カラオケで歌うと痩せられる!気になる消費カロリーは?

友達と遊びに行った時や会社の同僚の二次会でカラオケを利用する人は多いと思います。

カラオケは楽しいだけでなく経済的にも優しくみんなで盛り上がれますし、ストレス発散にもいいですよね。

そんなカラオケですが、実はダイエットにも効果があるのです。

歌うことでカロリーを消費できるのですが、より効果的に痩せる為には歌う曲や歌い方に注意する必要があります。

今回は楽しみながら効果的に痩せられるカラオケダイエットのダイエット効果や方法を紹介します。

スポンサーリンク

カラオケはダイエットに効果的

microphone-3500699__340

カラオケにダイエット効果があると言われてもにわかには信じ難いですが、歌を歌い終わった後にカラオケ画面に消費カロリーが表示されますよね。

その表示された消費カロリーを見ると意外とカラオケで歌うことってカロリーを消費するんだなって思ったことはありませんか?

一曲当たりの消費カロリーはそれ程高くなくても、カラオケでは何曲も歌うので積み重なれば結構なカロリー消費となるのです。

歌唱して声を出すと、体温は上がりますし体も疲れますよね。

その理由は、カラオケで歌うという行為がウォーキングや水泳などと同じ有酸素運動だからです。

それに、1曲の消費カロリーが少ないと言っても、曲によっては消費カロリーが20kcalになるものもあります。

この20kcalというのはウォーキングを10分程度行ったのと同程度のカロリーの消費量に相当するのです。

単純計算すると10曲歌えば200kcalとなり、砂糖などを使用した清涼飲料水1杯分程度のカロリーを消費できる計算になるのです。

ダイエットは辛くて苦しいと感じる人でもカラオケを用いたこのダイエット方法なら楽しくカロリー消費できるのでおすすめです。

カラオケダイエットで本当に痩せるの?と思う方もいるかもしれませんが、カラオケで歌を歌うだけでどれくらい痩せるかというのを検証した番組があります。

その企画ではカラオケで歌う以外は普段通り生活し、その他のダイエット法は行わないという方法だったのですが、一カ月で1700曲程度歌い合計で約6キロもの減量に成功したようです。

スポンサーリンク

カラオケダイエットで痩せる理由

girl-15754__340

カラオケで歌うことでダイエット効果が得られるのにはいくつかの理由があります。

自律神経を整える

カラオケでお腹から大きな声を出して歌うことは、ストレスの発散になります。

ストレス発散といっても、気分がすっきりするといった曖昧なものではなく、自律神経が整えられてリラックスすることができるホルモンバランスも正常に働きます。

ダイエット効果というのは健康状態にも大きく左右されるので、自律神経が刺激され精神が安定した状態というのは、痩せやすい身体づくりには必要不可欠なのです。

部分痩せ効果がある

発声する時にはお腹にグッと力を入れるので腹筋を使いますよね。

一曲だけでも腹筋にかなりの回数の力を入れますから、10曲20曲と歌うことで腹筋を鍛えられます。

また、口を大きく開けて歌うことで顔の表情筋も鍛えられ小顔効果も期待できます。

表情豊かに歌うことで顔の細かい筋肉を使うこととなり、シワやほうれい線対策にもつながります。

有酸素運動と同じ効果がある

大声で歌うと汗をかきますし疲れますよね。

これは歌うことがエネルギーを消費している証拠です。

カラオケは他の運動と同じようにカロリーを消費し、立派な有酸素運動です。

日常生活での呼吸が胸式呼吸なのに対して、カラオケで歌うときの呼吸はお腹から声を出す腹式呼吸になります。

胸式呼吸は息を吸うと肩が上がりますが、腹式呼吸では横隔膜を使ってお腹で息をします。

腹式呼吸というのは胸式呼吸よりも内蔵に与える刺激が強く、血流が良くなるため代謝が向上します。

また、腹式呼吸ではお腹周りの筋肉を使用するので体幹トレーニングのようなお腹の引き締め効果もあります。

カラオケダイエットではお腹から声を出す腹式呼吸を意識するようにしてください。

腹式呼吸かどうかはお腹に手を当てて、息をして膨らんだり引っ込んだりすることで確認できます。

スポンサーリンク

カラオケダイエットで効果的に痩せるポイント

children-1160096__340

カラオケで歌うと必ずカロリーは消費されますが、効率よくカラオケでダイエットしたいのならたくさんカロリーを消費する歌い方をしなければなりません。

カラオケダイエットで消費カロリーを大きくするためのポイントを紹介します。

腹式呼吸を意識する

先ほども説明したように、私達の呼吸は普段は胸式呼吸に対して歌を歌うときは基本的に腹式呼吸になります。

腹式呼吸とはヨガなどを行う時の呼吸法で横隔膜を使って息をします。

腹式呼吸をすることで代謝を上げて、脂肪の燃焼を促進してやることができます。

腹式呼吸のやり方ですが、お腹を膨らませるように息を吸い込み、お腹を凹ませながら息を吐きます。

歌唱力が高い人などは歌っている時に無意識で腹式呼吸が出来ている人もいますが、高音域を出す時などは喉から声を出すのではなく、この腹式呼吸を意識しながらお腹から声を出すようにしましょう。

腹式呼吸で腹筋を鍛えながら消費カロリーもたくさん使い歌唱力アップにも繋がるのでおすすめです。

大きく口を開けて歌うことを意識する

歌う時は腹式発声すると同時に、口を大きく開けることを意識するようにしてください。

口を大きく開けながら歌うことで、口角の周りにの筋肉を刺激してやることができ、ほうれい線やシワなどを防止して小顔効果が得られます。

また、歌う時は顔の表情にも注意して心を込めて歌うようにしてみてください。

表情豊かに歌うことで口元だけでなく目元などの顔全体の表情筋を鍛えられます。

簡単のことのように感じますが、いざやってみると顔がかなり疲れますので、表情筋が凝り固まっている人は是非取り入れてください。

アップテンポもしくバラードの曲を歌う

歌う曲によって消費カロリーが違うのですが、どういった曲が消費カロリーが多いのでしょうか。

カラオケダイエットでおすすめなのはアップテンポもしくはバラードのカラオケ曲です。

アップテンポの曲というのは、1音1音が短く腹式呼吸で歌いづらいのですが、息継ぎのタイミングで腹式呼吸を意識することで、多くのカロリーを消費することができます。

そして、意外にもバラードの曲も消費カロリーが多くダイエットにおすすめです。

バラードのゆったりしたメロディは、息を吐き続ける時間が長く、声を張り上げたりもするので抑揚がつけやすく、自然と腹式呼吸となるため、ダイエットには最適なのです。

効果的に痩せたいのであれば、アップテンポかバラードのカラオケソングを入れるようにしてください。

歌唱時間が長い曲を選ぶ

カラオケ店のカラオケDAMなどで画面に表示される消費カロリーというのは、声の大きさと声を出している時間によって計算されています。

曲によって消費カロリーが多かったり少なかったりしますが、その違いは歌唱時間の違いが大きく関係しています。

歌唱時間が長いといっても、間奏が長かったり曲調が単調なものは消費カロリーは少なくなってしまいます。

曲選びのポイントは間奏が短く、高音を多く出したり抑揚のある曲調の曲の方が、消費カロリーが大きくなる傾向にあります。

座ったまま歌わない

カラオケで痩せたいなら座って歌わず、立って歌うようにしてください。

立って歌った方が腹式呼吸もしやすくなり背筋や腹筋を使用することができますし、大きな声も出やすいので消費カロリーが多くなります。

皆んなでカラオケする時は踊ったりするのもいいですね。

アニソンやボカロなんかを歌う時は皆んなではしゃぎながら歌うといいですよ。

ストレス発散にもなって場も盛り上がるので一石二鳥です。

立って歌うのは恥ずかしいという人は、少し前傾姿勢で背筋を伸ばし、腹筋に力を入れれるよう座ることを意識してください。

スポンサーリンク

消費カロリーの多いおすすめの曲

singer-2374445__340

株式会社第一興商より発表された最新版の消費カロリーは、「2017年3月1日~2018年2月28日の1年間で通信カラオケDAMに配信した全楽曲の中から、2018年2月度のカラオケリクエストランキングトップ300を調査対象とし、消費カロリー標準値が高い上位20曲を抽出」となっています。

1 たばこ コレサワ (17.5kcal)
2 花の唄 Aimer(エメ) (17.1kcal)
3 東京 JUJU (16.6kcal)
4 奇跡の人 関ジャニ∞ (16.3kcal)
5 瞬き back number (16.1kcal)
5 Y C&K (16.1kcal)
7 北のひとり星 走裕介 (15.8kcal)
8 ヒューマン WANIMA (15.7kcal)
8 Jupiter Little Glee Monster (15.7kcal)
10 あいしてると言ってよかった E-girls (15.4kcal)
11 Crystal Snow BTS (防弾少年団) (15.1kcal)
12 himawari Mr.Children (14.9kcal)
12 哀しみの足音 河嶋けんじ (14.9kcal)
14 あぁ奥入瀬に雪が舞う 木原たけし (14.6kcal)
15 here comes my love Mr.Children (14.5kcal)
16 J.S.B. HAPPINESS 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE (14.4kcal)
17 あの日のキミと今の僕に DOBERMAN INFINITY (14.3kcal)
18 パッ 西野カナ (14.2kcal)
18 おとこ傘 福田こうへい (14.2kcal)
20 螢火の宿 松原のぶえ (14.0kcal)

第一興商が発表した、歌いやすくて消費カロリーの高い曲ランキングを男女別上位5位まで紹介します。

女性ボーカル

いきものがかり 風が吹いている(23.4kcal)
Misia Everything(21.7kcal)、小枝理子&小笠原秋 ちっぽけな愛のうた(21.7kcal)
ももいろクローバーZ 乙女戦争(21.5kcal)
Dream 希望の光~奇跡を信じて~(21.3kcal)
May J. 本当の恋(21.1kcal)

男性ボーカル

EXILE TAKAHIRO 一千一秒(24.1kcal)
Aqua Timez エデン(23.0 kcal)
テゴマス ヒカリ(21.4 kcal)
湘南乃風 睡蓮花 (21.3kcal)
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(今市隆二) All LOVE (20.7 kcal)

スポンサーリンク

カラオケダイエットのメリットとデメリット

woman-3170568__340

カラオケダイエットは他のダイエット法と比べるとどのようなメリットデメリットがあるのか紹介します。

メリット

運動や食事制限とはちょっと違ったカラオケダイエットですが以下のようなメリットがあります。

楽しみながらダイエットできる

運動や食事制限は人によっては苦痛に感じてしまう人もいると思います。

運動だとわざわざそのために時間を設けなければいけませんし、器具や環境も整えないといけません。

カラオケダイエットであれば友人や同僚と楽しみながら痩せられるので、気軽に実践できます。

ストレス発散

大声を出して歌うと気持ちいいですから、日頃のストレス発散に繋がります。

実はカラオケにはストレス耐性を高めたり、精神を安定させる効果もあるとされています。

カラオケで熱唱することでナチュラルキラー細胞が活性化され、免疫力が向上し、自律神経失調症やうつ病の改善も期待できます。

デトックスや若返り効果がある

歌う際の腹式呼吸では新鮮で大量の酸素を体内に取り込むため、体に溜まった老廃物を体外に排出するデトックス効果もあります。

また、感情を込めて歌うことは脳を刺激し、若返りホルモンや性腺刺激ホルモンといったホルモンを分泌してくれます。

これらのホルモンは認知症の予防効果があり、美肌効果もあるとされています。

デメリット

カラオケダイエットにはデメリットもあります。

一人だと実践しづらい

一人でカラオケ店に行くひとりカラオケに抵抗がない人は問題ないのですが、ほとんどの人が2人以上でないとカラオケ店には行きづらいと思います。

カラオケに大勢で行けない場合は、家で歌うのもいいですが、最近ではひとりカラオケ専門店なども意外と多いのでこれを機に行ってみるのもいいかもしれません。

ドリンクバーやフードメニューの誘惑

普段のカラオケでは1曲歌う度にジュースを飲んでいませんか?

カラオケ店ではほぼ全ての店舗でワンドリンク制かドリンクバーを注文しなければならず、つい糖質のたくさん含まれる甘いドリンクに手が伸びてしまいがちです。

また、最近のカラオケ店のフードメニューはファミレス並みに充実しているため、ついついおつまみを注文してしまいますよね。

せっかく歌ってカロリーを消費しても、こういった糖分や脂肪分を摂取してしまっては意味がありません。

カラオケをダイエット目的で行く場合は飲み物は、糖分の入っていない水もしくはウーロン茶にして、フードメニューは頼まないようしましょう。

長期的なダイエットに向いていない

カラオケは本来娯楽であって他のダイエット法のようなエクササイズではありません。

カラオケ店に通うのにもある程度手間が掛かりますし、一定以上の効果を得るまで通い詰めるとなると、かなりのコストと期間がかかってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

歌が好きな人は、ストレスを発散しながら楽しくダイエットできるのでカラオケダイエットはおすすめです。

カラオケで歌うことがこんなにダイエット効果があると分かって驚いた方もいるんじゃないですか?

カラオケダイエットの醍醐味は、楽しみながら痩せられることです。

運動や食事制限などのダイエット法が続かないという人は、一度試してみるのもいいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加