記録するだけでみるみる痩せるレコーディングダイエット!おすすめアプリのご紹介!

ダイエットに励むみなさん、いつもどのくらいのカロリーを摂取して、どのくらいのカロリーを消費しているか食事管理をしていますか?

毎日推移する体重や運動量、食事のカロリー管理を怠ると、目標体重までもがわからなくなってしまうことがありますよね。

また、日々のダイエットがきちんと身になっているのか把握しなければ、いつまで続ければいいのか計画することができません。

そんなときに使いたいダイエット方法が、レコーディングダイエット。

今回はダイエットの励みになるレコーディングダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットとは?

salmon-518032_960_720

レコーディングダイエットとは、評論家である岡田斗司夫さんが2006年頃に開発したダイエット法で、

毎日摂取する食事とそのエネルギー量を記録し、自分の食生活の改善につなげるという方法です。

岡田さんは当初、食事の被りをなくすためのグルメメモのつもりでレコーディングしていました。

それがある日、突然体重増加がストップし、どんどんと減量していったそうです。

また、単純な毎日の記録により、ダイエットへの意識を変革することができたと言います。

岡田斗司夫さんが翌年2007年に出版した本「いつまでもデブと思うなよ」に記載されていましたが、

なんと、本人はこのレコーディングダイエットで55キロの体重減に成功しているのです。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットの効果

食事の記録をするだけで痩せるとはどういうことなのでしょうか。

早速レコーディングダイエットを行うだけで現れる効果についてご紹介します。

食べ過ぎを防ぐことができます。

ダイエット中、朝我慢して夜に好きなものを食べたりしていませんか?

痩せたいと思ってもなかなか痩せられない人の特徴として、”きちんと食べている”ことが挙げられます。

脂肪分が少ないから大丈夫、野菜を多く食べているから大丈夫と、自己暗示をかけてついつい食べ過ぎてしまっているのです。

また、レコーディングダイエットは食事だけでなく、食事のカロリー量も記録します。

普段の食事を記録し始めると、思っていた以上にカロリー摂取していることに気がつくはずです。

記録を続けていると、食べ物を見るだけでおおよそのカロリーがわかるようになってきます。

リバウンドの心配がない

レコーディングダイエットは、無理な食事制限や運動を強いられません。

様々なダイエット方法に取り組んでいる方ならわかると思いますが、

厳しいダイエットを終えた瞬間、気持ちに余裕ができ食生活が元に戻ってしまいます。

ダイエットを頑張ったご褒美として好物のパスタやオムライスなどを食べてしまうと、

体がその食事に慣れようとし、リバウンドしてしまうのです。

ですが、レコーディングダイエットは記録を取るだけなので、ダイエットの期限はありません。

ただ毎日の食事を記録するだけで、痩せた体型をキープできるのです。

メモするのが面倒になり食事量が減る

太るから食べてはいけないと思うと、どうしても辛くなってしまいますが、

毎食毎食、摂取した食事やカロリーを記録していると、だんだんと食事をすることが面倒になってきます。

レコーディングダイエットは、面倒という気持ちがポイントになります。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットの方法

appetizer-2802_960_720

レコーディングダイエットの方法はいたってシンプルです。

  • 食べたもの
  • 食べたもののカロリー
  • 食べた時間
  • その日の体重

上記4点を記録するだけです。

眠気覚ましのアメやチョコレートなども逐一記録していきましょう。

体重については時間によって変わってしまうので、毎日同じ時間に測るようにしましょう。

また、カロリーがわからない場合は、ウェブサイトなどでカロリー検索をすればおおよそのカロリーデータが検出されるはずです。

食生活の改善

自分の食生活の見える化を1週間ほど続けたところで、次の段階に入ります。

1週間分の食生活をまずは見直してみましょう。

間食が多かったり、就寝前に夕食をとっていたりと食事量の問題点に気づくはずです。

脂肪分を多く取っていた方は、毎日の体脂肪率の記録をプラスしていきましょう。

体脂肪を計ることのできる体重計があるので、手に入れてみてください!

それではここで一度、記録用紙を見返してみてください。

1日の摂取カロリー量はどのくらいになっていますか?

平均的な身長、体重でオフィスなどで仕事をしている30代の女性であれば、1日の摂取したいカロリー上限は1200kcalです。

もし合計摂取カロリーがそれを超えていれば、記録しながら1日の摂取カロリーを工夫してみましょう。

目標摂取カロリーを明確にすることで、毎日の食生活がさらに改善されます。

停滞期には適度な運動をプラス

普段の食生活を工夫しながら1ヶ月間記録を続けていると、体重がだんだんと減り、グラフ上の波はなくなってくるはずです。

また、摂取カロリーを調整することばかり考えて、便秘になっている人もいるかもしれません。

そんな停滞期には、適度な運動をすることが改善のポイントとなります。

通勤の時に1駅分歩いてみたり、車を使わず買い物に行く程度で十分です。

軽い運動を取り入れた時には、そのことも記録しておきましょう。

食事のカロリー量と同じく、運動消費カロリーもインターネットで検索すれば出てきます。

摂取カロリー計算になれたら、消費カロリー計算を取り入れること。

以上が、レコーディングダイエットのやり方です。

とても簡単ですが、万が一記録を忘れてしまった時には平均摂取カロリーを記録しておきましょう。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットに使えるおすすめのアイテム

coffee-2608864_960_720

レコーディングダイエットの記録を通常の大学ノートにしていると、よくわからなくなってしまいますよね。

そんなときには、レコーディングダイエット専用の食事日記を利用してみましょう。

早速、おすすめの商品を2つご紹介いたします。

ダイエットダイアリー90Days

3ヶ月書くだけで痩せると好評の記録本。

食事の栄養バランスをチェックできたり、3ヶ月分の体重記録をグラフにつけられたり、運動量を記録することができます。

また、自宅でできる筋トレや管理栄養士による食品の選び方・食事法など、

各項目ごとにダイエットに役立つアドバイスも掲載されています。

3ヶ月ダイエット本

A5サイズで持ち歩きやすいレコーディングダイエット本です。

食品データ、運動消費カロリーの一覧が付属しているので、運動記録 食事記録が簡単に行うことができます。

メモ欄が豊富なので、毎日の目標カロリーを記載してもいいですね。

また体重グラフが見やすいのも特徴で、多くの人から人気を得ています。

バストやウエスト数値を記入する項目もあるので、体型変化も楽しむことができそうです。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットに使えるおすすめのアプリ

iphone-410311_960_720

いくらダイエットがしたいからといって、レストランや飲み会の席でノートを広げるのは恥ずかしいですよね。

そんなときには携帯で持ち歩くことができるアプリケーションの利用がオススメです。

入力するだけで勝手に計算し、グラフ化してくれるので、面倒な手間は必要ありません。

そして、何ヶ月もの膨大なデータ量を保存しておきことが可能です。

便利なアプリをいくつかご紹介いたします。

カロリーママ管理栄養士がアドバイス

管理栄養士のカロリーママが、毎食ごとにアドバイスしてくれる無料のダイエット・健康管理アプリです。

搭載されているメニュー数はおよそ100,000万食。

アプリ内のメニューには、それぞれの食品のカロリー情報が紐づけられているので、

食事データを選択をするだけでカロリーが計算されていきます。

また、ヘルスケアと連携することで、自動で消費カロリーを記録してくれます。

マロリーママはすぐに見やすいグラフ化をしてくれる食事記録アプリなのです。

iPhone版ダウンロードはiTunesで、android版ダウンロードはGoogle Playで行うことができます。

参考レビュー

  • 一週間で2キロ減らせました!頑張った日は「このペースなら一ヶ月でマイナス3,5キロです。」などとコメントをもらえるので、とても励みになります。
  • 人生初の80キロオーバーから一念発起し、自分の食事の記録をこのアプリでやったところ、何を食べたら高カロリーなのかが一目でわかるようになりました。

カロリーノート/ダイエット管理(体重・食事・運動・生活習慣)

会員登録やログイン不要のダイエット記録アプリです。

スマートな基本機能として、ダイエット全体を計画、管理できるようになっています。

また、レシピ管理、食事のプランニング、シミュレーションなども簡単にできます。

手料理を作ったときには、食事レシピのマイリストを作成して管理をしましょう。

このアプリでは毎日のデータを徹底的に分析してくれます。

すぐに問題点の改善に着手することができることも嬉しいですよね。

レビュー数は1,577 件で、評価4.1の人気アプリです。

iphone版もandroid版もダウンロードすることができます。

参考レビュー

  • わからないカロリーがさくっと調べられます。
  • 食べたものを検索してタップするだけなので、入力が簡単です。
  • 体重体脂肪だけでなく、血圧や便通も記録できるのがいいです。

体重記録RecStyle ダイエットで健康をサポート

管理したい項目をカスタマイズし、数値を記録するだけのシンプルなアプリです。

項目には体重や体脂肪、筋肉量やウエスト、BMIなどがあります。

また、各種スタンプ(食べ過ぎ・運動・飲み過ぎ・便秘・体調不良・生理)やメモも、入力画面からワンタッチで簡単に追加することができます。

数値を入力し終えた後は、携帯を横向きにするだけでグラフが表示されます。

ダイエットだけでなく、筋肉トレーニングなどの運動管理にも特化しているため、男性に人気があるアプリです。

参考レビュー

  • グラフは毎日の変化のほか週ごとや月ごとの平均を比べられるので長期に渡る変化もつかめて便利。
  • グラフで体重の増減や運動記録がわかるので、やる気が出ます。

見える体重管理と食事記録アプリ-ハミング ダイエットカレンダー 簡単レコーディング

アプリ内購入がありますが、基本的には無料で利用することができるアプリです。
体脂肪や体重、食事内容や運動記録を入力していくと、カレンダーの上にグラフが現れます。
アプリケーション自体をパスコードでロックすることもできるので、安心して使えそうです。
また、レコーディングダイエットだけではなく、写真を添付して料理日記を書くこともできます。
レビュー数202で4.5評価。減量目的以外にも、体調管理や栄養管理、体型維持を目的に利用している人も多い人気のアプリです。

参考レビュー

  • 1日に複数回の体重記録も出来、カレンダーとグラフの一体化という、ありそうで無かった画期的なアプリ。
  • 筋肉量を自動で計算してくれる機能はとっても励みになります!

イケメン育成ダイエット – ふとしの部屋

記録するだけでは続かない方には、ツイッターで話題のイケメンを育成するダイエットゲームがオススメです。

三種類のエクササイズでふとしを鍛えながら、自分もダイエットすることができるアプリです。

体重管理や履歴確認、グラフ化をすることができます。

レベルアップしていくふとしと一緒に、目標に向かってダイエットしましょう!

参考レビュー

  • 一緒にダイエットしていくと、だんだんふとし君がイケメンに大変身します!イケメンを見たくてダイエット頑張れます。
  • ダイエットは何かと孤独。ふとしとコミュニケーションを取りながら、楽しくダイエットできるのが魅力です。

あすけんダイエット-ダイエットの体重記録とカロリー管理アプリ

APPLIONアワード2013受賞作品、そしてAppStoreベスト新着アプリに掲載されたアプリです。

写真からメニュー情報を自動判別して食事を簡単に記録し、摂取カロリーや炭水化物や脂質など、

14種類の栄養素と食事内容、食事量のバランスをわかりやすく表示します。

また、糖質制限ダイエットもサポートしてくれるので、3ヶ月平均3.16kgのダイエット効果があるのです。

20代の女性に特に人気があり、レビュースコア4.5をマークする優良アプリです。

参考レビュー

  • 食べた物を記録する際に「ハンバーガー」で検索すると、手作り料理としてのハンバーガー、マックやモスのメニュー、コンビニ、パンメーカーのハンバーガーまで出てきて、食べた物ズバリのカロリー計算が出来ます。
  • 課金すると食事毎のアドバイスや、不足している栄養を補完する食べ物を教えてくれます。アプリを始めるまで無計画に摂っていた食事を考え直す、良いきっかけになりました。
スポンサーリンク

レコーディングダイエットの注意点

girls-602168_960_720

ただ記録していればダイエット効果が見込めるレコーディングアプリですが、

自己流で行ってしまうと、せっかくの効果も半減してしまう可能性があります。

注意点をしっかり守って取り組むようにしましょう。

記録はその場で行いましょう

記録を続けていると、ついつい後回しにしてしまうことがあるかと思います。

ですが、いつ何をどのくらいの量食べたか明確に記載するためには、その場で入力しなければいけません。

体重を測ることも後回しにしないようにしましょう。

記録を忘れてしまっては、やる気も出なくなるでしょう。

体重や体脂肪測定は朝食前に行いましょう

体重は食事やトイレの前後、朝と夜では大きく変動するものです。

毎日違う時間に測ってしまっては、正しい体重変化を見ることはできません。

なるべく朝起きてトイレをした後に、体内に何も入っていない状態で体重計に乗るようにしましょう。

極端にカロリー摂取を抑制することはやめましょう

レコーディングダイエットをしていても、極端な食事制限をしてしまっては体調に影響が出たり、気力をなくしてしまう可能性があります。

まずはじめは普段の食事を記録するだけにし、その1〜2週間後に目標摂取カロリーを基本に食生活を見直すようにしましょう。

無理のない程度に食事制限をするだけでも十分な効果が見込めますし、継続も容易になります。

スポンサーリンク

まとめ

girl-2778471_960_720

今回はレコーディングダイエットについてご紹介いたしました。

食べ物や摂取量を記録するだけの無理なく進められるダイエット方法なので、どんな方でも取り組みやすいかと思います。

レコーディングダイエットを始める前には、目標を決めてから取り組むとなお良いでしょう。

記録が楽しくなるノートやアプリケーションは、自分が一番記録したくなるものを選んで利用してくださいね。

記録方法もそれぞれで違うので、使いやすいものを探してみましょう。

アプリは日々使いやすいように改善されるため、記事内容が現在と異なる可能性がありますがご了承ください。

ダイエットを頑張っている皆さんはぜひ、レコーディングダイエットに取り組んでみてくださいね!

ただし、記録忘れだけはお気をつけてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加