トランポリンの効果とは?子供や大人でも楽しくダイエット

「楽しくエクササイズ的な運動がしたい」

「トランポリンが短期間でダイエットに効果があるらしい」

全身を使う運動は、非常にダイエット効果が高いと言われています。

有酸素運動を行うことで、脂肪を燃焼させてダイエット効果を得るというわけです。

その中で、短時間でも有酸素運動になりダイエット効果が得やすいと言われているのが「トランポリンダイエット」なんです。

トランポリンと聞くと、子供のおもちゃのようなイメージもあるかもしれませんが、ダイエット用にトランポリンが利用されることは多いのです。

身体全身を使うトレーニングは体幹を鍛えることにもなり、筋肉を発達させてくれるんです。

トランポリンを使ってジャンプするトランポリンダイエットについて紹介します。

スポンサーリンク

トランポリンダイエットのメリット

trampoline-71548_960_720

まずは、トランポリンダイエットのメリットについて紹介します。

トランポリンダイエットは、エクササイズのように身体全体を使ってジャンプする運動方法のため、消費カロリーが非常に大きいんです。

そのため、トランポリンダイエットは「短時間で出来る有酸素運動」といえます。

短時間で出来るのがトランポリンダイエットの魅力

通常のダイエット方法では、20分から30分の有酸素運動を続けることが重要だと言われています。

トランポリンダイエットの場合は、全身を動かす運動強度の高い運動のため、最低5分ほどから脂肪燃焼効果が期待できるんです。

中にはトランポリンダイエットを5分で、ジョギング1キロ分の効果があると考える人も居るようです。

この考えからいくと、トランポリンは5分でおよそ50カロリーほどのカロリー消費が行えるといえます。

ジョギングを30分行うと、150カロリーから最大で200カロリーぐらいと言われています。

30分運動を続けるというのは大変ですが、しんどくても5分で完了できる運動だと考えれば、トランポリンダイエットの運動量の多さを感じることが出来ます。

自宅で出来るため天候に左右されない

ダイエットにおいて、運動を自宅で行えるというのも大きな要素になります。

夏の暑い季節や冬の寒い季節の中で運動を行うというのは、なかなか気が引けるときもあります。

ましてや、雨や雪ではダイエットがなかなか行えず運動不足になることもあります。

そういった運動不足を解消してくれる意味でも、自宅で出来るトランポリンダイエットはおすすめなんです。

人に見られることもないため、どんな格好でしても良いですし、トランポリンでジャンプしていても決して恥ずかしい思いをすることもありません。

自宅用のトランポリンはスペースを取らない

エクササイズ用として、自宅用のトランポリンはサイズの大きなものではありません。

大人一人がジャンプするためだけのトランポリンのため、家庭でもスペースを取らないんです。

そのサイズは直径でだいたい1メートルぐらいのサイズになります。

トランポリンの種類によっては、折りたたむことも出来るので自宅で行えるダイエットとして人気があるのも、そういった要素が強い理由です。

バランス感覚を身につけることが出来る

トランポリンダイエットはジョギングやウォーキングとは違って、バランス感覚を養えるというメリットもあります。

他の運動ダイエットと大きく異る点だといえますね。

バランス感覚を養うことは、運動神経を鍛える中でも非常に重要であり、上下運動を行うことで、運動能力を鍛えることになります。

そのことが、他の運動を行うときにも効果を高めることになります。

最初のうちはなかなかうまくいかないこともあるトランポリンダイエット。

繰り返し行なっているうちに、トランポリンダイエットもうまくいくようになってくるので、徐々にバランス感覚養う必要があります。

スポンサーリンク

トランポリンダイエットの方法を知ろう

trampoline-2227667_960_720

では、トランポリンダイエットの具体的な方法を紹介していきましょう。

運動神経が需要になるトランポリンダイエットだけに、その方法をしっかりと順を追って確認していきましょう。

トランポリンダイエットには準備運動が必須

運動ダイエットにおいて準備運動は大事な運動前のメニューです。

トランポリンはバランスを取りながら行う上下運動です。

慣れるまでは特にこの準備運動が大事になるので、しっかりと怪我を防ぐために準備運動を行いましょう。

最初は3分のトランポリン運動から始める

トランポリン運動を行うときは、まずは難易度が低い3分ほどのトランポリン運動から行いましょう。

ダイエットメニューとしては決して難しいものではありません。

自宅用で使えるトランポリンを用意するのが、運動前の準備です。

そして、しっかりと準備運動を行いましょう。

①軽くトランポリンの上でジャンプを行います。

②ジャンプをしながら、1回ずつ左右に足を開いたり閉じたりします。

③腰を左右に捻りながらジャンプする。

④足を前後に踏み出しながらジャンプする。

⑤ときどき45度ずつ回転する。

⑥スクワットを行う。

⑦片足ずつ、ケンケンを行う。

このようにトランポリンダイエットのダイエットメニューの動作は簡単です。

バリエーションを加えることがトランポリンダイエットのコツ

全身運動を行いながら、ジャンプを行うと同時に身体の動かし方にバリエーションを加えるだけなんです。

初心者の場合は、トレーニング方法としてトランポリンの上でジャンプすることになれるところから初めましょう。

ジャンプ運動は、他のウォーキングやジョギングなどの運動とはまた違った感覚を得れるメニューになるので、そういった新鮮さも大事ですね。

筋トレなどとは別に取り入れることがおすすめの運動系のダイエットになります。

音楽に合わせるのもおすすめ

トランポリンダイエットに慣れてきたら、よりカロリーを消費して基礎代謝量をアップ出来るように、音楽に合わせるのもおすすめです。

この動画を見るとわかるように、ジャンプ運動だけがトランポリンダイエット出ないことがわかりますよね。

トランポリンの上で、リズムよく足踏みをしたり、激しく身体を動かしながらストップの動作も入れるなど、その有酸素運動ダイエットが特徴的になっています。

こういった通常の動作をトランポリンの上で行うことが、体幹を鍛えてインナーマッスルを鍛えることにつながります。

この動画を参考にしながら行うのはとてもおすすめで、ユニークな動作は脳の活性化にもつながりますね。

家庭用につかえる大人用のトランポリンのサイズのコンパクトさも伝わってきますね。

子供用も用意して、子供と一緒に楽しくトランポリンダイエットを行うのもおすすめです。

上級者向けのトランポリンダイエット

さきほどの動画は3分にも満たないトランポリンダイエットの内容でした。

しかし、ダイエット成功に繋げるために、運動系ダイエットとしてさらに本格的に運動能力開発を行う方法もあります。

それが約40分から50分ほど行う長時間のトランポリンダイエットなんです。

このレベルになると、かなり本格的な運動を行える人ではないと厳しいですよね。

動画を見ていると、音楽に合わせながらときには緩やかに、時には激しい動作を入れて40分ほど連続して動作を行っています。

激しい運動でリンパを刺激するような運動を行っており、体重を大きく現象する効果が期待できます。

トランポリンの上で軽いステップなどを行ったり、トランポリンの上で走るような動作を激しく行うタイミングもあり、動作に緩急をつけているのが面白いですね。

通常の運動よりも運動効率が高いというメリットも有り、音楽を聞きながらストレス解消にもつながる運動だといえます。

スポンサーリンク

トランポリンの効果

jump-1588094_960_720

改めて、トランポリンダイエットの効果を確認していきましょう。

運動の方法は難しくなく、運動能力も自然に身につく運動なのがわかったと思います。

大人用や子供用のトランポリンを用意して、運動不足解消をして免疫力も身につけて行きましょう。

脂肪燃焼や筋力アップの効果がメイン

トランポリンダイエットが有酸素運動おすすめの理由として、脂肪燃焼効果と筋力アップの両方の効果が期待できるからです。

ウォーキングのような運動と筋トレメニューの両方の状態になれる運動のため、短時間でも長時間でも楽しめる運動になります。

運動神経開発にもつながり、縄跳びダイエットなどと同様にリバウンド運動を行って、ダイエット成功につながる運動になっています。

トランポリンのデトックス効果

トランポリンダイエットには、デトックス効果があり、身体の老廃物を流して身体をきれいにしてくれる効果があります。

運動不足解消ダイエットであると同時に、筋肉量を増やしてくれて、身体に溜まった老廃物まで解消してくれるわけです。

トランポリンの上下運動がそういったデトックス効果に効果があり、エステやマッサージのような効果も得ることが出来るわけです。

むくみや美肌の効果も期待できる

同様にそういったデトックス効果により、むくみ解消や美肌の効果も期待できるんです。

合わせて食事制限を行ったり、しっかりとした栄養補給により、ダイエットだけでなく肌の改善にもつながることが期待できますね。

タバタ式トレーニングやウォーキングダイエットなど、いろんなダイエット記事がありますが、初心者でも気軽に行える運動になります。

しっかりとしたカロリー消費量が期待出来るので美脚を目指しながら、少しずつ行っていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

girl-2940655_960_720

子どものころに行っていたトランポリンという遊び。

それが現在は足をきれいにしてくれたり、おなかのたるみを改善してくれる運動につながるんです。

高齢者の場合は、ジャンプ運動ではなく、トランポリンの上で足踏みをメインとした運動でもいいかもしれません。

最初は筋肉痛になるかもしれませんが、動画を参考楽しく運動を行っていきましょう。

また、準備運動としてマットでのストレッチ運動もしっかりと行っていきましょうね。