太もものマッサージで下半身痩せ!短期間で効果的に美脚をつくる方法!

むちむちとした太ももから、すらりとした細い足を手に入れたいと誰もが思っていますよね。近年流行っているパンツにスニーカースタイルは挑戦したいけど出来ない人もたくさんいますよね。

体系が気になりぴったりとしたパンツや、スタイルがくっきりとでてしまうコーディネートは女性が誰もが憧れるスタイルの良さにならなければ、手を出しにくいのが現状です。

上半身に比べ下半身は脂肪が溜まっていきやすい箇所になるので、ダイエットをして痩せても足の太さは変わらず、特に太ももは細くなりにくくお肉を落としにくい。太もも痩せの運動は非常に大変でハードなものが多いようなイメージです。

しかし、運動ではなくマッサージで美しい太ももをゲットできたらうれしいですよね。水着や薄手のものを着る露出する機会が多い夏が間近です。

美しい太ももになるべく、効果的な下半身痩せマッサージを知っていきましょう。

スポンサーリンク

太ももが太くなる原因

56569499

出典:woman.thenest.com

そもそも太ももが太くなるのはどういう原因が考えられるのでしょうか。原因は4つのタイプに分けられ、むくみタイプ・セルライト蓄積タイプ・筋肉タイプ・骨盤タイプです。

むくみタイプの人

特に女性は男性に比べて筋肉の量が少ないのでリンパの流れが悪くなり、疲れや冷えからくる血行不良が原因で老廃物という名の毒素が溜まります。

その日に溜まった毒素はその日中に排出し解消する事がもちろんいいのですが、これがなかなかうまくはいきません。そうしてそうこうしているうちに、その毒素が下半身へ溜まっていき、足がむくんでくるのです。

そもそもむくみの原因は大きく3つあります。

まず「冷え」です。冷えによってむくむのはなぜかといいますと、自律神経が鈍ってしまう為です。身体が冷えて血管が収縮しますと、代謝をつかさどっている自律神経が上手に働かなくなり、リンパ液を流す指令が伝わりにくくなります。

2つめに、運動不足による「筋力の低下」です。こちらもリンパの流れを滞らせむくみへと繋がっていきます。といいますのも、筋肉は血液を心臓に押し戻していくポンプの役割を担っている為です。

ですので衰えてしまうと血の流れの悪化に繋がっていき、それに伴いリンパの流れも滞っていきます。デスクワークや立ち仕事で長時間同じ姿勢でいるとむくみやすいのは、筋肉が使われなかった事が原因なのです。

そして最後に「水分」です。水をを多くとりすぎたことにより、むくみに繋がっていきます。
水分の摂取量が多すぎると排泄が間に合わなくなっていき、体内に溜まってしまう為です。

通常の状態であっても、水分量によって体重は1㎏ほど変動します。このように日常生活の中で気をつけなければならない事が潜んでいるので、むくみの予防や解消を心掛けていけば太ももほっそりに一歩近付けますね。

セルライト蓄積タイプの人

セルライトは、脂肪の固まりに老廃物が絡み合って大きくなり、燃焼しにくくなってしまった脂肪細胞の事をいいます。単純な脂肪は運動で燃焼できても、セルライトとなってしまった脂肪はなかなか燃焼されず、太い太ももに繋がっていきます。

セルライトができてしまう原因は、大きく分けて2つご紹介します。

まず1つ目に「基礎代謝の低下」です。基礎代謝とは、生命を維持していく為の最低限に必要なエネルギーのことをいいます。

基礎代謝は運動不足や偏った食事等により筋肉が減少することによって低下していきます。筋肉が減少するとそれだけでエネルギーを消費しにくく太りやすい体質になり、セルライトが作られやすくなっていくのです。

2つ目に「血行不良」です。こちらを引き起こす原因は、運動不足やストレスなどがあげられます。血液がうまく流れていかない事により、動脈血が体のすみずみまで行き渡らなくなり、末端や下半身などの冷えに繋がります。

また、血行が悪くなっていくと身体の水分代謝も悪くなります。よって、余分な水分や老廃物を蓄積させむくみを生じさせるのです。

むくみや冷えが血行不良を生じさせてしまう場合もありますし、血行不良・むくみ・冷えの症状のうちの一つでも見られる場合には、セルライトができやすい作りやすい体質であると言えるでしょう。

セルライトは細い太ももになるうえで、大敵な事がわかりましたね。

筋肉タイプの人

筋肉太りとは、筋肉と脂肪が入り混じっている状態の事を言います。長い間スピードスケートや競輪などの激しい巣ポートをやっていた方等に多く、硬い筋肉が作られていて筋肉自体が強くて太くなっているのです。

しかし、スポーツを辞めてしまったと同時に筋肉がどんどん衰えていき、食べる量を減らさない事に脂肪がつき始めていきます。

硬い筋肉に脂肪が混じる事によって、落としにくい硬い脂肪が生成されてしまいます。これが筋肉太りの太ももの中身なのです。

やっかいな事にもともと筋肉があるため、脂肪と筋肉が入り混じっている上に激しい運動は、筋肉を鍛えてしまうので逆効果につながります。

正しい方法をマスターして、ほっそり足をゲットしましょう。

骨盤ゆがみタイプの人

太ももやお尻の下半身肥満になっている原因は、骨盤のゆがみである事も多くあります。骨盤を支えている筋肉が衰えていき、骨盤が開いてしまった為に大腿骨や股関節が外を向いてしまいゆがみが発生します。

そして、筋肉が衰え使わなくなったことによりそこに脂肪がついていくという悪循環が起こっていくのです。それにより太ももが張り出し太くなっていってしまうのです。

また、骨盤がゆがんでしまうと腸が圧迫されてしまい、代謝や排泄をスムーズに行う事ができなくなり、それによりむくみを引き起こします。

上記の項目でむくみも太ももを太くする原因ですので、骨盤のゆがみは注意が必要という事です。

骨盤とは、おへその裏にある3つの骨の事をさします。この骨たちが子宮・大腸・膀胱を囲んでいくような立体的なかたちになっています。

特に女性の骨盤には、生理の周期に合わせた開閉のリズムが存在します。

生理が始まる2週間前に骨盤は閉まりはじめ、生理が終わった後は2週間かけて開いていきます。生理毎にこの開閉のリズムがあるため月ごとに開いたり閉じたりを繰り返し、また女性は出産のために柔軟に骨盤が動くようにつくられているため、骨盤のゆがみは簡単に起こり得ます。

骨盤は身体を支える中心であり、女性の身体の美と健康の要となります。骨盤をしめ股関節・大腿骨を内側におさめていくことが大切です。

近年では骨盤矯正のお店も増えていっていますが、日々自分自身で体勢も気を付けていきましょう。

スポンサーリンク

太ももを細くするのにはマッサージが効果的!

78256618_XS

出典:www.ehow.com

このように太ももが太くなる原因を記載していきましたが、いかがでしたでしょうか。自分はどのタイプであるかを理解するのもとても大切で必要な事です。

太ももの脂肪を落とす為には、やり方によってはもちろん運動も効果的ですがマッサージを加えることでもっと効果が高まっていきます。

また、女性には足のむくみに悩む人が多いですが、むくみがあると代謝が悪くなりやすく、減らしたい脂肪も燃えません。

マッサージで血行を促進し、脂肪が燃えやすい太ももを作っていきましょう!

そこで、ここではリンパマッサージをオススメします。

女性で太ももの太さに悩んでいる人のうち9割がむくみタイプ・セルライト蓄積タイプ・筋肉タイプとされていますが、これらはリンパをマッサージすることによって解消することが出来るのです。

リンパマッサージとは、簡単にいうと「体内の老廃物や毒素を回収する」というリンパの働きを活性化するために行うマッサージ。栄養や酸素からでた老廃物を運んでいる血液と同じように、リンパ液も全身の老廃物や不要な水分を集め排泄する働きをしています。

リンパ液は冷え性や血行障害・免疫機能に重要な関わりをもっており、現代に生きる人々の体はストレスや生活習慣の乱れ、また元々持っている人個人の体質等によりリンパ液がとても流れにくくなるのです。

そこで、体の中が一定の正常な環境でいられるようリンパ節に流し込んで排泄し、リンパの流れをスムーズにするのです。

リンパマッサージを行い流れをよくすることにより、手足や顔のむくみ、たるみ、肩こりなどの解消、そしてセルライトの分解やダイエット効果、更にリンパマッサージには美肌効果、バストアップなどの美容効果もあります。

様々な効果が出ますが、やはり本来の健康な体に戻すという意味では体質改善につながる、リラックス効果だけではない女性にうれしい変化の期待ができます。

免疫機能が上がり体を壊しにくい体質になり、筋肉の疲労を体外に排出して体調不良や疲れやすい体の改善に繋がります。

ただし、食後30分以内の時・リンパが腫れてしまっている時・発熱がある時・肌に炎症がある時・心臓や肝臓に病気や異常がある時・妊娠中・生理中・極端に疲れがある時は、リンパマッサージは控えましょう。

体調を確認し、しっかりと正しいリンパマッサージを行っていく事を心がけてください。

スポンサーリンク

太もも痩せに効果的なリンパマッサージ

それでは太ももを細くする為のリンパマッサージを紹介します。

むくみタイプの人で太もも痩せに一番近道のマッサージ方法は、リンパマッサージが効果的と言われていますので正しいマッサージ方法を知り行ってください。

リンパとは、全身に張り巡らされているリンパ管のことを指します。リンパ管は血液や細胞の中の老廃物を回収・排泄してくれる役目があります。

リンパは筋肉の動きにより流れていくので、運動不足やカラダの凝りが溜まると流れが悪くなってしまうのです。

〈基本的な足のマッサージ〉

  1. 足指の付け根から甲に向かい、手をグーにし押しほぐします。
  2. 足指の付け根から指先に向かい、1本ずつマッサージを行います。
  3. 足首から膝の裏にかけ、ゆっくりと擦りあげます。
  4. 両手の平で軽く圧を加え、擦りあげます。
  5. リンパの滞りやすい鼠蹊部は、親指で念入りに押しほぐします。

こちらを片足ずつ交互に6回行っていきましょう。
リンパマッサージは強い力は必要なく、優しく擦るような気持ちで行うのがよいです。

〈足全体をたたいてマッサージ〉

  1. 膝の上あたりを両手で交互に腿をたたきます。
  2. 腿の付け根までまんべんなくたたきます。

たたいて刺激を与え血行をよくすることで、ぽかぽかとあたたかくなるのを感じられます。この状態は代謝を上げ脂肪を燃やす効果があるので、なにかしながらでも気軽に行ってみましょう。

〈足上げてマッサージ〉

  1. 寝っ転がり足をあげ、ふくらはぎの真ん中の真後ろを押さえます。
  2. 足を押さえながら膝に向けて手を移動させていきます。
  3. 膝の裏は指で痛みが少なくなるまで揉みます。膝下から強めに腿まで手を動かします。
  4. 腿の裏側だけではなく腿全体を揉むつもりで手を移動させます。
  5. 足の付け根までマッサージしていき、ふくらはぎに戻ります

リンパや血液は重力により、だんだんと足先へ下がります。足が疲れたなと感じた時、足の高さを変え上げて寝ると楽になる経験をしたことがあるでしょうか。

足を上げることでリンパは下がってきてくれるので、足を上げながらマッサージする事は効果が倍増するのです。

〈セルライト撃退マッサージ〉

  1. 両手の親指を使い、膝上と内腿を押します。
  2. 指を少しずつ動かしながら足の付け根に向け移動させます。
  3. 1回1回を丁寧に押していき、脂肪を刺激していきます。
  4. 足の付け根まで丁寧に押します。

脂肪を燃焼させる為には刺激を与える事が一番効果的です。

親指で押すだけではなく、手のひらで膝上から足の付け根まで押し擦る事も非常に効果がありますので気づいた時にながらマッサージしてみましょう。

〈入浴中の足マッサージ〉

  1. 足首を後ろから覆うようにつかみ、膝の裏側に向かってさすります。
  2. 片手ずつ交互に行っていき、それを6回行います。
  3. 膝裏のくぼみを指で押しマッサージします。
  4. 親指以外の指が太ももの裏側にくるようにセットし、両手で太ももをつかむようにし膝裏から太ももの付け根に向かい擦ります。
  5. 膝の裏から足の付け根に向かいリンパを流すように行ってください。

血行が良くなる入浴中は、マッサージをするのに効果的です。シャワーのみで終わるのではなくお湯に浸かり冷え解消にもつないでいくことで、むくみをなくすことに繋がります。

ですが、注意してほしいのは過度なマッサージは心肺への負担がかかってしまう場合があります。強さをきちんと調節し擦り気持ちよくなる程度のマッサージを行っていきましょう。

まとめ

女性にとって太ももからお尻にかけてが、気になるところとして一、二を争う箇所とされています。

綺麗なお尻とスレンダーな太ももは誰もが憧れますが、食事制限をしたところでお肉が落ちないのが現実ですし、太ももは全身の中でも特にセルライトやむくみができやすい箇所です。

意外と太ももは特に動きがなく、運動不足になりやすい場所だからという事もあります。これがリンパ液が滞る原因の一つと言え、流れが悪いと身体の老廃物が外へと出ていきにくくなるのです。

そこで、太もも部分のリンパマッサージを行い血液の流れがよくなっていけば、セルライトも刺激され減っていく為一石二鳥といえますし体内を綺麗にしてくれます。

洋服を着たままでもよいですがご紹介した通り、入浴中行うのも非常にオススメです。お湯に浸かっている時のマッサージを上記に記載しましたが、そちらを身体を洗っている時に行うのも滑りがよく、優しくマッサージできるのでリンパマッサージには向いているかもしれませんね。

太もも痩せに、リンパマッサージが効果的だという事はここまでで良く知っていただけたと思います。もう少し頑張れそうな方・さらに短期間で太ももを細くしたいという方もいらっしゃった場合、スクワットをオススメします。

スクワットと聞くと、男性が行うトレーニングで筋肉がついて逆に太ってしまうのではないかといったイメージがあるかもしれませんが、正しい方法でスクワットを行えば簡単に短期間で太ももを細くすることが出来ます。

通常のスクワットでは、両手を頭の後ろにくっつけて腰を下ろす方法ですが、太ももを引き締める際にはその動きにプラスして「足裏をしっかりと地面につける」のです。

ぷよぷよたぷたぷの太ももは、コツさえつかんでしまえば、いち早く効果が見えるのが特徴です。なるべく毎日を行うのが理想的ですがなかなか続けるのは難しいので、まずは寝る前に5分だけなど無理なく行うように決めるのはいかがでしょうか。

太もものダイエットするのはとても大変だと言われていますが、日常で気づいた時にリンパマッサージやスクワットを行い、少しでもむくみやセルライトの除去に心がけていきほっそり美脚を手に入れましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加