 引き締め効果で背筋ピン! / 腰痛サポート : 腰まわりを包み込み腰痛サポート!/産後リフォーム : 産後の変わってしまった体型をリフォーム! / バストアップ : ウエストがスッキリし、際立つバスト!

出典:amazon.co.jp

お値段もお手頃でレビュー評価も高いため試しに購入してみるのもいいですね。

姿勢矯正インナー

51Tjh7fLT+L._SL1280_

出典:http://www.amazon.co.jp/

ベルトと並んで人気があるのがこの姿勢矯正インナー。

ベルト程着け心地も気にならず、プライベートでも自然に着用することができるのが、矯正インナーもメリットです。

矯正ベルト同様、姿勢を美しくしてくれるだけでなく、矯正インナーにはバストアップ効果もあります。

また、矯正インナーには腕周りまであるものや腰の辺りまであるものなど形状も様々であり、そういったものは二の腕の引き締め効果やウエストのシェイプアップ効果も期待できます。

自分が求める効果と価格に合わせて購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

姿勢を正すと見た目の印象が変わるだけでなく、自分に自信が持てるようになり生活していくうえで多くの物事が好転していきます。

もちろん、ダイエット効果もあり、病気予防や体の調子が良くなるといった健康にも良い影響を与えてくれるので、正しい姿勢を身につけるといったことは非常に大切なことです。

もう一度自分の立ち姿を鏡で見なおしてみて、姿勢が悪いようであればすぐにでも姿勢をよくするための努力を行うようにしましょう。